えっ、そこ!? 男性がチェックしている「抱きたくなる」40代独女のカラダって?

顔のシミやシワなど、普段からお肌の様子に気をつけている40代の女性は多いと思います。

ですが、女性が気にしているところと、実際に男性の目がいくポイントは違うこともあるのが現実。顔ばかり気にしていたけど、実はまったく別の部分を見られているとしたら……?

男性目線で考える、「抱きたくなる40代独女のカラダ」についてお話します!

 

シミやシワより肌全体に目が向く男性

・「夏にみんなでバーベキューをしたんだけど、アラフォーの女友達の肌がキレイでまぶしかった。サングラスや帽子で顔を隠すから、余計に出ている部分が目立つ」(36歳/営業)

・「ジムで仲の良い女性。『もうアラフォーだよ』と言うけど、二の腕とか足の肌がキレイで触りたくなる。すっぴんで来るから確かにシミやほうれい線もわかるけど、ほかがキレイだからあまり気にならないかな」(40歳/配送)

・「たまに見かけるのが、化粧はバッチリなんだけど首のシワが深い女性。それだけで年齢を感じる」(38歳/介護福祉士)

 

★ 人と話すとき、必ず相手の顔を見ながら会話しますよね。そのため、自分の顔のシワやシミなどのケアは特に気を付けるという40代独女は多いと思いますが、それより男性の目が向くのは、露出している部分の肌です。

夏場などは顔より出ている面積が多い分、どうしても人目にさらされます。また、顔と違って面と向かっていなくてもチェックできてしまうのも、男性の意識を誘う理由です。

荒れている、粉をふいているなどお手入れが疎かになっていると、それだけでマイナスな印象を残すことも。

結構しっかり見られているのが、首から胸元にかけてのデコルテ部分。シワがあると影ができるので、顔と同じように老けて見えてしまうのは損ですね。

セクシーさを感じさせる箇所だからこそ、保湿に気を使う、パウダーをはたくなどのケアでしっかり美しさを保ちましょう。

 

ボディラインより気になる肌の質感

 

・「40代の妻。くびれがないって嘆くけど、それより肘や膝のガサガサのほうが気になる。ベッドに入ったときに当たると痛いし……」(45歳/人事)

・「多少ぽっちゃりでも、肌がすべすべなアラフォーの女性って可愛らしいと思うし、抱き心地が良さそう。痩せていても肌が突っ張っている感じの人は苦手です」(35歳/教員)

 

★ 気になる女性を見つけたとき、抱いたときのことを想像してしまうのが男性。肌の質感が良い40代独女は、ベッドで愛し合うときも楽しめるだろうなという期待を持たせてくれます。

スタイルが良くても、「肌の色が悪いと全身乾燥してそう……」「張りがないのって目で見てわかるし、不健康に感じる」という声も。

肌の美しさはその人を健やかに見せてくれます。40代独女に有効なのは、無理なダイエットで手に入れるボディラインより、老けを感じさせない張りのある肌ともいえますね。

ところどころで漏れてきたのは、「自分だって人のこと言えないけどね」という声。

自分の体に自信を持てないのは男性も同じ。だからこそ、肌の調子の良い女性には憧れる、という部分もあるのですね。

 

肌の調子はその人の生活を表す

 

・「素肌のキレイな女性は夜更かしとかしないだろうし、生活もちゃんとしているんだろうなと思う」(42歳/公務員)

・「いつもバッグに日焼け止めとハンドクリームを入れているアラフォーの彼女。自分の体に気を使うところは見習いたい」(37歳/営業)

 

★ 年齢が上がると、徹夜や寝不足などで体調が万全でないときは肌にも影響が出るようになります。

目の下にクマを作っていたり、キメの粗さが目立つ肌は、私生活が乱れているのかなと思われることもあるので要注意。

ケアが追いつかなくなると疲れた雰囲気が出てしまうので、普段から調子を整えておける40代独女は男性にも好印象を持たれます。

現在お付き合いしている男性がいても、お手入れに気を抜かない姿勢は歓迎されます。必死感のある姿はイタいと思われますが、一緒にいてもさり気なくケアできるものなら、ふたりで使うこともできますよね。

