老けたくない40代は今すぐコレをやめて!5つの悪習慣

ご自分がついついやっている「老ける習慣」を考えてみたこと、ありますか? 意外と無意識にやってしまうもの、ついやってしまうものなどありますよね。さて、あなたはいくつあてはまるでしょう?

 

あなたは老ける習慣5つ、いくつ持ってる?

年齢相応に美しく…というのも理想ですが、必要以上に老けたくはないものです。40代女性がやりがちな「老ける習慣」ワースト5とは。

 

1.運動不足

2.食事制限だけのダイエット

3.正しくない姿勢

4.喫煙

5.日焼け

 

一気に全部やめることができなくても、時間をかけてなくしていきましょう。

 

1・老けて見えるボディの習慣がコレ!

 

くびれがあって、メリハリのあるボディは若々しい魅力にあふれています。このくびれとメリハリは肌のハリだけではできあがりません。つまり筋肉がほどよくキープされているかも若々しいシルエットにはかかせないものなのです。

 

しかし現代社会はすべてが便利になっているため、運動不足になりやすくなっています。運動不足もままでは筋肉を鍛える機会は減って、どんどん減ってしまうのです。これではメリハリのあるボディラインはキープできません。

 

見た目の老いを感じさせないためには運動不足を解消し、筋肉をキープさせることが必要です。また将来的に筋肉量の低下で身体機能の低下を起こすサルコペニアを防ぐこともできるので、40代の運動不足解消は老けないためと未来の健康にも重要になります。

 

リカバリー方法:通勤時間などで歩く距離を増やし、休憩時間には簡単なストレッチを。

 

2・ダイエットで老ける習慣がコレ!

ダイエットで重要な要素の85%は食事です。しかしその意味は単純にカロリー制限や糖質制限ではありません。どれだけ栄養バランスを整えた食事を摂るか、です。ダイエットで栄養不足になれば、どんなにお手入れを頑張っても見た目がどんどん老けてしまいます。

 

確かに毎食栄養バランスを整えることは大変です。しかし新陳代謝が鈍くなる40代は栄養バランスが乱れると、それはダイレクトに肌や髪に現れてしまうのです。なぜなら肌や髪といった部分は生命維持よりも身体は後回しにするようにできています。

 

加えて新陳代謝が鈍ければ、肌や髪の再生に使える「材料」も「エネルギー」も減っているのです。ダイエットは充分な栄養摂取と運動で消費カロリーを増やしながら筋肉も育てる方法が基本。40代のダイエットは食事と栄養のバランスで老けにくく行いましょう。

 

リカバリー方法:きちんと食べて動くダイエットをセレクト。

3・今の段階で老けて見える習慣がコレ!

 

正しい姿勢をキープさせるメリットはたくさんあります。でも意外とつらいものです。だからつい姿勢が悪くなってしまうわけです。しかしこの姿勢の悪さは腰痛などの原因という問題だけではなく、今の段階でも老けて見せる習慣になってしまいます。

 

正しくない姿勢は身体というより、内臓の負担を増やし、骨格を歪ませる原因です。歪んでいけば、ボディラインも美しさを損ないます。また顔もどこか老けた雰囲気になるたるみを起こしかねません。たるみ予防のためにも正しい姿勢が必要なのです。

 

年齢を重ねても若々しさを感じさせる方は正しい姿勢を基本として行っています。姿勢が正しくなっていると、無理のない呼吸も行えますし、腹筋と背筋もバランスよく使っていられます。すると全体的に老けた印象を避けることが可能なのです。

 

リカバリー方法:正しい姿勢を覚えて実践していく。

 

4・致命的に老ける習慣がコレ!

「酒は百薬の長」といいますが、タバコにはそれがありません。確かにニコチンやタールといった有害物質を自分から取り込んでいるわけですから、当たり前のことです。美容面だけではなく、深刻な健康被害も待ち受けているのがタバコです。

 

さらに「スモーカーフェイス」と呼ばれるシワやたるみ、くすみやクマが目立つ顔にもさせます。さらに深く煙を吸って吐き出すことで口の周りのシワも深くなるのです。喫煙は自分から老ける習慣を持ち続け、実行しているも同然です。

 

タバコは老ける習慣ですし、副流煙は周りにも悪い影響しか与えません。喫煙を控えるのではなく、思い切ってやめることが大事です。1本喫煙したら10年老けて、健康も損なわれると思うくらいでもおかしくはないことですから、禁煙を決断してください。

 

リカバリー方法:とにかく禁煙。難しければ医療機関に相談を。

 

5・深刻な事態も引き起こす習慣がコレ!

