体型隠せてません!5歳老け見えする夏のオバワンピ(前編)

今年の夏は、お出かけもそこそこに自宅で過ごす方も多いんのでは?そんな時に役立つのがワンピース。動きやすくて楽チン、それでいて女性らしさもあって体型カバーにもうってつけ!まさに良いことずくめのワンピースですが、扱い方を間違うと急にオバ見え・デブ見え化するので要注意です。今回は、オバ見えするワンピースコーデのポイントを解説します。

 

Aラインのスキッパーシャツワンピ

スキッパーシャツワンピースは骨格が華奢な方、バストのボリュームがあまりない方、身長が高めの方ならうまく1枚で着てもサマになるのですが、体型カバーを目的に着ると余計に着膨れを起こします。とくに裾に向かって広がるAラインシルエットは布面積が多いぶん余計に大きく見えるので気をつけましょう。

とくに注意すべきは、ひざ下丈のスキッパーシャツワンピース。ふくらはぎの太さが露呈されて引き締まりのない印象を与えます。スキッパーシャツワンピースを取り入れるなら羽織りものとして活用もしくは、足首丈までの長いロング丈であまり横に広がらない落ち感のある素材で取り入れましょう。ボトムにワイドパンツやレギンスを重ね着するとコーデの完成度も高まってオシャレ見えに。

次ページ▶▶定番のあのワンピも、ここに気をつけないと「残念見え」してしまいます

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
ファッションライター 角佑宇子

スポンサーリンク

スポンサーリンク