【男の本音】Hはアリだけど結婚相手にはしない40代女のボーダーって?

お付き合いできるし、エッチもOK。でも、結婚は無理! 繰り返し繰り返しそんな扱いをされがちな40代独女の特徴を見ていくと、実はみんな「欲がない女」みたい。

え、どういうこと? 見栄っ張りじゃない方が良いんでしょ? と思いますが、実際はあまりにも欲や願望のない姿も男性はその先の付き合いを考えにくいものです。

結婚相手として考える40代独女とそうでない女性のボーダーラインはどこなのか、男性の意見を聞きました。

 

受け身過ぎるのも引いてしまう

――1年ほど付き合ったアラフォーの彼女がいたけど、優しいし面倒見は良いし、セックスの相性も良くて順調でした。でも、残業でデートができない日でも「大丈夫だから頑張ってね」と励ますだけだったり、何でも受け入れてくれることに正直物足りなさを覚えることも。

一度「もっと要求とかないの?」と訊いたら「ワガママを言うと嫌われそう。もう年だし後がない」とはっきり言われ、素を出せない交際に意味があるのかと違和感を覚えました。

料理も上手いし苦手な掃除も頑張ってくれていたけど、それは結婚を前提にした同棲を俺に考えて欲しいから、と彼女の女友達から聞いてしまい、気持ちが冷めたことも別れを決めた原因。俺のことが好きだからってわかっていても結婚したいなんて素振りも出さないし、どこまでも受け身な姿に刺激を感じなくなりました。

こういう女性って、結婚したら豹変するとかないですかね?(40歳/団体職員)

 

★ 結婚を考えているなら、もっと伝えて欲しい!と思う男性は多いです。40代だから、後がないから、と自分を出せないでいると、それが逆に下心を感じさせることも。受け身でいることは美徳にあらず。「欲」はもっと出す方が男性も今後を考えようと思います。

 

束縛しないのは愛情が薄いから?

――最初から「結婚なんて考えてないし」と宣言していた彼女。ならばこちらも気楽に付き合える、と思っていたけど、実際ほかの女性と二人きりで飲みに行く機会があっても文句も言わないし、彼女も男友達と楽しくやっていてストレスのない交際でした。遊び人というわけじゃなくて、家事も一通りやってくれるしカラダの相性も良い。家に泊まった次の日の朝は彼女の手作りの朝食を食べるのが楽しみでした。

でも、付き合いが続くにつれまったく束縛されないことが不安の種に。いくら結婚は考えていないとはいえ、お互いに自由過ぎる付き合いは気持ちの結びつきが感じにくくて・・・。彼女に不満をぶつけると「私はこれくらいの愛情がちょうど良いから」と返されてしまい、寂しさが募るようになりました。

そのうちこちらばかり彼女の他人との付き合いにイライラするようになり、このままじゃダメになると別れを決意。いつの間にか結婚のことが頭をよぎりだしていた自分には、あまりにドライな彼女との恋愛は合わなかったようです。(42歳/看護師)

 

★ 若いころならまだしも、40代になると精神的にも深い愛情を感じ合える交際を望む人は多いでしょう。関心を多くの人に向けることを許す恋愛は、それだけ一人の人間に向き合おうとしない、関係に対する愛着のなさを男性に感じさせます。結婚するしない、の前に、恋愛感情の持ち方の問題かもしれませんね。

 

固定観念の強い女性はしんどい・・・

――趣味の場で知り合ったアラフォーの女性。定期的に顔を合わせるうちに仲良くなり、二人きりで食事に行くようになりました。デートを重ねると好みや性格も合うことがわかり、このままお付き合いしても良いかな、と告白するとOKをもらえて無事に交際がスタートしました。

が、いざ付き合いが始まると交際経験があまりないことがわかり、何でもこちら任せの態度が少し面倒くさく感じるように。エッチも当然知らないことが多くて、なかなか満足することができませんでした。単に奥手なのかと思っていたら「男性はこうあるべき」「女性はこうされて当然」のような固定観念が強く、時代遅れの感覚についていけないことも。食事に行っても絶対に財布を出さない姿には正直萎えました。

家庭的な部分が多いのは歓迎なんだけど、こちらは年相応の付き合いがしたいのに「早寝早起きが健康の基本」と夜遅くのデートも断られることがあり、窮屈な関係に息苦しさを覚えることが増えました。別れようと思い「これ以上付き合えない」と言うと「責任とってよ!」と責められ、それを振り切って終わらせると今度は彼女の友達に文句を言われる始末。アラフォーにもなって幼稚な振る舞いにうんざりしました。

