えっ、そこ!? 男性がチェックしている「抱きたくなる」40代独女のカラダって?

スポンサーリンク

顔のシミやシワなど、普段からお肌の様子に気をつけている40代の女性は多いと思います。

ですが、女性が気にしているところと、実際に男性の目がいくポイントは違うこともあるのが現実。顔ばかり気にしていたけど、実はまったく別の部分を見られているとしたら……?

男性目線で考える、「抱きたくなる40代独女のカラダ」についてお話します!

 

シミやシワより肌全体に目が向く男性

・「夏にみんなでバーベキューをしたんだけど、アラフォーの女友達の肌がキレイでまぶしかった。サングラスや帽子で顔を隠すから、余計に出ている部分が目立つ」(36歳/営業)

・「ジムで仲の良い女性。『もうアラフォーだよ』と言うけど、二の腕とか足の肌がキレイで触りたくなる。すっぴんで来るから確かにシミやほうれい線もわかるけど、ほかがキレイだからあまり気にならないかな」(40歳/配送)

・「たまに見かけるのが、化粧はバッチリなんだけど首のシワが深い女性。それだけで年齢を感じる」(38歳/介護福祉士)

 

★ 人と話すとき、必ず相手の顔を見ながら会話しますよね。そのため、自分の顔のシワやシミなどのケアは特に気を付けるという40代独女は多いと思いますが、それより男性の目が向くのは、露出している部分の肌です。

夏場などは顔より出ている面積が多い分、どうしても人目にさらされます。また、顔と違って面と向かっていなくてもチェックできてしまうのも、男性の意識を誘う理由です。

荒れている、粉をふいているなどお手入れが疎かになっていると、それだけでマイナスな印象を残すことも。

結構しっかり見られているのが、首から胸元にかけてのデコルテ部分。シワがあると影ができるので、顔と同じように老けて見えてしまうのは損ですね。

セクシーさを感じさせる箇所だからこそ、保湿に気を使う、パウダーをはたくなどのケアでしっかり美しさを保ちましょう。

 

ボディラインより気になる肌の質感

 

・「40代の妻。くびれがないって嘆くけど、それより肘や膝のガサガサのほうが気になる。ベッドに入ったときに当たると痛いし……」(45歳/人事)

・「多少ぽっちゃりでも、肌がすべすべなアラフォーの女性って可愛らしいと思うし、抱き心地が良さそう。痩せていても肌が突っ張っている感じの人は苦手です」(35歳/教員)

 

★ 気になる女性を見つけたとき、抱いたときのことを想像してしまうのが男性。肌の質感が良い40代独女は、ベッドで愛し合うときも楽しめるだろうなという期待を持たせてくれます。

スタイルが良くても、「肌の色が悪いと全身乾燥してそう……」「張りがないのって目で見てわかるし、不健康に感じる」という声も。

肌の美しさはその人を健やかに見せてくれます。40代独女に有効なのは、無理なダイエットで手に入れるボディラインより、老けを感じさせない張りのある肌ともいえますね。

ところどころで漏れてきたのは、「自分だって人のこと言えないけどね」という声。

自分の体に自信を持てないのは男性も同じ。だからこそ、肌の調子の良い女性には憧れる、という部分もあるのですね。

 

肌の調子はその人の生活を表す

 

・「素肌のキレイな女性は夜更かしとかしないだろうし、生活もちゃんとしているんだろうなと思う」(42歳/公務員)

・「いつもバッグに日焼け止めとハンドクリームを入れているアラフォーの彼女。自分の体に気を使うところは見習いたい」(37歳/営業)

 

★ 年齢が上がると、徹夜や寝不足などで体調が万全でないときは肌にも影響が出るようになります。

目の下にクマを作っていたり、キメの粗さが目立つ肌は、私生活が乱れているのかなと思われることもあるので要注意。

ケアが追いつかなくなると疲れた雰囲気が出てしまうので、普段から調子を整えておける40代独女は男性にも好印象を持たれます。

現在お付き合いしている男性がいても、お手入れに気を抜かない姿勢は歓迎されます。必死感のある姿はイタいと思われますが、一緒にいてもさり気なくケアできるものなら、ふたりで使うこともできますよね。

肌の調子にはその人の生活が表れます。下地のしっかりできている40代独女こそ、メイクもファッションも映えると心得たいですね。

 

 

印象的だったのは、「40代ならシミとかあって普通でしょ」と思っている男性が多いことでした。

自分の衰えを実感するのは男性も同じ。もちろん、ないにこしたことはないですが、多少シミがあるからと言って大きなマイナスに感じることはないのですね。

それより気になるのは、やはりお肌のケアを気にしないことのほう。荒れた肌を放置しているのは、それだけ自分を大事にしていないのかなと思われます。

抱きたくなるカラダとは、自分を愛している女性が持てるものともいえますね。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

40代バツイチ男と結婚するために大切なこと【男の本音】

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

「年下男性」に愛される女性が、自然にやっている4つの行動とは?

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

【男の本音】寒い時期に一層気になる40代独女の匂いはアレだった!

季節を問わず、自分の体臭に気をつけている40代の女性は多いと思います。ケアする商品も数多く市販されていて、外出先でもしっかりニオイをチェックしている、という人もいるでしょう。汗をかく夏だけでなく、厚着に…

ねえ、どうしてその男に貢ぐのがやめられないの?【不倫の精算 10】

恋人が家族と幸福に過ごす時間をひたすら耐え、連絡を待ち続ける「不倫女性」。どうして彼女たちは妻ある男を愛してしまったのか。彼女たちは、幸福なのか。不幸なのか。恋愛心理をただひたすら傾聴し続けたひろたか…

「体だけの関係」とわかっていても、抜け出せない40代独女の葛藤【不倫の精算 9】

恋人が家族と幸福に過ごす時間をひたすら耐え、連絡を待ち続ける「不倫女性」。どうして彼女たちは妻ある男を愛してしまったのか。彼女たちは、幸福なのか。不幸なのか。恋愛心理をただひたすら傾聴し続けたひろたか…

「元カレ」との関係を断ち切れない既婚女性が抱える欲【不倫の精算 8】

恋人が家族と幸福に過ごす時間をひたすら耐え、連絡を待ち続ける「不倫女性」。どうして彼女たちは妻ある男を愛してしまったのか。彼女たちは、幸福なのか。不幸なのか。恋愛心理をただひたすら傾聴し続けたひろたか…

【男の本音】僕らの元気が回復した!40代独女からの3つのLINE

新年を迎えた1月は、改めて仕事へのモチベーションを高めている男性も多いもの。「今年も良い結果を出すぞ!」と意気込んでいる男性には、どんな言葉をかけるのが良いのでしょうか?どんなフレーズでも、本当に心に…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事