ずっと大切にされる秘訣。夫が 「手放したくない」と思う妻の特徴5つ(後編)

2022.06.27 LOVE

二人の将来に希望を持っている

子どもができれば十数年間は子育てで大変だけど、いつか自分たちの手を離れ、また二人きりの家庭に戻ります。

そうなったとき、改めて夫婦として生きていくことを楽しみにしているのが良い妻です。「落ち着いたら二人で○○に旅行したい」など、将来に希望を持つ姿は夫にとって頼もしく映るもの。

「熟年離婚」という言葉が流行って久しいですが、我慢を続けた挙句の離婚など、良い妻は考えません。子どもがいても、夫婦として良い関係を続けることも人生の目的の一つです。

前向きな姿勢を持つ妻が側にいれば、夫も無関心になることはありません。いつまでも「二人一組」でいるために一緒に努力しようと思える妻こそ、夫は手放したくないと思います。

 

相談を受けていて感じるのは、悩みを抱える夫婦はお互いに「関心」を持つことを忘れている場合が多いということです。

不満や恐れは、実は相手ではなく自分に向けられていることが多く、逆にうまくいっている夫婦はネガティブなことでもきちんと伝えられる信頼関係ができています。

夫婦生活を楽しんでいる女性は、地に足の着いた強さがあり、夫と向き合うことを恐れません。

「良い妻」とは、同性から見ても魅力的な存在です。

 

この記事の前編も読む<<ずっと大切にされる秘訣。夫が 「手放したくない」と思う妻の特徴5つ(前編) 

1 2 3

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
恋愛相談家 ひろたかおり

スポンサーリンク

スポンサーリンク