俺の意見を受け入れるより、自分の考えにばかり固執するような女性とは付き合えません。しんどかった・・・。(36歳/営業)

 

★ 自分の満足にばかり欲を向けるような40代独女も、男性には先を考えられない相手。早々に関係を切られてしまいます。相手の考えを受け入れる柔軟さは、アラフォーの恋愛には必要不可欠です。

 

 

「欲」とは、二人の関係を育てるために使いたいもの。願望がなさ過ぎるのも、間違った方向に強いのも、男性からは扱いづらい女性と思われてしまいます。

適度な欲望は、男性の恋心をかき立てます。結婚したい!と思われるのは、いつまでも男性の気持ちを刺激できる女性です。二人が幸せになるような前向きな「欲」で、関係を盛り上げていきたいですね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

ハマったら危険!不倫上手な男たちが絶対にしない8つのこと

2016年も残すところあと少しですが、今年はとにかく芸能人の不倫ネタが多かった印象。どうして女性は、傷つくのがわかっているのに不倫に走ってしまうのか。大人の女性たち…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

これは引く…オフィスで男性が固まった40代独女の「ランチのしきたり」3つ

社内でのお昼時間、どう過ごしていますか?同僚と集まってお弁当を広げたり、デスクでそのまま食べちゃったり、という女性もいるかもしれませんが、男性はしっかりチェックしています。中には、「何それ……」と思わず…

「私ってイケてるでしょ?」勘違いした40代独女の”モテ“と、男性の本音

いくつになっても自分に自信を持つ女性。「おひとりさま」なのは男に見る目がないから。独身だけど私は十分モテているからいいの!……その”モテ“、本当ですか?「私ってイケてるし!」と自分のものさしだけで判断して…

実録!年下男子が「イケると思っていたのに玉砕した」40代独女への片思い

「これなら告白してもOKをもらえる!」と確信を持っていたのに、実際にぶつかってみたらあえなく「NO」。何で!? と思うけど、そこには女性の気持ちを表面しか見ていなかった”油断”がありました。うまくいく恋愛に…

【男の本音】「恋愛に積極的になれない」のはこんな理由。人に言えない悩みのリアル

いくつになっても、恋愛を楽しみたい気持ちは男女変わりません。ですが、年齢を重ねれば重ねるほど、自分からアプローチできない、交際することにためらってしまうなど、「恋愛に積極的になれない」という人もいます…

オトナは「ゆるプロテイン」で美しく痩せる!【特集オトナの3kgやせ】

時間はあるしおせちは美味しいし……で油断するとすぐに太ってしまう年末年始。いつもより活動量が減ることで、増えた体重を運動で落とすのは難しい、と思いますよね。「このお正月で増えた2、3キロくらいを落としたい…

別れた彼女に「復縁を申し込みたくなる瞬間」、年下男子から40代独女のパターン

別れた女性のことをいつまでも忘れられない男性。関係が終わったときは「これで楽になれる」と思っていたのに、時間が経てば経つほど愛しさばかり募ってしまう。よりを戻したいと思っても、年下男子の場合は男らしさ…

この「あけおめ」はヤメテ。男性がウンザリした40代独女の非常識なご挨拶

新年を迎えると、会社の同僚や友人などに「明けましておめでとう」と連絡する女性は多いと思います。メールやLINEなどいろいろな手段はあるけど、考えたいのは受け取る側の気持ち。あまりに突飛だったりやりすぎだっ…

「ないわ~」男性がドン引きした40代独女の「飲み会後の”ウラ”会話」3つ

職場の忘年会や友達同士の飲み会など、何かと集まる機会が増える年末。その場では楽しく盛り上がったけど、後になって「あれさ~」とコソコソと”ダメ出し”をすることってありませんか?どうしても言いたいことがある…

年下男子が戦慄!40代独女の「終業時に見かけた”超オバサン”」な振る舞い3つ

終業の時間がきて、ホッと一息。さあ帰ろうかというとき、職場のアラフォー女性がおかしなことをしていて「またか……」とため息をつく。こんな年下男子に話を聞くと、「自分のことしか考えていない」のが”オバサン“と…

男性にとっても大問題!40代独女と付き合うときの”性欲“、ここに悩んでます

お付き合いになれば、避けて通れないのがベッドでの時間。男性にとって、好きな女性を抱けるのはもちろん嬉しいことだけど、気になるのがお互いの欲。「望んでいるのが自分だけだったら」「彼女のほうが積極的だった…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事