40代50代、体重が増えても悲観しない!「パッと見、細見え重視」のスッキリ垢抜けテク、たった一つの大切なコツは

こんにちは、スタイリストの福田美和です。「働く女性のランクアップカジュアル」連載では、40、50代女性の抱えるお悩み解決に効果アリなちょっとしたアイディアをご紹介させて頂きたいと思います!

 

40代以降は「自分の脳内にある自分」と「現実の自分」がどんどん解離していきます

さて、40、50代は驚くほど、日に日に、刻々と体型に変化が現れてきますよね。あの若い頃の細さとハリは、一体何処へやら。私も、「空気吸っているだけなのに、なんか太った?」。不意打ちに撮られた自分の後ろ姿のガッシリとした逞しさに、卒倒しそうになることもしばしばです。

背中が丸くなった気がする。顔むくみが取れない。首周りがどうももたつく。鎖骨も埋もれてきた???? 顔は、目元にくすみもでてきて、全体的に削げた印象で、貧弱、寂しげに見える?

 

挙げ出したらきりのないお悩み。

 

このお年頃の女性は、ふくよかになる方もいれば、削げていく方もいらっしゃる……。体型のお悩みもさまざまだと思います。要は、スッキリとした、パッと明るく、ハリのある印象が年追うごとに如実に薄らいでいるんですよね。

 

私のコーデマインドは、年相応の美しさであったり、色気や艶やかさであったり、明朗さをヘルシーに魅せること。40,50代ならではの美しさと艶をもっと堂々魅せるべきだと思うんです!

 

襟元にこだわると、女っぷりがランクアップすると思うんです

その一つの簡単な方法として「襟元スッキリ魅せ」を意識してみてはいかがでしょう。おすすめしたいのが「Vネック」のアイテムを取り入れること。なかなか減らない体重の実数値を意識するのもよいですが、細見えアイテムに頼って、簡単に着痩せしちゃうのも方法ですよ(笑)。

 

パーカーであったり、シャツであったり、ベストであったり。首元の詰まりを回避して、Vネックでスッキリ魅せることで、抜け感をもたせます。このVネックからチラりと見える肌感で、ヘルシーさを意識します。

これだけじゃ終わらない。さらに、ポイントは得意のネックレスをじゃら付けON!抜け感による、こなれた印象と、アクセサリーの艶も足されて、いつものカジュアルがランクアップした印象に。

 

いかがでしょう。ちょっとしたこのアイディア、ぜひ取り入れてみてくださいね。

【編集部より】あなたの「しょーもないグチ」聞かせてください!

何億回言っても靴下をかごに入れられない夫のグチ、給料あがらん仕事のグチ、老化する体がしんどいグチ、家の周囲ののらねこがなつかないグチ… ご応募はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク