「ケバいオバサン」よりみっともない……!? 男が嫌悪感を示す40代女性の3大NGキャラ(前編)

2022.09.18 LOVE

先日、私たちと同世代の男性たちとの会話で「40を過ぎると、単なる“ケバいオバサン”路線に向かっていく残念な同世代も増える」という話題が出ました。

と同時に「ケバいオバサン系もイヤだけど、もっとイヤな路線に向かってしまう女性もいる!」という話に発展。

そこで、時短美容家であり魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちが「ぶっちゃけ、ケバいオバサンよりみっともないと思う……」と口にした40代女性像から「納得」と感じたキャラをご紹介します。

 

ケバいオバサンより男は苦手…40代女性の誤った路線1:キャピキャピぶりっこ系

「キャピキャピ話す中年オバサンほど、見苦しいキャラってないと思う。

特に、お気に入りの男の前でだけキャラ変えするオバサン、かなり冷ややかな目で見てしまいます」(41歳男性)

 

「ぶりっこキャラな40代は、見ていて本気で痛々しい。

キャピキャピキャラが許されるのは、せいぜい30代までだと思う」(43歳男性)

 

意中の男性の前や、好みのタイプに出会ったときに、自分で無意識なうちにキャピキャピ系になってしまう女性って、確かにいます。

女らしい雰囲気の40代はウェルカムでも、“ぶりっこ”な雰囲気が出た時点で一発アウトになるのが現実と言えそう。

声色が極端に変わったり、話し方が甘ったるくなったりしている自覚がある場合には、予想以上に厳しいジャッジがくだされているリスクが潜みます。

次ページ▶▶これは耳が痛い! もうオバサンだから…と口では言いつつ、●●になってませんか!?

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク