【ウクライナ】実はワインの産地!「幻の1本の味」がSNSで話題に

2022.03.10 FOOD

ロシアによるウクライナ侵攻に伴い、日本国内では急速な支援の輪が広がっています。毎日ニュースから流れてくる現地の様子に胸を痛める毎日ですが。身近なところで支援できるなら、とSNSでも話題に。

そこで編集部では小さなところからできるウクライナへの小さな支援を探したところ飲んだくれ日和さんのウクライナワインが話題になっています。

 

 

ほぼ日本に入ってきていなかった!ウクライナのレアなワイン

 

写真主の飲んだくれ日和さんによると、骨格がしっかりしている強いワインだそうです。

 

実は東欧~黒海沿岸のワイン造りの歴史はとても古く、世界最古8000年前の醸造所跡を持つジョージア、世界3大貴腐のトカイワインで知られるハンガリー、紀元前3000年にはワイン作りの記録が見られるモルドバなど並みいる歴史的産地があります。

 

西欧ほどには輸出に力を入れてこなかったため、日本にとっては現状まだまだ知られざる造り手ですが、ウクライナもその一つ。ウクライナ南部、クリミアにはすでに紀元前4世紀にすでにワイン醸造の痕跡が残されています。入手しにくい日本ではツウが好むスペシャルアイテムの位置ですが、価格はさほどマニア価格でもなく、2000~3000円台から手に入ります。

 

実はウクライナのオデッサ州は横浜市と姉妹都市。そんな横浜には日本唯一のウクライナワイン専門店があるそうです。興味の出た方はこちらもチェックしてみて。

 

 

 

(OTONA SALONE編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

スポンサーリンク

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク