「セコい男なのに離れられない」不幸な不倫にズブズブはまる40代の共通点(前編)

2024.02.02 LOVE

不倫は、どんな事情があっても許されないもの。そのうえ「セコい不倫」となれば、世間から冷ややかな嫌悪感を向けられても無理はないでしょう。

その昔、芸能人が多目的トイレで不倫をしていて大バッシングを浴びましたが、40代になってまで「セコさ」の際立つ関係に足を踏み入れてしまう女性は、残念ながらも存在します。

元議員であり女性の心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ただの不倫どころか、セコいとしか言えないような不倫の男女関係に陥ってしまう人によくある共通点をお話します。