美人じゃないのにモテる秘訣は「顔筋」にあり!? 魅力ある表情をつくるには

特別美人というわけでもないのになぜかモテる女性っていますよね? その逆に、美人なのに不思議とモテない女性もいます。その違いはどこにあるのでしょうか。実は、美人じゃなくてもモテる秘訣は「顔筋」=顔の筋肉にあるのかも!?

 

モテる秘訣は「顔筋」にあった!?

「その人の顔の印象や雰囲気を決めるのは顔のシワやたるみです」というのは、「逆引きアンチエイジング事典」など著書も多数出版している顔筋コーディネイターのKatsuyo先生。そしてシワやたるみができるのは顔のコリが原因なのだとか。

そもそも顔のコリはどうしてできるのでしょうか?

「顔のコリはどうしてできるのかというと、表情グセがほとんどの原因です。たとえば考えごとをするときに眉間に力を入れるクセがある人、口元にギュッと力を入れるクセがある人……。表情は顔の筋肉=顔筋がつくっているものです。ですから、同じ表情が多いということは、特定の顔筋をよくつかっているということ。よく使えばそこにコリができるようになります」(Katsuyo先生)

眉間のシワが人を寄せ付けない!?

つまり、日常的によくやっている表情グセによって、モテる表情もモテない表情もつくられていく、ということ。

眉間に力を入れるクセがあれば眉間のシワができやすく、そうすると怒っていないのに怒って見えたり、いつも不満そうに見えたり、不幸な感じに見えてしまいます。

そういう表情のかたは、ちょっと近寄りがたい印象になってしまいますよね?

 

 

恋愛したい、婚活中の女性は必見!

OTONA SALONEの連載「40代編集長の婚活記」でも書いているように、絶賛婚活中(現在ちょっと休活中?)の編集長アサミがモテない&デートが続かない理由も、もしかしたら「顔筋」にあるのかもしれません。顔筋による表情グセでヘンなところに顔のコリができ、非モテな状況になっている可能性が!

Katsuyo先生が提唱する美容術「顔筋コーディネイト® 」は、「顔のコリ」をほぐして正しい顔筋にコーディネイトし、愛される幸せ顔をつくるBeautyレッスンです。

 

「働く大人女性に欠けやすいのが愛嬌。愛嬌を表現するのに邪魔となるのが日頃からの表情グセ。普段の無意識の行動と思考からなる表情グセを見直してみませんか? さらに婚活女子に必要な女子力アップの方法を伝授! ズバリ美容研究家Katsuyoがあなたの顔筋診断を行います!」(Katsuyo先生)

 

このレッスンでは婚活の状況や裏話などもはさみながら、Katsuyo先生のメソッドを教わっていきます。みんなで愛され顔になっていきましょう!

 

くわしい内容はコチラ

OTONA SALONE Beautyサロン

「アラフォーからの顔筋コーディネイト体験」女子力アップ講座

開催日:2017年7月29日(土)14:30~16:00

会場:日本橋三越本店 本館7階 Hajimarino Cafe(はじまりのカフェ)

講師:Katsuyo先生(顔筋コーディネイター)

司会:浅見悦子(主婦の友社 OTONA SALONE編集長)

受講料:3,240円(税込み)

持ち物:手鏡(自分の表情、顔のコリのチェックに使う場合があります)

詳細とWEB申し込みはコチラ→「はじまりのカフェ」

TEL:03-3274-8843(受付時間 10:30~19:30)

 

*すべて予約制です。

*満席の場合はキャンセル待ちにて承りますが、ご参加いただけない場合がございます。

*お申込みが一定数に満たない場合開講中止となる場合がございます。

*当日、OTONA SALONE編集部の取材撮影がありますことをご了承ください。

 

■講師 Katsuyo先生 (顔筋コーディネイト®考案者、美容研究家、美容サロン・スパメニューコンサルタント)

2000年に「スペリアルサロン」を東京・南青山に設立。過去1万回以上の施術を通じて、顔筋(表情筋)のトラブルに多数向き合い、現在は、講演活動をはじめ個人の顔筋診断やメソッド指導も行っている。顔筋コーディネイト®の施術は、国内外にて幸せ顔・愛され顔づくりのプロとして定評あり。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

CAに学ぶ!「好感度」がグンと上がる3大モテ色メイク&モテ笑顔のコツ

こんにちは。今年もオトナサローネ読者の「モテ力」アップのお手伝いをさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。さて、バランスが悪いほうに傾きつつある…

元CA・クラブママ直伝、華やかな「後頭部盛りヘア」アレンジの作り方

女性の印象を大きく左右するヘアスタイル。髪そのもののケアも大事だけれど、シルエットやボリュームも重要課題。今回は、意外に見落としがちなアノ部分に注目しました。相…

ベースメイクは本当に年齢が出る!若見えする肌づくりの「3大べからず」って?

ベースの仕上がりは、メイクの中でも年齢が出やすい部分。工程を削ぎ落とした時短メイクを心がけていたとしても、若見えを狙う肌づくりには欠かせないポイントがあります。…

植松晃士 春のメイク「美人とおブス」の差はコレで決まります!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は春ファッションについてお話したので、今回は春メイクのお話をさせていただきますね。プロが上手に使っているアレ大人の美醜を…

盛り過ぎ厳禁!男性からケバいと思われる3大NGメイク

アイメイクを変えると印象がガラッと変わるので、ついアイメイクに力が入ってしまいますが、顔全体のバランスを考えないと目もとだけ派手になりすぎて、男性から「ケバい」…

植松晃士が選ぶ! 40代女性向け「ベストコスメ2017」を発表♪

みなさん、こんにちは。植松晃士です。なんだかんだとおしゃべりしているうちに、もう12月。師走です。光陰矢のごとし。年々、1年の時の速さを感じますよね。さて。美容誌…

簡単マイナス5歳肌! 3つのちょいテクでツヤ美肌になる方法

年齢を重ねると気になるお肌のくすみやシワ……。カバーしたい一心でファンデーションをつい厚塗りしがちですが、実はファンデーションを重ねて塗るのは素肌感がなくなり、オ…

丸顔も奥二重も気になるけど! 40代からのメイクは「1点突破」主義【40代からの美容道】

コンプレックスだらけの顔です。丸すぎるほど丸顔の輪郭がイヤだし、奥二重のまぶたもイヤだし、ぺちゃんこ鼻もイヤだし……あぁ、数えたらキリがないくらい出てくるわ。20代…

【イベント開催】ヘアメイク長井かおりさん「オトナのエイジング髪レッスン」

40代からの働く女性を応援するOTONA SALONE。リアルな悩みや迷いに真摯に答えるハウツー記事にファン急増中ですが、中でも人気が高いのが、日ごろ友人とはあまり話題にする…

#120 恋愛「ご無沙汰女子」の婚活が進まない、決定的な理由【40代編集長の婚活記】

40代の婚活はまるでけもの道のように、なかなか進まない。46歳・独身・恋人いない歴は9年のOTONA SALONE編集長・アサミ。婚活パーティに婚活アプリなどさまざまな婚活に挑むものの、はや2年以上が経過。現在進行形の…

#119 コレは怪しい! デート男性に浮上した「ある疑惑」【40代編集長の婚活記】

46歳・独身・恋人いない歴は9年超えを更新中のOTONA SALONE編集長・アサミ。44歳でスタートさせた40代の婚活もついに2年が経過。婚活で出会った男性は数十人、婚活デートをした男性は約10人。アーティストのジェント…

#118 恋人いない歴9年の独女、久しぶりに「ときめいた」理由【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年の46歳・独身のOTONA SALONE編集長・アサミ。44歳で婚活をスタートさせて2年以上が経ったが、いまだにゴールは見えず。以前に名刺交換をしたことがある男性・ジェントルさん(49歳・バツイチ・別居中…

どうすればいい? 40代「肌が変わってきた問題」。肌研究の第一人者に聞いてみた

違う、明らかに違うんです……30代と。40代になってから肌が変わってきたと痛感しているOTONA SALONE編集長の浅見です。お手入れも変えなくてはと、自分なりに試してはいるけれど……。何度目のお肌の曲がり角なのかしら…

[PR]

過酷な現代を生きる女性へ。40代編集長が考える「美しさ」の条件とは

ずっと頑張ってきたのではないでしょうか、いまの40代女性たちは。何をするにしても競争率が高い世代。努力と根性で乗り越えることが美しい、とされていました。私自身も、そんな中で生きてきた一人です。でも、もう…

[PR]

#117  40代独女、バツイチ男とのデートで「初めての経験」【40代編集長の婚活記】

40代で初めての婚活をスタートさせた、恋愛ご無沙汰女子、OTONA SALONE編集長・アサミ。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、元カレとの再会など、さまざまな婚活にチャレンジして早や2年。ある夜、会うことにな…

見どころとイケメンをチェック! プロ野球ドラフト会議2018に行ってみた

運命を変える1日でもある「プロ野球ドラフト会議」が10月25日に開催されました。大阪桐蔭高校の根尾選手や藤原選手、金足農業高校の吉田投手など、甲子園で活躍した高校球児の1位指名が多くあったドラフトでした。い…

#116  40代独女が「久しぶりのデート」で驚いたこと【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年超の恋愛ご無沙汰女子、OTONA SALONE編集長・アサミ。40代の婚活をスタートさせて2年以上経つも、いまだ恋人すらできず。どこかで知り合ったであろう謎の男性・ジェントルさんから「お会いさせてくだ…

あなたは経験ありますか? 人生で初めて「痴漢にあった」かもしれない話

あなたは痴漢にあったことがあるでしょうか? 私は46年間の人生で幸いなことにその被害経験がありませんでした……今までは。でも、本当に腹立たしく悔しいことに、人生で初めて痴漢にあったかもしれないのです。2017…

婚活にデニムはアリ?「モテるデニム」5つのルール【オトナの婚活コーデ】

モテ服なんてどうでもよくずっと好きな服を着ていた40代独女が、婚活をスタートさせて2年。婚活パーティや婚活デートを繰り返しているうちに、やっと理解してきた【オトナの婚活コーデ】。リアルに着ているコーデを…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事