大人の「スニーカー」と「コーデ」。センスがいい選び方って?【植松晃士】

皆さん、こんにちは。植松晃士です。
9月だというのに今年も残暑が厳しいし、台風が異常に多くて不安定な日々ですね。
僕にとっては、高校野球と共に夏が終わるんです……。意外? 実は、録画して見るほど高校野球が大好きなのー!

 

▶▶【植松晃士】「美人のたしなみ」記事一覧はコチラ

 

季節の変わり目は「足元」オシャレから

その話はまたにして、僕の中ではすでに秋モード。グレンチェックとか流行ってますね。今年は、大きい柄と小さい柄を組み合わせたりする、パターンオンパターンが新鮮です。でもね、やっぱりまだまだ暑い。だから、気分だけでも秋っぽくしたいよね~。ということで、今回のファッションアドバイスは足元。「大人女性の秋のスニーカー選び」です!

本当はね、大人の女性にはヒールを履いていただきたい! だって、世の中みんなぺたんこ靴じゃない? その中でヒールを履くと、おしゃれ的には優位になれるんですから。とはいえ、なかなか僕の言うことを聞いてくれないので(笑)、というか現実的にはヒールを履く機会も少ないらしいので、今回はスニーカーに関して落とし穴となりそうな注意点をお告げしたいと思います。

 

そもそもヒールをおすすめするのは、大人の女性としてレディにふるまえる、という点もありますが、実はフラットな靴はひざ下の長さがないと難しいアイテムなんです。バランス的に、背がそれほど高くない、足が長くない日本人がフラットな靴を履きこなすのは至難の業。

だったら、スニーカーがいいと思うの。なぜなら、ソールがあるから! ソールがある=高さが出るということは丈が稼げる。ひざ下の長さが盛れます。

 

大人にふさわしいスニーカーって?

じゃ、どんなスニーカーが大人にふさわしいか? 最近ではハイブランドもスニーカーをたくさん出してますが、足元大臣になってどうする?って話。昔取った杵柄で、スポーツブランドに返り咲くのがいいと思うの! 気分も若返るでしょ?(笑)

NIKE、adidas、New Balanceなどなどで、あからさまにスポーツ仕様というものではなく、タウン仕様にしたものがいろいろあるので、それに手を出してみてはどうかしら。どこかとコラボなんていうのもあるけど入手するのは難しそうだから、だったらオシャレなスニーカーショップや、セレクトショップなどでその手のスニーカーを取り扱っていたりするのでチェックしてみて。本気のスポーツショップよりも、ファッション的に似合うデザインが揃っているはず。

形はスポーティなタイプでOK。ソールがしっかりあるものがいいと思います。ソールはダーク系だとゴム長ぽく見えるのでやめて~。大人のスニーカーは軽やかさが大事!

ただ、単色のスニーカーよりは、色があるほうがいいかな。真っ黒はちょっとコワいけど。例えば、バイカラーのスニーカーはおすすめ。シックなグリーンやベージュ、ボルドー、マスタードといった秋を感じさせるカラーが入っていると、オバさんの足元ではなくなりますね。時代のエッセンスも取り入れられるし。

 

大人の「スニーカーコーデ」の正解!

9月終わりくらいになったら、靴下タイプのタイツにスニーカーを合わせてもいいかも。暑さが残っているから、おなかまであるタイツじゃイヤでしょ。ひざ下までのカラータイツなら、さらに秋らしさも出るし、フランスのパリジェンヌぽい仕上がりになりそう~。

スニーカーはどちらかといえば、足の存在感をゴツく見せてしまうので、そのほかのアイテムは華奢に、軽やかに仕上げることが正解。バッグは小さめ、ウォレットバッグにするとか、洋服はジャストサイズで。あるいは、着丈の短めのトップスとか。パンツはお尻の形が出てしまうので、それよりは長めのスカートと合わせるのが大人にはいいと思います。フェミニンな仕上がりにもなるしね。

たかがスニーカー、されどスニーカー。「ズック」と思われないよう、秋らしさ、女性らしさのある大人のスニーカーをゲットしてくださいな♪

それでは、またお会いしましょ☆

▶▶前回はコチラ:40代の「Tシャツが似合わない問題」! 原因と解決法、コーデのコツって?【植松晃士】

▶▶【植松晃士】「美人のたしなみ」記事一覧

続きを読む

       

■ご周囲に、男性更年期の経験者はいらっしゃいませんか?■
アンケートにご協力ください。コチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク