【クイズ】ギザギザの由来って何だか言える?意外に知らない!

2021.08.06 QUIZ

モノの形状を表す時などに使う「ギザギザ」。

 

「ギザギザ」の由来は何でしょう。

 

のこぎりの歯はどうなっている?

答えは「細かく刻むこと」です。

「ギザギザ」の由来は「細かく刻むこと」です。きざむのはじめの2音から「キザキザ」という言葉が使われるようになり、のちに転じて「ギザギザ」になったようです。

使われ始めたのはかなり古く、江戸時代の文献にはすでに見られます。

ギザギザは、「のこぎりの歯のようなとがっていりちがった刻み目」や「そのような刻み目のついている様子」を表す際に使います。

以前チェッカーズが「ギザギザハートの子守唄」という曲をヒットさせました。繊細な心(ハート)が切り刻まれてギザギザになってしまったことが歌われていたこの曲。ナイフみたいに周囲を傷つけることもまた、ギザギザという言葉に集約されているのかもしれません。

モノの形にはそれぞれ由来や派生した使われ方があります。そのなかでギザギザはちょっと痛くてせつないものなのかもしれません。

参考:ぎざぎざ/ギザギザ(語源由来辞典)
ぎざぎざ(精選版日本国語大辞典)

 

 

★こちらの問題にもチャレンジ!

 

答えは>>こちら

 

 

 

     

■編集部より■

いらないモノ、人…いま「断捨離」したいもの、ありますか?

その気持ち、教えてください!→こちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
著述者 近藤 とも

スポンサーリンク

スポンサーリンク