日焼けが光老化の原因だと多くの方はすでにご存知です。それに30代に差し掛かったあたりから、日焼けすると元に戻りにくい悩みを感じている方も増えます。シミやそばかすよりも深刻な悩みになるのではないでしょうか。

 

光老化の問題だけではなく、日焼けが元に戻らない、あるいはシミやそばかすが目立ちすぎる肌は老けて見えます。老けないためには日焼けも習慣にしないことが大事です。きちんとUVカット剤を行うことを習慣にすることが老けない方法になります。

 

日焼けだけではなく皮膚ガンのリスクも考えたら、UVカット剤はもっと大きな意味を持ちます。なお紫外線を避けすぎてビタミンDの必要量が減ることはありません。完璧に紫外線はカットしきれないし、晴天が多い日本の天候なら問題はありません。

 

リカバリー方法:メイク感覚でUVカット剤を使う習慣を身につける。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? 試してみたらまさかの…【人生最後(かもしれない)ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年使って判明!大山式足指パッド9つの「真実の効果」とは?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

1位豆腐・2位レバー・3位は?40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

ビールとワインはどちらが高カロ?40代のお酒の適量は?

いまの気分はチューハイだけど、別にみんなと一緒にワインにしてもいいかも…? 今日は1000円でたくさん飲めるほうにしよう!など、意外に「今日のお酒はその場の流れで決める」という人は多いはず。どうせなら「ち…

夏の前に脚だけでもヤセたい!簡単「美脚そだて」4つのルール

美脚に憧れていても、エクササイズが面倒。それに効果が出るかもわからない。これは多くの方が考えることです。ダイエットより面倒かもしれませんね。しかし4つのメソッドだけで美脚に変わるならどうでしょう。スキ…

深夜の小腹減りにも罪悪感なし!更年期世代の味方「アレンジ納豆」7つのレシピ

更年期を控える40代女性には、イソフラボンが豊富な納豆は嬉しい食材。腸内環境も整え、身体の中から美しさと健康を支えてくれます。そんな納豆の難点は、食べ方が単調になってしまうこと。そこで美容と健康、アンチ…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲んでも朝はだるいわ、抜けないわで大変ですよ…

食べてクリアな美肌を作る!春の4大成分とレシピって?

40代がクリアな美肌を守るには食事も要です。特に気温や湿度の変化も関係して、不調に陥りやすい春はスキンケアと食事でキープさせることが必要です。春に意識して摂るべき成分とそれが含まれる食材をピックアップし…

マヨにコレを足せばカロリーダウン&健康食材に!4つの調味料

「素材の味だけでおいしい」ことは真実ですが、それでは食べた感じで物足りないから調味料があります。でも材料によっては油分や塩分の摂り過ぎになりやすいのが、美しく暮らしたい40代の悩みです。そこでキレイ度を…

美肌も美やせも手に入れる!「春野菜」罪悪感ゼロのおつまみ3

冬が過ぎれば春になります。季節が変わったなら、旬の味覚を存分に楽しんでみませんか? 旬の食材にはこれからこの季節を迎えるために必要な栄養素が詰まっています。そのパワーを生かすベストな摂取方法を踏まえて…

基礎代謝アップ!5分で冷えを撃退するシャワーの浴び方

のんびりお風呂でくつろぎたいけれど、忙しいとシャワーで済ませてしまいますよね。気分転換にはなるけれど、「身体を温める」という点では確実にいまひとつ……。でも、シャワーだけでもバスタブに浸かってくつろいだ…

「当たりの医者」を近所で見つける!4つのポイント

若いうちは少々はかなげで弱々しいほうが「かわいい・美しい」かもしれませんが、50代に入ると線の細さがそのまま枯れてギスギスした老けた印象へと変化します。人生の半ば過ぎ以降は、ヘルシーでエネルギーに満ち溢…

4アイテム使い分けて超時短!冬のボディ最終しっとりメソッド

つい放置しがちな「顔以外」の部分の保湿。機能の高いクリームをこまめに塗ればいいのはわかっているけれど、なかなか時間が……という40代の皆さま、高機能クリームよりも「そのタイミングで確実に塗れるもの」が重要…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事