【後編】リラーニングの教室で、若いイケメンにドキドキ……!習い事でまさかの出会いがあった主婦の高揚

2023.11.27 LOVE

不倫の噂を流され、やむなく教室を辞めることに

shutterstock.com

いつの頃からか、教室にいる他の男性達がヒソヒソと成美さんの方を見てコソコソ話をするように……。やがて、その中の一人から「成美さん、吉田さんと不倫しているんですか? 教室内で噂になっていますよ」と聞かれたそうです。

その言葉で、ふと我に返ったと成美さんは語ります。

 

思い起こせば、ここ何年も娘も夫も家にはほとんど寄らず、孤独な気持ちを日々募らせていた成美さん。そんな寂しさを埋めるように、その気持ちを「若い吉田さん」で埋めようとしていた自分に気づいたそうです。
また、このまま教室に通い続けると、本当に吉田さんのことが好きになってしまいそうな自分がいることに、次第に恐怖を感じるようになり……。

そこで、「このままでは、危険な沼にハマってしまいそう」と感じた成美さんは、その教室を突発的にやめることにしたとのこと。

 

吉田さんには、「今までどうもありがとう」と書いた手紙を書き、別れ際にそっと渡したそうです。すると吉田さんから「また、連絡してもいいですか? もしよかったら、LINEを教えて下さい」と涙目で言われたとのこと。吉田さんの涙目を見て、成美さんも別れが惜しくはなったものの、きっぱりと「ごめんね」と断ったそうです。

 

成美さんは、プログラミング教室を辞めたことで「若いイケメンへの浮気心」を断ち切り、平凡な日常へと戻りました。
今はプログラミングの道を諦めて、最寄りのスーパーで他の奥様達と一緒にレジのパートをスタートしたそうです。周囲は同世代の女性ばかりで、会話の内容も「夫の愚痴」など、当たり障りのない話ばかり。

 

成美さんによると、今のパート生活に「ドキドキやスリル」はないそうです。ただ、プログラミング教室での「恋のスリル」や「若い男性へのときめき」を経験したからこそ、「平凡な日々だからこそ、今の家族との幸せを失わなくて済むかも」と感じるようになったとか。

成美さんにとって、習い事で「若い男性との、恋のスリル」を味わったことは、ある意味良い経験になっているのかもしれません。ただ、深みにハマってしまうと、成美さんのいう通り「大切な家族」を失う危険もあるので気を付けた方がいいですね。

 

 

【編集部より】
あなたの恋、不倫、離婚のお話を教えていただけませんか?
OK!という方は、こちらから

1 2

【編集部からアンケート】 よりよいページづくりのために、
「あなたのこと」をお聞かせください!

▶ご協力くださる方はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク