便秘&ぽっこり腹の解消に! 編集長アサミの「カラダにいいこと」

2017.08.14 WELLNESS

40代女性がリアルに気になることといえば、1に健康、2にお金(笑)。とにもかくにも健康は、30代のころに比べてグッと悩みが増えてきて、なんとなく「カラダにいいこと」を取り入れるようになるものです。

特に夏は、暑さと冷房の影響でなんとなくカラダに疲労がたまってくるもの。40代は、どんな「カラダにいいこと」しているのでしょうか。OTONA SALONEの執筆陣にリサーチ。今回から5日間連続でお届けします。第1回目は「40代編集長の婚活記」も話題になっている編集長アサミ編です。

 

ゆる~くストレスなく、食べ物の質を見直し中

2年前くらいから突然「食べ物の質」を考えるマイブームが到来しまして。腸にいいもの、オーガニックなもの、自然素材のもの、添加物が少ないものをよく買うようになりました。

特に愛飲しているのが甘酒。酒粕の甘酒はにおいが苦手なんですが、麹からできた甘酒はやさしい甘さでおいしい! 寒いときには温めて、暑くなったら冷やして飲んでいます。甘酒って、発酵食品だから腸にいいんですよね。

 

とっても絶好「腸」なんです!

おかげでわりと絶好「腸」だったり、むくみにくくなったり、疲れがとれやすくなった気がします。つねに気になっているお腹まわりもちょとやせました(←自分内比較)! 以前は料理もまったくしなかったから、かなりジャンクフード中心な食生活だったなと。食べるものが変われば体質は変わると実感。

とはいっても、やっぱりジャンクなものもやめられません。それはそれでいいんじゃないかと。かなり、ゆる~い気分で体にいいことしてます。ジャンクを食べないストレスも、体によくないことかなって!

 

編集長アサミのカラダにいいこと9選

 

つくり酒屋の麹仕込みあまざけ。濃縮タイプの甘酒はお湯で割って。

ベジキッチンのスッキリした味の甘酒はナチュラルローソンでいつも買ってます。

もち赤米を使った甘酒「十六穀生姜甘酒」。冷やしてグイッと一杯飲むのが幸せ。

加賀棒茶のほうじ茶は10年くらい愛飲。香ばしい風味と上品な香り。

ブラウンシュガー1ST.の有機調整ココアは罪悪感なくとれる甘いもの。

ミニトマトは常に冷蔵庫に。コンビニでもついつい買っちゃう習慣が。

TV&MOVIEのシェイクワンはオーガニックのオールインワンコスメ。

MY HONEY REMEDYのオーガニックヘアケア。いい香りなんです。

アルガンオイル「Arganati」。1年前からオイルはちょっといいものに。

最近オーガニックワインを選びがち。ハニームーンは甘口でやさしい香り。

有機アップルソースはオーガニックのりんごだけの甘み。夜のスイーツに。

大好きなアイスはガマンしない主義!ストレスが一番身体に悪いから。

 

OTONA SALONE編集長 Asami etsuko

美容・健康編集者歴22年、元『S Cawaii!』編集長。『Ray』『ef』『健康』などの幅広い世代向けの女性誌を経て、2016年、40代の自立した女性を応援するwebメディア『OTONA SALONE』を立ち上げる。1972年生まれ、おひとりさま。

Instagram @sasaming

OTONA SALONEにて婚活や仕事コラム執筆中

https://otonasalone.jp/author/editor-e-a/

 

さらに詳しいことはコチラ!

OTONA SALONE特別編集『オトナのゆる糖質オフ。』

主婦の友社 880円+税

Amazonはコチラ

楽天ブックスはコチラ

hontoはコチラ

 

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク