この夏、辛い食べ物ならココ!大人が行きたい東京スパイシーグルメ 3選

暑くなると辛いものが食べたくなりませんか? これ、「気分の問題」じゃないんです。辛い食べ物は発汗作用で体の表面温度を下げ、さらに新陳代謝を促進し、食欲を増進させる効果があるんです。辛い食べ物で、美味しく、パワフルに、日本の暑~い夏を乗り切りましょう。そこで、夏に限らず、365日、辛い食べ物を欲している、ライター・長谷川が、この夏おすすめのスパイシーフードを紹介。今回は、辛い食べ物は数あれど、大人の女性にこそ、楽しんで欲しい「ラグジュアリー編」です。

ラグジュアリーなだけでなく、しっかり辛いです!

グランド ハイアット 東京の中国料理「チャイナルーム」では、8月28日(日)まで、古代米をつかった激辛料理2種を提供中です。まず、謝っておきます! ごめんなさい。私、ラグジュアリーホテルの辛いものということで、「激辛っていっても大したことないんでしょう?」と、なめていました。どちらもしっかり辛い! もちろん、辛いだけでなくて、美味しい!
1


「古代米炒飯と白身魚の激辛包み蒸し」(3,000円、税・サ別)は、蒸した白身魚とたっぷりの野菜に、フレッシュなチリと島とうがらしなどを使って作った自家製のソースをかけた激辛メニュー。 ソースの量は調節可能なので、「激辛はちょっと……」という人も美味しくいただけるはず。
2
「古代米の牛飯(がうはん)」(3,000円、税・サ別)は、古代米の炒飯に、激辛豆板醤で炒めた石垣牛のサーロインをのせた逸品。自家製の豆板醤は、瓶詰にして売って欲しいくらい。
書いていたら、また食べたくなってきました。期間中にもう一度、足を運ばねば!

「古代米炒飯と白身魚の激辛包み蒸し」「古代米の牛飯(がうはん)」
提供期間/~2016年8月28日(日)
提供場所/グランド ハイアット 東京 中国料理「チャイナルーム」
http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/chinaroom-restaurant/news/spicy-kodaimai.html

 

帝国ホテルのカレーはやっぱり一味違います!

3


帝国ホテル 東京「パークサイドダイナー」の「野菜カレー」は、私の大好物のひとつ(お前の好物なんてどうでもいいよ! と言われてしまいそうですが)。2,500円(税込・サ別)と決してお安くはありませんが、実際に食べてみるとお得感さえ、感じちゃいます。

こちらのカレー、なす、プチトマト、カボチャ、アスパラガスなど、8種類の野菜とともにいただくのですが、カレーと合わせて美味しくいただけるように、それぞれの野菜ごとに、下ごしらえの方法を変えているんです。たとえば、なすとカボチャは素揚げ、プチトマトはじっくりと時間をかけて火を通すことで、トマトの甘味を凝縮させているのだそう。さすがの一言です。
なお、現在、「パークサイドダイナー」では、開店10 周年を記念し、8 月31 日(水)まで、「カレーフェア」を開催中です。フェアでは、これまでパークサイドダイナーで開催実績のあるハレクラニフェアやインドフードフェアで提供したカレーメニューをアレンジ。定番の「野菜カレー」「帝国ホテル特製ビーフカレー」のほか、期間中は、「ズワイ蟹入りオムレツと小海老・チキン入りドライカレー 」(3,000円、税込・サ別))、「牛煮込みと野菜 トマト風味のカレー 温泉卵添え」(3,000 円、税込・サ別))などの限定メニューも楽しむことができます。

「カレーフェア」
提供期間/~2016年8月31日(水)
提供場所/帝国ホテル 東京 本館1階 「パークサイドダイナー」
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/parkside_diner/plan/carry_fair.html

 

豆乳と四川豆板醤が絶妙に絡み合う、伝統の「冷やし担々麺」
a

ひんやり冷たい麺類をいただくのも夏の楽しみのひとつ。ANAインターコンチネンタルホテル東京の中国料理「花梨」の冷やし麺は、今年6 月、開業30周年を迎えた同ホテルの、夏の定番。開業以来30年間変わらぬ味を守り続けています。
絶大な人気を誇る、タラバ蟹、才巻海老など13種類の具材と、胡麻、醤油の2種類のタレを絡めていただく「花梨涼拌麺」(冷やしそば、2,500円、税・サ別)はもちろん、「担々涼拌麺」(冷やし担々麺、2,700円、税・サ別)もぜひチェックしたいメニュー。豆乳のまろやかさに、ピリっとした四川豆板醤の辛味、さらに胡麻のコクが絶妙に辛み合います。

具はザーサイ、干海老とともに味噌で炒めた豚挽き肉を中心に、素揚げしたナスとパプリカ、シャキっとゆで上げて下味を付けたつるむらさき、そして、トマト、カボチャ種、クコの実、ナッツ類、芽ネギと盛りだくさん。美味しいだけでなく、体にいいことをしている満足感にも浸れちゃいます。

「担々涼拌麺」
提供期間/~2016 年8 月31日(水)
提供場所/ANAインターコンチネンタルホテル東京 中国料理「花梨」
http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/rest/karin.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク