体形別の似合う素材で#脱おばみコーデ!「軸色の法則」

2021.06.07 FASHION

最近、何を着てもしっくりこない。素敵に見えない。40歳前後になると、女性の誰もが行き当たる悩みです。体形や肌の質感の変化を感じ始めるころ。少し前までは「かわいい!」と感じた服を着るだけでおしゃれに見えていたのに、近ごろ、何を着ていいのか全然わからない、何を着ても似合わないと感じる……。(以上書籍より抜粋)。

そんなアラフォー世代のお悩みを、予約のとれないファッションカラーコーディネーター谷口美佳さんが、3色の「軸色の法則」で解決!その目からウロコのメソッドをお届けします。

今回は、似合わない素材を身に着けて自らおばさん化を進めてる人に朗報!

「軸色の法則」から導き出す#脱おばみコーデとは?体形別に「似合う素材」を紹介します。

 

※自分の軸色を知りたい人は記事文末をチェック!

 

体形別「似合う素材」をとり入れ、脱「おばさん」コーディネート

これまで、色を中心にお話をしてきましたが、服の素材にもその人に「似合う」「似合わない」があります。似合う素材は体形から導き出されます。その人のボディラインの長所をアピールしたり、上手にカバーしてくれる素材が、 「似合う素材」で3つのうち、どれが一番似合うかでタイプがわかります。

 

1 合成繊維のとろみのあるブラウス、またはニット

2 100%コットンのキレイめなシャツや、ハイゲージニット

3 100%リネンのシャツや、天然素材のざっくりニット

 

1が似合う人は下半身にボリュームがあり、曲線的なボディラインのウェーブタイプ、2は腰の位置が高く、厚みのある筋肉質な体形のストレートタイプ。3は肩幅が広めで骨や関節がしっかりしたナチュラルタイプ。

また手の感触でも判断できます。感触がふわっと柔らかいならウェーブ、ハリのある筋肉質な手ならストレート、関節が目立ち硬めな印象ならナチュラル、と手の印象でも判断できます。

それぞれのタイプに、似合う素材があります。

ボディラインに自信がなくなってきた人は、似合う素材をぜひとり入れて。体形を自然にカバーし、肌を若々しく見せてくれるはず。

逆に、似合わない素材を着たいときは、色を自分の軸に合わせましょう。

私はとろみのあるブラウスが得意な1のウェーブタイプ。似合わないのは3ですが、夏はやっぱり麻素材も着たくなります。麻なら私の「軸色」であるベージュか、きれいな黄色を選びます。そうすれば違和感なく着こなせ、クローゼットのこやしになることもありません。

色と素材はセットで見ることがたいせつ。どちらかを「似合う」ものにすれば、着られない素材も色もなくなりますよ。

体形別「似合う素材」リスト

自分の体形の欠点をさりげなくカバーし、魅力を引き出してくれる素材を上手にとり入れて。苦手な素材は避けるのも大人の知恵。

 

【ウエーブタイプ】

◎やわらかい素材、光沢のある素材、伸縮する素材

◎合成繊維のブラウス

◎合成繊維の入ったニット

◎モヘアのニット

◎レース素材

◎とろみのあるプリーツスカート

△厚地の生地

△ごわごわざらざらの素材

△シワ加工

●ニット/ESTNATION、プリーツスカート/Deuxiéme Classe(ともに私物)

フィットしつつ、ふわっとする素材、とろみのある素材が◎。やわらかく女らしい、デコラティブなデザインも似合う。

 

【ストレートタイプ】

◎ハリ、厚みがあり高級感のある素材

◎100%コットンシャツ・ブラウス

◎ハイゲージニット 

◎レザー

◎ハリのあるタイトスカート

◎ハイゲージのカシミア・ウール

 

△薄くやわらかい合成繊維

△シワ加工

△華奢なレース

●ハイゲージニット/Deuxiéme Classe、チノスカート/URBAN RESEARCH(ともに私物)Iラインの直線的でシンプルなデザインが似合う。ベーシックで装飾のないものが◎。

 

【ナチュラルタイプ】

◎天然素材・厚みのあるもの

◎ざっくりリネンシャツ

◎ローゲージニット

◎フランネル

◎コーデュロイ

◎しっかり質感のウールパンツ

 

△合成繊維

△光る素材

△透ける生地

△表面がフラットな素材

●ニット/GALERIE VIE、パンツ/DES PRÉS(ともに私物)表面に凹凸のあるざっくりナチュラルな素材が◎。作り込みすぎないラフなデザインがおすすめ。

 

 

自分の軸色を知りたい人はコチラ▷『服選びに悩む40代に朗報!ステキな40代になるための「軸色の法則」とは?』

 

プロフィール/谷口美佳

たにぐちみか●ファッションカラーコーディネーター、 color+shape®コーディネーター、文部科学省後援 色彩検定1級。色彩理論に基づき、似合う色や素材・形、メイク方法などをアドバイスするパーソナルコンサルティングが人気を呼び、テレビ番組出演、ファッションやコスメメーカーとのコラボレーション企画、雑誌・サイトの監修、企業の研修・講師などで幅広く活躍中。インスタグラム、ブログも大人気。二児の母。

 

 

 

今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則はコチラ

[hidefeed]

 

今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則はコチラ

■【編集部より】
あなたの「お家費」って、手取りの30%に収まっていますか?

>>>アンケート回答はこちらから

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク