女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。

最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、
今回は最新情報として、
オープンしたばかりのお店やフェアを開催中のお店を紹介します。

さあ、2018年はどこにお肉を食べにいきましょうか。

おひとりさまが気軽に利用できる、学芸大学の焼肉食堂「听屋焼肉」。

2017年12月に目黒・学芸大学にオープンした、焼肉食堂「听屋焼肉」は、黒毛和牛の無化調焼肉と自然派ワインが楽しめる焼肉食堂です。

メインダイニングはミートショップのキッチンをイメージ。カウンターとテーブル席が並びます。カウンターは一席につき一つのロースターが設置されているので、気軽におひとりさま利用できます。

黒毛和牛の赤身、霜降り、タン、ホルモン(ホルモンは仕入れ状況によっては国産牛)をはじめ、定番の焼肉メニューを用意するほか、化学調味料を使わない焼肉食堂として、サイドメニューにもこだわっています。

おおよそ9種類(仕入れによる)一切れずつの黒毛和牛の赤身&霜降り、国産牛ホルモン2種が入ったお弁当箱「听屋焼肉弁当 黒毛和牛ミックス ハーフポンド」(250g、3,850円、税別)なんて、おひとりさま仕様のメニューもありますよ! 自然派ワインも揃えているので、飲みモードのときにも使えます。

听屋焼肉(ポンドヤヤキニク)
住所:東京都目黒区鷹番3-8-11 1F
http://pound-ya-yakiniku.com

「トニーローマ」でニューオリンズのママの味「ガンボ」を堪能。

“ガンボ”って知ってます? こちら、フランス語で「オクラ」を意味する、アメリカ南東部のルイジアナ料理のひとつで、オクラを使ってとろみをつけた煮込み料理。スープやカレーのようにご飯を添えていただきます。現在はオクラだけでなく、小麦粉とバターをベースにしたルーなどが用いられていて、地域や各家庭でレシピは様々ですが、ニューオリンズのママの味とも言える料理です。

アメリカ発祥のバーベキューリブ専門レストラン「トニーローマ」では、2月28日(水)までの平日のランチタイムに、六本木店限定で、カルフォルニア米を使った多彩な“ガンボ”メニューを週替わりで提供中(1人前1,000円、税込)です。ガンボスープをベースに柔らかチキンを入れた「チキンガンボ」、トマトソースガンボに大きなスパイスの効いたミートボールを添えた「ミートボールガンボ」など、肉がメインのガンボのほか、「豆乳&シュリンプガンボ」「パクチー&シーフードガンボ」なども続々と!

寒い冬に、ことこと煮込んだガンボは最高!
詳細をこちらでチェックして、
お目当ての「ガンボ」食べに行きましょ!

トニーローマ六本木店
住所:東京都港区六本木5-4-20 ロアビル横
http://www.tonyromas.jp/

銀座で、朝しゃぶはいかが?

朝食 しゃぶしゃぶ定食 1,389円(税別)

以前、ご紹介したことがある「しゃぶしゃぶ 山笑ふ」が、銀座に新店をオープンしました! 厳選された産地の肉と季節ごとの旬の野菜を、一人ずつの鍋で楽しめる同店には、個人的に大変お世話になっております。実はすきやきもけっこう美味しいんですよ。

その「山笑ふ」が銀座に出店とは! うれしい限りです。なお、宿泊施設に併設する銀座店では、米澤豚一番育ちロースが楽しめる「しゃぶしゃぶ定食」や、焼き鮭や卵焼きなど5種のおかずがセットになった和定食など、ブランド初となる”朝しゃぶしゃぶ”をはじめとする朝食メニューを提供中。

朝しゃぶ? ちょっとこれは挑戦してみたいかも!

しゃぶしゃぶ 山笑ふ 銀座店
住所:東京都中央区銀座3-8-4 相鉄フレッサイン1F
http://yama-warau.jp/

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

クイズ!中学生でも分かる敬語、正しいのはどっち?

英語でも数学でも中学生レベル、つまり義務教育で習うことで十分だというブログや書籍が目に付きますよね。今日は敬語について基礎からおさらいしてみましょう!全7問です…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

これで大丈夫!ホームパーティのおもてなし、準備のコツ~ワインマナー・ホスト編~

みんなでワイワイ楽しいホームパーティ。いざホームパーティを開くとなると何から準備したらいいのか分からなくなってしまうことはありませんか?せっかくゲストを自宅に招…

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

神戸っ子マストの絶品手土産♡「フロイン堂」のビスケットとパイ

年末年始は実家の赤穂郡で過ごした私ですが、年が明けて、神戸に戻ると、正月気分もじわじわトーンダウン。お重の中の栗きんとんやお土産に持ち帰った羊羹など、和菓子を堪…

いくつやってた?人前で大恥をかく箸づかい7選

もうすぐ忘年会シーズン。テーブルに届いたお料理を取り分けるとき、実はあなたの「箸さばき」が意外に注目されていることに気づいていましたか? 各種アンケートでも「テ…

おひとりさまが初めて「一人で国内旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3

2年前(え、もうそんな?)、OTONA SALONEのアサミ編集長による、「初めての一人海外旅行」の指南がなかなかの好評でした。>>おひとりさま。初めて「一人で海外旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3そして2年…

「おひとりさまの国内旅」に飛騨が支持される理由って?

温泉あり、美味しいものあり、そして、文化の香りが漂う飛騨地方は、大人の女性の旅のディスティネーションにぴったり。恋人や友人同士はもちろん、ひとり旅にもおすすめです。「美味しいものを食べて、のんびりした…

「いいヤツなんだけど」…40代独女の辛かったデート体験

正直、今回のハナシは書くのを迷った。私の狭量な小人物ぶりをさらけ出すようで恥ずかしいからだ。しかし、あえて書くことにした。ある意味、決意表明として。今回は、私の直近の「デート」を紹介する。「いいヤツが…

私が「非婚主義」になった原因は…地獄の婚活パーティー体験談

今回は私が2、3回、参加した婚活パーティーの体験談を。とはいっても、約10年も前で今とはシステムが違っているかもしれない(そもそもその頃、「婚活」という言葉はまだいまほど一般化されていなかった気がする)。…

40代、おひとりさまを満喫する私の「結婚」にまつわる生きづらさ

別に誇っても恥じてもいないが、私は四十数年の人生において、一度も結婚していない。する予定もない。「国立社会保障・人口問題研究所」の「人口統計資料集2018」によれば、50歳まで一度も結婚したことのない人の割…

「苔めぐり」は秋もオススメ。苔が美しい京都の5つの寺院

四季ごとに異なる表情を見せる京都。このところ、外国人の観光客に大人気ですが、日本人だって大好きですよね。個性的な寺院や、ご飯、スイーツ……。魅力的な要素がたくさんあります。今回の提案は「苔」をめぐる京都…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事