春の到来を祝う、大人かわいいイースターメニュー3選

イエス・キリストが復活したことを記念する祝祭「イースター」。春分後のはじめての満月の次に訪れる日曜日で、今年は4月16日(日)に当たります。キリスト教のお祭りですが、 “春のはじまり”を祝う祭りとしても大切にされているのだとか。クリスマスと違い、日にちは年ごとに最大1ヶ月ほどずれ、この100年をみても3/25から4/25までの幅があります。ここ2、3年、日本でも注目度がアップし、今年もさまざまなイースター商品が販売されています。

そこで今回は、リュクスに楽しみたいイースターランチから、手軽にいただけるイースタープレート、キュートな見た目に一目ぼれのイースタースイーツまで、気になるイースター限定商品を集めました。

SNSにあげて自慢したい! 大人かわいい「イースター」ランチコース

ホームページで写真を見た瞬間、心をわしづかみにされたのが、ホテル椿山荘東京の「Spring Garden ~イースタースペシャル~」3,500円(税込・サービス料別)。“イースター”をモチーフにしたランチコースです。

前菜、メイン、デザートで構成される3皿のコースで、そのすべてがかわいらしく、そして美味しいっ!

前菜の「エッグハント in the garden」は、シェフが“エッグハント”というキーワードからイメージをふくらませて作りあげたもの。見てください(写真を)。テーブルに運ばれた瞬間、思わず歓声をあげてしまいそうなポップさでしょ。可憐なフランボワーズソースのエスプーマの上には、それぞれ食感や味わいが異なる卵のかたちをした3種の球体が! 春の庭園に隠れた卵を探す“エッグハント”に興じる気分でわくわくといただけるひと皿です。

メイン料理は、「大切なたまごとともに」。鳥の巣の中の大切な卵をモチーフにした、温かみのあるひと皿です。中央にあるのは、鳥の巣に見立てた「エッグズベネディクト風 ポーチドエッグ」。セモリナ粉をまとったポーチドエッグがポテトに包まれています。

はやる気持ちをおさえつつ、ナイフを入れると半熟の卵がとろ~り。そのままいただいてももちろん美味しいですが、右側の「オランデーズソース&クラムチャウダー」にディップするのもあり、です。好みでアレンジして、味の変化を楽しめます。左側は、ブリオッシュ生地を使った、リンゴのキャラメリゼを挟んだフレンチトースト。甘みと塩味の絶妙な味わいは、春の陽気な気持ちを表現したものだとか。うーん凝っている!

デザート「誕生、春のお祝い」には、さらなるサプライズが待っていました。卵型のスイーツに、熱々のマダガスカル産カカオ 70%のチョコレートが注がれると、卵がとけだし、中からもう1つのスイーツが顔を出します。こちらは、ぜひご自身の目で確認を。

ケースに入った、ラヴェンダーのクレームブリュレには、りんごのスモークが閉じ込められていて、ふたを開けた瞬間にふんわり漂う芳ばしい香りもご馳走です。

ちなみにこちらのコースは、1日10食限定。調理に手間ひまがかかるのでたくさんの量は作れないのだとか。実際に目にすると、その理由がよ~くわかるはず。シェフの遊び心たっぷりのコースには、いくつものきめ細やかな仕事が施されています。このクオリティで、3,500円はリーズナブル! 実際に食べてみると、ボリュームもたっぷりです。

美味しさとわくわく感、そして、インスタ映えも間違いなし! の大人可愛さを兼ね備えたご褒美ランチの提供は、4月末日までです。

提供期間:~2017年4月30日(日)
提供場所:ホテル椿山荘東京 カジュアルダイニング「ザ・ビストロ」
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/plan/7158be128f8d97d.html

スウェーデンの伝統料理で「イースター」を楽しむ

スウェーデンではイースターは、長い冬を終えてようやくやってきた、春の到来を祝う行事でもあるのだそう。スウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー「イケア」のイケアレストランには、イースターメニューが登場しています。

「イースターコース」は、サラダ、メインディッシュ、デザートの3コース(1,358円、IKEA FAMILYメンバーは1,199円、税込)。サラダには、栄養たっぷりな平飼い卵を使用。

メインディッシュは、イケアの定番メニュー サーモンフィレと、スウェーデンでイースターによく食べられるチキンを使ったメニューから選択可能です。

デザートのスウェーデンカラーのスフレロールは、人気のマンゴー味。こちら、単品でのオーダーもできちゃいます。

コースのほか、酢漬けニシンやパテなど、8種類のスウェーデンの伝統料理が楽しめる「イースタープレート」(699円、税込)もラインナップ。

「イケア」でのお買い物がてら、スウェーデンの伝統料理を満喫しながら、イースターを楽しんでみてはいかがでしょう?

販売期間:~2017年4月23日(日)
販売場所:全国のイケアストア(2Fイケアレストラン)
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/categories/departments/food/#restaurant

インパクト大! 赤と黄緑の色鮮やかな「イースターエッグ」

複数のミシュランの三ツ星に輝く、フレンチの巨匠、ジョエル・ロブション氏監修のパティスリー&ブランジェリー「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」には、赤と黄緑の「イースターエッグ」(各2,300円、税別)が登場中。各店につき、それぞれ30個限定での販売となります。

卵型にかたどったホワイトチョコレートを赤と黄緑に色づけした「イースターエッグ」には、幸運を呼ぶといわれている縁起の良い「てんとう虫」をかたどったチョコレートが飾られ、とびきり華やかな仕上がり。

大きな卵型のチョコレートの中には、小さな卵型チョコレート3個イン。中に包まれているヴァローナ社の卵型チョコレートは、ビターな味わいと風味豊かな薫りが特徴のカカオ70%。大人の味わい。かわいらしいだけじゃないんです! 余すところなく食べられる、ジョエル・ロブションの「イースターエッグ」。

ちょっとした贈り物にはもちろん、自分用に購入してにんまり楽しむのも良さそうです。

販売期間:~2017年4月30日(日)、限定数に達し次第終了
販売場所:ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション(恵比寿ガーデンプレイス店、六本木ヒルズ店、丸の内ブリックスクエア店)、ル パン ドゥ ジョエル・ロブション(渋谷ヒカリエShinQs店、ニュウマン新宿店)
http://www.robuchon.jp/

スポンサーリンク

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりの…

東京「ヘルシー」ご飯、ランチ&ディナー最新情報!2017年3選

健康志向の高まりとともに、ヘルシーなメニューに特化した飲食店が続々と登場しています。ここ最近オープンした店や、展開中のキャンペーンのなかから、気になる店舗&メニ…

初詣に行く前にチェック!願いがかなう「神様と神社のお作法」

子どものころから「柏手を打って両手を合わせる」ということは知っていても、改めて「それでいいの?」と確認すると意外に知らないのが神社のお作法。最近では神社の境内に…

銀座「1000円飲み放題」の新バーが良質なオトナの出会いの場として話題に!

銀座の中でも今いちばん盛り上がっているエリアのひとつがコリドー街です。「あー、ナンパ目当ての男が週末いっぱいいる場所ね」と思う人も多いはず。しかし、さまざまな国…

見た目も値段もキュート! 「1,000円で買える」東京デパ地下スイーツ3選

年末年始は東京にお買い物に来たというかたも多かったのではないでしょうか? お休みも終わり、いつもの毎日に戻りました。でも、特別な時期ではないふだんの東京もなかな…

この夏、辛い食べ物ならココ!大人が行きたい東京スパイシーグルメ 3選

暑くなると辛いものが食べたくなりませんか? これ、「気分の問題」じゃないんです。辛い食べ物は発汗作用で体の表面温度を下げ、さらに新陳代謝を促進し、食欲を増進させ…

今宵は大人の女性にぴったりの「お酒」スイーツに酔いしれる!? 

甘いものとお酒、両方ともだ~い好き! そんな同胞のために、今回はお酒の存在をたっぷり感じることができる、大人のお酒スイーツをご紹介しましょう。

ザ・昭和から洗練の逸品まで。大人を魅了する、至福のナポリタン

ナポリタン──。そう聞いて何を思い浮かべるでしょう? 子どもの頃、ママンが作ってくれた家庭の味でしょうか? それとも服にケチャップを飛ばしながら食べた、喫茶店やフ…

40代の「ナイトプール」、ここなら行けそう…?赤坂インターコンチ

近年は混雑するお盆時期をずらして、夏休みを取るという方も増えているようですね。とくに遠出をする予定はないけれど、家でゴロゴロもつまらない、どこかへ行きたいと思っ…

かき氷マニアも納得!青山で23時まで食べられる「練乳エスプーマ」かき氷

皆様、かき氷はお好きですか? 私は有名なかき氷屋さんでバイトしたくらいに好きです。ボリューミーなのに不思議とみんな食べ残さない魔法のようなかき氷でした。かき氷屋…

おひとりさまが初めて「一人で国内旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3

2年前(え、もうそんな?)、OTONA SALONEのアサミ編集長による、「初めての一人海外旅行」の指南がなかなかの好評でした。>>おひとりさま。初めて「一人で海外旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3そして2年…

「おひとりさまの国内旅」に飛騨が支持される理由って?

温泉あり、美味しいものあり、そして、文化の香りが漂う飛騨地方は、大人の女性の旅のディスティネーションにぴったり。恋人や友人同士はもちろん、ひとり旅にもおすすめです。「美味しいものを食べて、のんびりした…

「いいヤツなんだけど」…40代独女の辛かったデート体験

正直、今回のハナシは書くのを迷った。私の狭量な小人物ぶりをさらけ出すようで恥ずかしいからだ。しかし、あえて書くことにした。ある意味、決意表明として。今回は、私の直近の「デート」を紹介する。「いいヤツが…

私が「非婚主義」になった原因は…地獄の婚活パーティー体験談

今回は私が2、3回、参加した婚活パーティーの体験談を。とはいっても、約10年も前で今とはシステムが違っているかもしれない(そもそもその頃、「婚活」という言葉はまだいまほど一般化されていなかった気がする)。…

40代、おひとりさまを満喫する私の「結婚」にまつわる生きづらさ

別に誇っても恥じてもいないが、私は四十数年の人生において、一度も結婚していない。する予定もない。「国立社会保障・人口問題研究所」の「人口統計資料集2018」によれば、50歳まで一度も結婚したことのない人の割…

「苔めぐり」は秋もオススメ。苔が美しい京都の5つの寺院

四季ごとに異なる表情を見せる京都。このところ、外国人の観光客に大人気ですが、日本人だって大好きですよね。個性的な寺院や、ご飯、スイーツ……。魅力的な要素がたくさんあります。今回の提案は「苔」をめぐる京都…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事