東京都、都庁などワクチン大規模接種3会場を若者対象に拡大、30日予約開始

2021.08.28 WELLNESS

新型コロナウイルスワクチンの接種を進める東京都は、都内在住・在勤・在学の16歳から39歳を対象に、新宿の都庁を始め3つの大規模接種会場での予約を始める。8月30日10時受付開始。

 

27日から渋谷で始まった予約不要の若者向け接種会場には早朝から希望者が列を作り、2日目の28日には300人程度の枠が抽選となった。

 

これを受けて東京都では従来設置していた大規模接種センターのうち、

  • 都庁南展望室ワクチン接種センター
  • 都庁北展望室ワクチン接種センター
  • 乃木坂ワクチン接種会場

3会場の対象者を都内在住・在勤・在学の16歳から39歳を対象に広げ、8月30日(月曜日)午前10時00分から受付を開始する。

受付はウェブを予定。詳しい条件と申込み方法は都のサイトを参照。

このほか、都内在住・在学の大学生に向けて8月上旬に設置された都内3大学を会場とする接種は、大学・短大職員にも対象を広げ、9月1日より予約を開始する。

詳しい条件は東京都サイトを参照。

■9月1日(水)18時より予約開始

  • 青山学院大学会場:9月20日(月)~10月2日(土)に1回目の接種
  • 一橋大学会場:9月13日(月)~9月25日(土)に1回目の接種
  • 東京都立大学会場:9月15日(水)~9月30日(木)に1回目の接種

詳しくは>>>>都が設置するワクチン大規模接種会場に関する情報について

 

■【編集部より】
あなたの「お家費」って、手取りの30%に収まっていますか?

>>>アンケート回答はこちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク