慕われる40代女性は「媚びない」。魅力ある女になる3つのヒミツ

「媚びない女性は魅力がある」とよく言われます。男女関係なく、周りの評価にとらわれずに自立している人間は素敵ですよね。

実際に慕われているアラフォー女性は、何より「自分のスタンス」を確立していることが好印象を与えている大きな要素となっています。

筆者の周りにも「女が惚れる」アラフォー女性がいますが、その秘密についてご紹介します。

 

言葉は力強く、スキンシップは控えめに

「媚びる」と聞くと、男性の関心を引くために過剰なスキンシップで近づいたり、耳障りの良い言葉で好意を持たれようとする人のことが思い浮かぶかもしれませんね。

これらは、「相手のため」ではなくすべて「自分がモテるため」の行為。いろんな人を相手に愛想を振りまく姿は、必死感が漂います。

慕われるアラフォー女性は、「気に入られる」ための言葉は使いません。あくまで「自分の意見」として発言し、「私はこうだけど」という「自分だけのスタンス」を貫きます。

カッコいいなと思うのは、男性だけでなく同性に対しても同じ姿勢を見せること。「○○さんって優しくてカッコいいよね」と周りが言っていたら、「私は○○さんのお年寄りに対しても道を譲るようなところが好き」と自分なりの感じ方を口にします。

闇雲に同調しない力強さは、スキンシップを控える面にもあります。

ベタベタと男性に触れるような距離感は、周りが見てもあまり気持ち良くないもの。それを知っているので、仲の良い男性と接するときでも程よい「間」を維持することを忘れません。

それは、男性に自分のせいで余計な注目を浴びさせないことにもなり、安心して話しかけられるという点も人が寄ってくる要因の一つになっています。

 

「自分に似合うメイクや服」を知っている

「若い子には負けられないわ!」とばかりに、テレビやネットで流行のメイクを勉強して、買う服もどこか若さの感じられるものを選ぶ。

老けを感じさせない自分を演出する姿勢は良いのですが、人にはそれぞれ似合うスタイルがありますよね。

若く見られたいからと無理をしている感じが出てしまうと、逆に悪いギャップで目立ってしまうものです。

媚びないアラフォー女性は、流行より自分に似合うメイクや服装を大切にします。そして、「似合うもの」に関する情報はどんどんアップデートしてより良いものを手にするセンスがあります。

ジーンズ姿をよく見るから好きなんだろうなと思っていたら、デザインも色も違う種類をいくつも持っている。どれも似合うから「どこで買ったの?」と訊いてみたら、専門店で毎回サイズを測り、しっかり試し履きをして着心地の良いものを選んでいることが分かり、さすがだなぁと思ったアラフォー女性もいます。

メイクだって、変化していく肌の状態に合わせて「その時に似合うもの」をちゃんと自分の目で選んでいます。

いつもすっきりとした着こなしでメイクのノリも良いアラフォー女性が口にした、「似合う服を着るのは、自分だけじゃなく相手に対するマナーだと思っている」という言葉は忘れられません。

 

話題は提供するより「聞き役」に徹する

 

流行りのドラマや映画など、旬な話題を持っている女性はいつも周りに人が絶えません。

皆で話しているとき、「私もそれ見た!」と会話の中心になりたがる女性は、話の腰を折りやすく「流行に敏感な自分」をアピールすることに必死で周りが見えていないこともしばしば。

「媚びない」アラフォー女性は、自分が知っていることでもわざわざ前に出てまで話しません。楽しそうに話す人にはうんうんと相槌を打ち、「あれは良いシーンだったよね」と共感することで場を盛り上げようとします。

人は、自分の話を聞いてくれる姿に好感を覚えるものです。すぐに「私はね」と自分の話に持っていくような女性は、相手に「自分のことは興味がないんだ」とがっかりされてしまいます。

私の見たアラフォー女性は、自分の知らない話題でも「そうなんだ」としっかり耳を傾け、相手が「興味ないのに話し込んでごめんね」と謝ってきたときに「知ることができて良かった」と笑顔で答えていました。

相手が男性であれ女性であれ、話している人の気持ちを尊重できるアラフォー女性は、相手にまず共感することを忘れません。話題を提供するより聞き役に徹することで、気分よく会話を楽しもうとします。

人が寄っていくアラフォー女性は、「この人に話したい」と思われるような「聞き上手」でもあるのですね。

 

 

自分が気に入られたいからと周囲の人間に媚びる女性は、どうしても態度に不自然さが出てしまって別の意味で注目を集めます。

また、「女性の媚び」に敏感なアラサー・アラフォーの男性はそんな意図を見抜きやすく、痛々しい女性と思われたら誰も近寄りません。

簡単に同調するより自然体でいることの方が難しく、だからこそ媚びないアラフォー女性の「自分のスタンスを忘れない姿」は魅力的に映るのですね。

年齢を重ねるごとに慕われる機会が増えるアラフォー女性の共通点は、相手の気持ちを汲み取る「共感力」です。

男女関係なく相手の存在を大切にする姿勢が、一番の秘密ではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク