クラブママ直伝・女の年齢がバレる4大おばさんパーツはこう隠して

40代になると、思いもよらないパーツの老化が加速します。顔はメイクで隠せても、化粧が不可能な部位の場合、悩みは深刻ですね。そんな時は上手にカモフラージュしましょう。CA歴4年、クラブママ歴10年の筆者がお伝えします。

首の横じわは「光」を味方に!

オババレパーツのトップと言えば、ダントツ「首の横じわ」です。顔はしっかりメイクしているからこそ、ノーガードの首はシワ・タルミ・クスミで即オババレ。こんな時は、手っ取り早く「光」を味方にしましょう。ゴールド、シルバー、プラチナ、真珠等、ネックレスやチョーカーの光沢は、醜い首のシワから視線を逸らし、上手な目くらましの効果大。これからの季節は、ストール、ファー小物も心強い味方ですね。
胸元が大きく開いたドレスを着ることの多いホステスは、首にもファンデを塗ったり、きめ細かなパール入りパウダーをはたいたりと、デコルテまで気を抜きません。

ちなみに、首のシワの原因は大きく分けて4つ。

・紫外線

・乾燥

・高すぎる枕

・姿勢の悪さ

「デコルテまでが顔」と言い聞かせ、顔と首は同様にお手入れしましょう。

 

ブヨブヨの腕は「透け感」あるアイテムで、女らしさもアップ!

動くたびにタプタプ揺れる二の腕。「この柔らかさがいいんだよ」と言う男性もゼロではありませんが、スッキリ見せたいのが女心。ホステスなら、ノースリーブドレスに透け感あるストールやボレロを羽織っています。素材はシルク・シフォン・オーガンジーが主流。女性らしさも加わって、痩せ見え&エレガントな印象で一石二鳥です。

その他、ドルマンスリーブ、揺らめくフリル状の半袖も、二の腕隠しに最適なトップスです。

 

もたつくフェイスラインは「髪隠し」「揺れるアクセ」で目くらまし!

加齢とともに、アゴのラインがもたついてくる40代の輪郭。そんな時は、迷わず「髪隠し」です。ロングヘアなら、サイドの髪をひとたば垂らしたり、タルミを優しく包むようにふんわり内巻きワンカール。ミディアムやショートヘアなら、揺れるピアスやイアリングで動きを加えましょう。人は「動くもの」に視線を奪われます。「光るもの」「揺れるもの」を効果的に使いましょう。

また、ヘアに関しては、以前お伝えした「クラブママ伝授『脱・オバ見え髪』4つのお手軽テク」も併せて、参考にしてくださいね。

 

顔よりオババレ!オブス手には「光」と「彩り」を!

ふっくらした手の甲としなやかな指は若さの証拠。しかし、40代ともなれば、日焼けや乾燥、はたまた水仕事等で、驚くほど年齢が表れます。特に手の甲の血管と指の関節のシワは、オババレ確実。実際、クラブのお客さまの中には、「手を見ると、ホステスの実年齢がわかる」という人も少なくありません。

ここでは「光と彩り」でカモフラージュ。肌映えするカラーやパール感あるネイル、指輪やブレスレットなどのジュエリーで華やかさを演出しましょう。

また、オバハンド防止には、

・乾燥防止のハンドクリームをこまめに塗る。

・その際、マッサージ(血流が良くなり、血管の浮き立ちが目立ちにくくなります)。

・水仕事の際はゴム手袋を着用し、極力、洗剤に触れない。

・潤いを奪う除菌効果の高いハンドソープも注意。

・季節を問わず、紫外線対策。

 

光る、揺れる、透ける、彩るは、女性らしさを演出しつつ、エイジングを巧みに隠してくれる心強い味方です。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク