美容家の「2017年夏ポーチ」には◯◯アイテムが数パターンも!【40代の夏美容】

前回、リアルアラフォー女性たち5人の夏ポーチを覗かせていただいた時短美容家の並木まきです。

皆さん、こんにちは。今年の暑い夏は、いかがお過ごしですか?

ポーチって、女性の夢や希望がたくさん詰まっていると言っても過言ではないほど美歴史が隠されていて、人様のポーチを見せていただくのはワクワクしました。

さて、皆さんのポーチを見せていただいた手前、自分のポーチも公開しないと失礼(?)ということで、今回は、私が普段使いにしている夏ポーチ【2017年編】を公開していきます。

 

リアルアラフォー女性のポーチの中身はこちら

時短美容家の【2017年夏ポーチ】

2017年の夏、私が日頃持ち歩いているポーチの中身はこんな感じです。

メイクパレット:クリニーク

アイブロウ:インテグレート&ケイト

アイライナー:ラブライナー&インテグレート&ケイト

リップ:プレイリスト

日焼け止め:アネッサ

香水:ゲラン

ポーチ:トリーバーチ

(すべて筆者私物)

海外の免税店で買うミニ香水やメイクパレットは、ここ何年もの間、私のスタメンに入っています。

ひとつあるだけで色々なバリエーションのメイクができるから、本当に優秀。自分から進んでは買わない色が入っているのも面白くて、意外な発見に繋がります。

こちらのパレットにある濃いめのブラウンシャドウは、ブロウのお直しにも役立っているところです。

けれど、海外で購入するパレットには、日本のトレンドとは口紅の質感が異なる口紅がセットされているものも多いので、ドメスティックなリップも1本は忍ばせるように意識しています。その日の顔色やテイストに合わせて、複数の色を混ぜて微調整に。

国内でパレットものを買うことは滅多にないけれど、海外ではパレットならではのお楽しみカラーもあるから、つい手が伸びてしまう私。

香水は、気に入ったブランドが何パターンかあり、こちらも海外の免税店で持ち歩き用に補充しています。

 

夏ポーチの“こだわり”は目元メイクのアイテムたち

「こだわり」と言うほどではないかもしれないけれど、あえて言うならば、目元のアイテムが豊富な点かもしれません。

まず、アイライナーはブラックとブラウンの2色を持ち歩いています。

これまでブラック一辺倒だったブームが陰りを見せ、今はブラウンカラーのラインがトレンド。

けれどアラフォーの目元には、体調によってブラウンだけでは物足りない日もあるから、ポーチにはブラックのアイライナーも忍ばせています。

また、その日の予定によってメイクにバリエーションを出すため、全体的に目元に関係するアイテムは多めのセレクトになっています。

今回改めて写真を撮るにあたり、自分でも「こんなにアイメイクものを持ち歩いているんだー」とちょっと驚いたり!

アラフォーの時短美容では目元の印象がカギを握るだけに、アイシャドウのカラバリももちろんなのですが(必要に応じてアイシャドウパレットは別にもう1個持参します)、アイライナーは色もさることながら、質感も重視してリキッドとペンシルを両方インしています。

パーティなどの華やかな場に伺う前のメイク直しでは、リキッドのアイライナーで強めの目元に切り替えられるので重宝なのです。

あとは夏らしく。崩れたベースをイチから整えるべく日焼け止めもマストインです。

 

夏はメイクが崩れやすい季節だから、私が持ち歩くお道具もちょっと多めです。

でも実は、こんな風に公開はしたものの、ワンマイルくらいのお出かけではポーチを持たずに出かける日も少なくありません。

今回ご紹介したポーチは、“ちゃんとメイクをする日”に持ち歩いているポーチ。次回は、旅先に持参するポーチの中身をご紹介させていただく予定です。

お楽しみに!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

騙されたと思ってやってみて! 40代の地味顔があかぬける3つのメイクポイント

「私って、なんだか地味顔……」そんなふうにため息をついていらっしゃるなら、メイクで華やか顔にチェンジしてしまうのが、理想どおりのイメージを演出する最大の近道です。…

ナチュラルメイクの落とし穴! 塗るだけで「うっかり5歳オバ見え化」を招く口紅選びの3大ワナ

「うっかりオバサン見え!」は、どんなメイクにおいても、絶対に避けたいのが私たちの本音。しかし、ナチュラルメイクを心がけるにあたって「塗るだけでオバサン」になりや…

抜け感のつもりが大失敗…! 男が「不健康そうだし老け見えだと思う」40代女性のメイク3選

メイクの仕上げかたによって、健康そうな印象にもなれば、残念ながらも不健康なイメージが強まってしまうこともあります。私たち40代は、その日の体調や天候、気温によっても肌の調子や顔色がすぐれない日も多い年代…

手をかけていても残念賞…!? 男が「苦手」と感じる40代女性の眉3パターン

眉は顔の印象、ひいてはその人の印象までも左右すると言っても過言ではないほど、メイクにおける重要なパーツ。しかも、手をかけているからと言って「好感度が上がる」とは言い切れず、むしろ手をかけるポイントが少…

失礼ながら、幸薄そう…! 男が「貧相な顔」認定する40代女性のメイク癖3例

自分では、きちんと身なりを整えているつもりでも、男性目線だと「幸薄そう」「貧相」などの不名誉なジャッジをくだされていることもあります。では、男性たちが、そんなネガティブな評価をくだしがちな顔の特徴とは…

いい雰囲気だけどこのニオイは…男が一瞬で「遠慮します」と我に返る40代独女って

意中の男性と、いい雰囲気になっていたのに、理由もわからずに距離を置かれてしまった……という話は、そう珍しくもありません。とは言っても、気に入っている相手から避けられているのは、いくつになっても女性にとっ…

もしや腹黒…? 男が一瞬で警戒した「40代独女の不用意なひと言」3パターン

男女の出会いでは、不用意に発した言葉ひとつで「この人の本性は、きっとこんな感じなんだろう……」を邪推されるリスクもあります。本人にはそこまでの悪意がなくとも、それを聞いた男性が「もしかして、この女性は“…

オフィスで印象最悪…「いかにもオバサン」な40代女性のお仕事姿3選

社内恋愛を狙っていてもそうではなくとも、オフィスでの印象は、上げておくに越したことはないもの。そして、デスクでのちょっとした振る舞いは、思っている以上に男性たちの目に留まっているのも傾向のようです。魑…

頼もしい…! 男が「この人を大事にしなくちゃ」と40代彼女に感じた瞬間3パターン

ご縁あって交際に発展しても、おつきあいを重ねていく過程で「この子を大事にしなくちゃ」と、より愛おしさが増すこともあれば、その逆もあるのが男性心理。では、いわゆる“本命”として付き合っている相手のふとした…

スニーカーもパンプスも…!? 男が一発で「ナシ」認定した40代女性の足もと3パターン

先日、こちらの記事『踵パカパカよりヤバいのは…? ダメな40代女性ほど履きがちな「パンプス」ワースト3とその対策』にて、ダメな40代のレッテルを貼られかねないデンジャラスなパンプスの特徴をご紹介しました。足も…

「この人はキープでいいや」と男に思われる…?アウトな40代女性の言動って

40代の恋愛でも「キープ」や「セカンド」の話は皆無ではなく、むしろ「いい具合に年齢を重ねているし、物分かりがよさそうだ」などの男側の勝手な誤解によって、真剣恋愛の対象から外されてしまっている女性もいます…

男から「育ちが悪そうに見える40代女性」のメイク直しにまつわる振る舞い3選

実際の育ちがどうであれ「育ちが悪そうに見える女」を嫌う男が多いのも、実情です。デート中のちょっとした振る舞いによって「ひょっとすると、育ちが悪いタイプだな」などとジャッジをうけてしまえば、関係の行方に…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事