おひとりさま上等! ミシュランが認めた、香港のお得でおいしい店3選

前回の台湾に続き、今回は香港のひとりご飯推奨店をご紹介しましょう。香港も多彩なジャンルの料理が楽しめる場所ですが、今回は、ひとりでも気兼ねなく楽しむことができ、また、ミシュランガイドに掲載があった店にしぼりました。

ミシュランというと、「え、お高いの?」と思われるかもしれませんが、「ミシュランガイド」には、ミシュラン調査員おすすめのコストパフォーマンスが高いレストランに与えられる「ビブグルマン」部門というものがあります(日本の場合、5,000円以下、香港の場合は、300HKD以下で楽しめるレストランが対象)。また、2016年度版の「ミシュランガイド香港・マカオ」には、世界初の新カテゴリーとして、 10~20 HKDで楽しめる「ストリートフード」部門が新設されました。

もちろん星付レストランもいいけれど、お財布にやさしいのもうれしいですよね。というわけで、「ビブグルマン」部門、「ストリートフード」部門に掲載されたお店のなかから、個人的に再訪したい3店をピックアップしました。

歯ごたえたっぷりの香港ヌードルが楽しめる老舗

1


香港の下町・深水埗(シャムスイポー)にある麺専門店「劉森記麺家」は、「ビブグルマン」部門掲載店。麺も具もスープもすべて自家製で作っている同店は、地元の有名店。いつ行っても混雑していますが、そのぶん丸テーブルに相席が基本。ひとりでも気兼ねなく、というか、ひとりのほうがスムーズに入れちゃう可能性大です。しっかりコシがある麺は、聞けば、粉にアヒルの卵を混ぜているのだそう。看板商品は、スープなしの香港ヌードルに、乾燥させたエビの卵を振りかけのように振りかけた「蝦子撈麺」(35HKD)。乾燥した卵のぷちぷちとした食感は、香ばしく、風味豊か。歯ごたえのある麺と良く合い、セットになっている特製スープとも相性抜群です。
2そのほか、牛筋の入った「牛腩牛筋麵」、大ぶりのエビのワンタン麺「鮮蝦雲吞麺」も人気高し。とにかく麺類の多彩さにも驚いてください! 各テーブルに置かれている「大根の酢漬け」も同店の隠れた名物。箸が止まりません!

劉森記麺家(Lau Sum Kee Noodle)
深水埗桂林街48號地下

おいしく、がっつりイソフラボンを摂取できる豆腐専門店

4


「公和荳品廠」は、1893年から続く豆腐の老舗。こちらは、「ストリートフード」部門掲載店で、イソフラボンという単語に、心ときめく世代にぜひおすすめしたい1軒です。いちばん人気は、豆乳やジンジャーシロップとあわせた「豆腐花」(8HKD)。テーブルの上にある砂糖(黄糖)をお好みでかけていただくのがおすすめ。
3「揚げ豆腐」など、おかずメニューもあったり、甘いものが食べたいときはもちろん、軽く食事をしたいときにも重宝します。出来立ての「豆乳」もいただけます。店内には、日本語が堪能というオーナーの娘さんによる、日本語のメニューも。店頭で販売している乾燥した湯葉は、お土産にもなります。

公和荳品廠(Kung Wo Tofu)
深水埗北河街118號地下

香港B級グルメの王様「腸粉」を食べるならこちら!

5


香港人を代表するB級グルメ「腸粉」(チョウフン)。米粉を水で溶かし、薄く延ばして蒸した後、丸めて棒状のヌードルにしたもので、その上にタレをかけていただきます。韓国でいう「トッポキ」、日本でいうと、「たこ焼き」とか、「もんじゃ焼き」のようなもの? とにかく、香港の至るところで食べることができる、ザ・ストリートフードです。というわけで、正直、あまり心ひかれるメニューではなかったのですが(見た目もフォトジェニックじゃないでしょう?)、ミシュランの「ストリートフード」部門にも掲載され、また口コミの評判も高いので行ってきたのが、「合益泰小食」です。
6同店の「腸粉」(12HKD)は、チリソースや白ゴマ、醤油ベースのソースをかけていただきます。つるんとした食感の「腸粉」に、ソースが絶妙にからみ、「とりあえず一口食べてみるか」的な気持ちだったのに、もう一口、もう一口と後を引き、あっという間に完食。本当に素朴な味わいなのですが、「なにか入ってるんじゃないの?」と疑いたくなるほど、癖になるおいしさです。と、書いていたらまた食べたくなっちゃいました。看板商品は「腸粉」ですが、シュウマイやお粥などの軽食もいただけます。

合益泰少食(Hop Yik Tai)
深水埗桂林街121號地下

※1 HKD =約13円(2016年8月現在)。記事中の価格・情報も2016年8月現在のもの

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

牡蠣を食べる人なら知っておきたいたった1つのこと

突然ですが、大手町ってご利用になりますか?世界に名だたるビジネス街・大手町の、サンケイプラザ前に突然白いテントが登場。何だこれはと思ったら……牡蠣小屋!4月7日まで…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

伝説の漢方パックが台湾にある!「玉容散」を求めて生元薬行へ 

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

特別な1日を始めるなら。おひとりさまとっておきの朝食スポット3選

充実した朝の時間が過ごせると、その1日幸せな気分でいられたりするものです。素敵な朝ごはんは、ひときわ特別な1日を演出してくれるはず。 大枚をはたかなくても心ときめく、「日常」の延長で楽しめる、でもちゃー…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外に出るのが億劫になるほどの猛暑の夏、いつ…

ビアガーデンもヘルシー&おしゃれ!大人の女性が行きたいのはココ

夏の風物詩といえば、やっぱり「ビアガーデン」。少し暑さがやわらいだ、仕事帰りの一杯、堪えられません。そして、夏本番を迎えた今、街は個性的な「ビアガーデン」であふれています。でも、大人ですもの、女性です…

涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を…

この夏はSNS映えするひんやりスイーツで乗り切って!

いきなり暑さが本格化。今年も夏の到来です。ポップで、かわいいひんやりスイーツで、夏気分をもっと盛り上げましょ。パステルカラーがキュートな「乙女パフェ!」に夢中表参道の「エンポリオ アルマーニ カフェ」で…

「飲んで美しくなる」アボカド&ケール。オトナのヘルシー飲みもの2選

お得に気になるアイテムを試すことができるポップアップショップ。これ、利用しない手はありません。今週は原宿・表参道エリアに、ヘルシー志向の女性はマストゴーな2軒のポップアップショップがオープン。仕事や買…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事