肌の調子にはその人の生活が表れます。下地のしっかりできている40代独女こそ、メイクもファッションも映えると心得たいですね。

 

 

印象的だったのは、「40代ならシミとかあって普通でしょ」と思っている男性が多いことでした。

自分の衰えを実感するのは男性も同じ。もちろん、ないにこしたことはないですが、多少シミがあるからと言って大きなマイナスに感じることはないのですね。

それより気になるのは、やはりお肌のケアを気にしないことのほう。荒れた肌を放置しているのは、それだけ自分を大事にしていないのかなと思われます。

抱きたくなるカラダとは、自分を愛している女性が持てるものともいえますね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

どうして?「距離感」を大切にしてきたはずの40代独女が幸せになれないワケ

恋愛には相手との「距離感」を間違えないことが大切。そう思って頑張っているのに、なぜかいつも男性が離れてしまう。アプローチもしているし、LINEの返信も合わせているし、ちゃんと”ちょうどいい離れ具合”を考えて…

冬のオフィスでこれは無理!男性がドン引きした40代独女の「出社したときの行動」3つ

冷え込みが厳しくなってくると、毎朝の通勤もつらく感じますね。電車や徒歩で移動するし、コートにマフラーを重ねて途中のコンビニでホットコーヒーを買って……。いざ会社に着いたとき、脱いだ服やドリンクはどうして…

男性も悩んでいる!「冬デートに誘ったとき返されたら嬉しい言葉」って?

コートがないと外出が難しくなる冬。寒くて外に出たくない女性もいると思いますが、それでも好きな男性に誘われるデートは別ですよね。イルミネーション見学にクリスマスと、楽しいイベントがある冬デートは男性だっ…

「今度こそ」をいつまで繰り返すの?その「元サヤ」、ただの悪縁かもしれません

別れた恋人を忘れられない。やっぱり私にはあの人しかいない。そんな切実な気持ちで、何度も同じ男性とつらい別れを繰り返していませんか?何度追い詰められても結局最後は別れてしまうなら、その復縁は「良くないも…

彼氏は欲しいけどズボラな自分を変えられない。40代独女が悩む「女性らしさ」の壁

もう何年、彼氏がいないんだろう……。未婚独身のまま、気がつけばもう40代。まだまだ恋愛はしたいけど、一人の時間が長かったせいかズボラな生活から抜け出せない。ある40代の女性は、そんな「女性らしさを失った自分…

「スタンプで終わり」はNG!?男性が「恋の余韻を感じる」40代独女からのLINEって?

好きな男性とやり取りするLINEは楽しいもの。絵文字を使って気持ちを表現したり、かわいいスタンプを使ったりと会話を盛り上げる工夫をがんばる40代独女も多いと思います。でも、顔が見えないLINEでは、スタンプより…

あ、これ惚れる。40代独女が職場でこっそり見せた「応援してるよ」サイン

仕事を頑張っているとき。同僚や上司からの応援は励みになりますよね。男性にとって、気になる女性が職場で見せてくれる「応援してるよ」サインはテンションが上がるし嬉しいもの。かといって大げさに伝えられると周…

拗らせすぎると危険!40代独女が「片思いに疲れてやらかしたダメ行動」って?

気になる男性はいるんだけど、なかなか進展しない。アプローチが上手くいかない。片思い中はいろいろなストレスがありますね。やめてしまいたいけど、そう簡単にいかないのが恋心。拗らせてしまっておかしな行動に出…

え、このLINE怖すぎ!年下男子が戦慄した40代独女の「束縛LINE」3つ

片思いでもお付き合い中でも、連絡に欠かせないLINE。好きな男性とのやり取りは楽しいですが、気をつけたいのが「距離を詰めすぎない」こと。顔の見えないLINEでは、たとえ親しい間柄でも過度な繊細などは窮屈さを感…

これってただの手抜き…!?40代独女があ然とした「短時間デート」の中身

好きな男性とのデート。たとえ短い時間でも一緒にいたいと思う女性は多いと思いますが、いざ会ってみると何だか適当な扱いでがっかり、なんてこともあるかもしれません。ただの暇つぶしなのか好意があって誘うのか、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事