ずっと大切にされる秘訣。夫が 「手放したくない」と思う妻の特徴5つ(後編)

2022.06.27 LOVE

当然のことをしても「ありがとう」が言える

たとえば、買い物の荷物を持ったら「良かった、ありがとう」と言ってくれる。代わりに食器を洗ったら「助かったわ、ありがとう」と言ってくれる。

夫婦として、家族として当たり前のことをしていても、あえて感謝されることは「自分のことを認めてくれている」という安心感を夫は持てます。

「やって当然」という態度では、前向きな気持ちになることが難しいですよね。「ありがとう」の一言があれば、ほかのことでも率先して手を出そうという気持ちになるのが男性です。

いつまでも感謝の気持ちを忘れない女性は、男性にとって自信を与えてくれる存在。だから手放したくないと思われるのです。

 

年齢を重ねても色気がある

年をとるごとに妻の化粧が濃くなっていく。それは、夫にとって妻の老化を目の当たりにするようなショックがあります。

メイクを工夫することも大事ですが、それよりも夫が喜ぶのは「女としての色気」。良い妻は、「女」としても夫の気持ちを引き続けることに成功しています。

外出するより家で過ごす時間のほうが長い夫婦関係では、妻の体を常に近くに感じます。リラックスしていても色気のある女性とは、肌の艶が良かったり生気の溢れる笑顔が特徴です。

いくつになっても女らしさを諦めない女性は、夫のことを一人の男性として見ることを忘れません。そのため、夫のために自らを磨く努力を続けています。

 

子育てが終わったあとも仲良くいられる夫婦って

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
恋愛相談家 ひろたかおり

スポンサーリンク

スポンサーリンク