【5位はユニクロ】「それどこの?」-5kg黒パンツ|勝手にランキングBEST5

2021.07.03 FASHION

オトナサローネ編集部のメンバーが「自腹で買ったアイテム」をご紹介!【#編集部員の自腹買い】

 

30代半ばを過ぎたあたりから、お腹まわりのお肉が食べた分だけつくようになりました。なのにお腹が空いたとて、軽く(本当に軽くだけど)運動したとて、一向に減りません(涙)。そこで、「減らなければ隠せ!」をスローガンに、40代ワーママ編集が徹底的にこだわって選んだ「ヤセ見え黒パンツ」をランキング形式でご紹介します。

 

第5位:ユニクロ スマートアンクルパンツ

ユニクロの定番、スマートアンクルパンツは削ぎ落とされた、ムダのない美しいストレートラインがポイント。股上が浅めに見えるようにデザインされているので(錯覚効果で時実際の履き込み感覚的には浅くない)、履くとグッと脚が長く見えます。テロンとした陰影が出る素材感なので、脚のラインを拾わないとこもの個人的に高評価で、お値段以上の一本です。プチプラなので汚れを気にせず、ガシガシ履けるところも見逃せないポイントです。

 

第4位:MM6 ストレートパンツ

ワンタック、センタープレス入りのストレートパンツは、腰高に見えるウエストデザインととろみのある素材の相乗効果で、腰回りが驚くほどすっきり。やや太めのラインなので、タイトめなトップスと合わせるとコントラストがつき、さらにヤセて見えるので気に入って履いています。脚にまとわりつく細身を履く気が失せる夏場ほど出番が増えます。

 

第3位:TOMORROWLAND ウエストギャザーパンツ

人気スタイリスト金子綾さんのコラボパンツはウエストのギャザーディテールと、ウエストまわりをゆるやかにおおうシルエットが女性らしい雰囲気の1本。ほどよいハリと上質な光沢感があり、太めでもラフになりすぎないオトナのイージーパンツです。タックインスタイルがすっきりとした印象に整います。スカートに近い感覚でキレイめに履いています。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 秋谷和香奈

スポンサーリンク

スポンサーリンク