「酢キャベツ」でめざせ「ヤセ菌」体質10日チャレンジ! 7日めに何かが起こる! #3(中編)

2021.08.14 LIFE

*2018年5月に公開され、大反響だった雨宮あかりさんのダイエット記事。お盆休みにあわせて特別リバイバル公開!

 

少食なのに太りやすい、運動の時間がとれない。糖質オフをしても、サラダだけで食事を済ませても、ちっともリセットできない。そんな私が偶然目にしたのが、玄米や発酵食品を中心にした食物繊維の多い食事、そして酢キャベツを取り入れるというダイエット法。

<<<前のページはこちら

5日目~前日比-0.3kg、ちょっと玄米に飽きる

ここまでで1.1kg減。まぁ、量を食べているので減り方は緩やかです。けれど、夜寝る前と朝起きたときの体重には確実に変化が出るようになりました。30代までは、就寝前の体重と、朝イチの体重が1kg違ったのに(つまり、眠っているだけでマイナス1kg)、最近は100gも減らなくなっていたのですよ。寝ていたって汗くらいかくだろうに、変化がなさすぎて逆に不思議だよ!それが、この数日間で人並みに基礎代謝を行える体になってきた気がします。

 

さて、そろそろ小豆玄米に飽きてきたので、今朝はそれをおじやにしてみました。ミックスビーンズやかぼちゃをプラスして食感にも変化を。昼は豚汁と玄米おにぎり。これも、昨日買い足したゆかりを振りかけてみたら、あらおいしい♡ こういう、ささやかな味の違いが楽しめるようになってきたのは、ちょっと嬉しいです。

 

この日から、会社帰りに遠回りをして20分間歩くことにしました。大した運動量じゃないけれど、やらないよりはマシよね。

 

夜は酢キャベツ、手羽先のハーブグリル、豚しゃぶサラダ。もちろん玄米。優等生な一日でございました。

 

 

6日目~驚きの前日比-0.6kg!謎の胃痛と〇〇&禁断症状も

今朝は、前日の朝と比べて0.6kg減。キタ━(゚∀゚)━!

 

間違いない。私の腸内で、ヤセ菌が増え始めてる!

 

その一方で、なぜか昨日からどうもおなかがスッキリしない。便秘?うーん。なんだか、おなかが張っているのだ。ついでに、胃の調子もよくない。思い返すと、完全に玄米食に変えたのに、あまり「噛むこと」を意識していなかったせいかもしれません。今日から、よく噛んで玄米の甘みをより味わうことにしよう。

 

さて、重度のカフェイン中毒からも少しずつ離脱しつつあるので、おいしいデカフェを探すため、仕事帰りに成城石井に寄ってみました。

 

これが意外とつらかった!成城石井って、輸入もののお菓子がずらりと並んでいるんですよね。まずそれが目に入ってしまったんです。中でもオーストラリアのチョコ菓子、Tim Tamがぁぁぁ!大好物なんですよぉぉぉ!

 

チョコレート菓子の棚を見つめること数分。往復すること3回。Tim Tamを手に取ること1回。ダメよ、買ったら終わり。これまでの反動で一気食いしてしまうに違いないわ。

 

頭を冷やすためにも、コーヒー豆のコーナーへ移動。デカフェの商品を見比べているようで、頭の中はTim Tamでいっぱい。ああ、Tim Tam食べたい。

 

すると、絶妙なタイミングで、お店のお兄さんが話しかけてくれたんです。「デカフェをお探しですか?」って。ありがとうお兄さん。おかげでTim Tamを買わずに済んだよ。

 

買ってきたのは、成城石井で人気のある有機栽培のカフェインレスコーヒー2種。いずれもおいしくて香りも高く、幸せなカフェインレスライフをすごせそうです。

 

そして…ある意味あるある?7日目に起きたコレ >>次ページ
     

■編集部より■

いらないモノ、人…いま「断捨離」したいもの、ありますか?

その気持ち、教えてください!→こちらから

スポンサーリンク