40代初心者ゴルファーが失敗しない 「鉄板」ゴルフウエアブランド

オトナゴルファーが増えてきた理由のひとつはウエアがスタイリッシュに進化したこと。街でもいつものカジュアルに活用できる洗練されたデザインが増えています! 今回はそんなオトナゴルファーでも絶対に失敗しない「鉄板」ブランドをご紹介。

【40代からのOTONA GOLFのススメ#2】

 

はじめてゴルファーでも安心!洗練カジュアルの3ブランド

最近、「またゴルフはじめたの」「これから始めようと思って!」という同世代女子の多いことよ。実際、技術が進化してパワーがなくても飛ぶクラブが当たり前になっていたり、気軽なコースが増えていたり、ゴルフへのハードルがすごく低くなっていることを実感。オトナゴルフ、始めるなら今がチャンス! これから始めても時代が後押ししてくれるからツラくありません‼

 

となれば一番悩ましいのが「何を着るか問題」。ほら、女子プロのトーナメント中継見ててもゴルフウエアってものすご~くカラフルだったり超ミニだったり、このまま着たら痛いオバさんのコスプレになっちゃう?と心配になりませんか? もちろん、そんな着こなしも非日常的な青い芝の上ならあり! ですがここは堅実に、日常着としても活躍しそうな、失敗しない「鉄板ブランド3」をご紹介します。

 

トレンドも機能も妥協なく追求。PEARLY GATES

まずはPEARLY GATES(http://www.pearlygates.net/)。ゴルフウエアとは思えないデザイン性の高い「攻めた」ブランドで、キャディバッグやシューズなどの小物も充実。毎シーズン、キャッチーなプリントアイテムが登場し、トータルコーディネイトできるのがうれしい。

サンエーインターナショナル系列のゴルフアパレル会社、TSIグルーヴアンドスポーツのブランドだからトレンドを抑えつつ、機能も追及という本格派。オトナのPOPを楽しめます。上田桃子プロ、木戸愛プロをはじめトレンドリーダーであり、実力を兼ね備えたトッププロが契約し、トーナメントで着こなしを披露しているから知名度も高し。旬のPEARLY GATESのアイテムを身に着ければ、それだけでうまそうに見えちゃいます!

 

悪目立ちしないシックな色合い。オトナのおちゃめを楽しめるZOY

カラーリングがシックでよりいつものカジュアルに近いコーデが楽しめるのが「ZOY」(http://www.zoy.co.jp/)。コンセプトはシンプルシック、クラシックと知性を感じるオトナ向けゴルフスタイルで、そのまま街で着ても浮かない落ち着いたアイテムばかり。ピンクやイエローもワントーン抑えたような渋い色味だったりして、気負わずに取り入れられます。

広尾の直営店も落ち着いていてスポーツウエアとは思えない印象。ムーミンとのコラボし、今シーズンはキャディバッグやバッグなどの小物も展開。キャラ好きにはうれしい限りです。

 

 

エッジの効いたMARK&LONAで西海岸セレブ風なゴルカジを

そしてちょいハードなスタイルがお好みならスカルがトレードマークのMARK&LONA(http://www.markandlona.com/)が気分。スカルパターンのカモフラージュなどさりげないあそびゴコロがあるアイテムがそろい、シンプルながらも「わかっている」コーデにまとまります。

今シーズンは鮮やかなイエローやピンクのアイテムも充実。そんなフレッシュなカラーリングでも、デザインはパンチが効いててオトナ向き。契約プロも矢野東プロ、金田久美子プロと業界きってのおしゃれゴルファー。LAセレブっぽいラグジュアリーなゴルフカジュアルにまとまります。

 

アイコンとしても有効なゴルフウエアを取り入れる意味

とにかく迷ったらこれらのショップへ行くべし! トレンドも機能も妥協したくないならこれらの鉄板ブランドをチェックして。スポーツはまずはかっこから! ウエアが決まるとモチベーションもアップするものですから。

そしてもう一つ、人気のゴルフウエアを身に着けると「私ってゴルフ好きなんです」というアピールに。「今度、ラウンドに行こうよ」と誘われる率は格段にアップします。そんなライフスタイルを伝えるアイコンとしても、PEARLY GATES、ZOY、MARK&LONAの鉄板ブランドは「機能」するんですよ♪

 

スポンサーリンク

40代から始めたい。オトナ女性に「ゴルフ」をおすすめする6つの理由

はじめまして。40代ど真ん中ライター、間庭典子です。ライフスタイル全般の記事を担当していますが、「ゴルフ」もテーマのひとつ。取材をすると快適なゴルフ場が増え、ギア…

知ってた?初めてのゴルフクラブを「ハーフセット」にするメリット

いよいよレンタルクラブから卒業! ゴルフクラブを買って本格的に始めるぞ! と決心したものの、いったい何本揃えればいいの? って迷いますよね。プロは14本まで試合で…

ゴルフデビュー狙う人。超格安でここまで豪華「バンコク」がオススメです!

ビギナーからセミプロクラスの上級者まで、ゴルファーの心をわしづかみにするタイゴルフ。なかには合宿のように連日ラウンドというツワモノも。その人気の理由を探ってみま…

女子ゴルフ合宿に!遊びまくれるヒルトン小田原リゾート&スパ

東京から東海道新幹線でたった35分。ゴルフ場も点在。そんな都心から最も近いリゾート、小田原の地でのゴルフ合宿を提案します♪ それをサポートしてくれるのが「ヒルトン…

お会計は別々?ゴルフって意外に「自由」、今すぐ始めるべき5つの理由

ゴルフって「自由!」なんです。ラウンドをしたことがないゴルファー未満の方々も納得できるよう、ラウンドの1日と流れについて解説します。たとえ初対面同士が同じ組とな…

「着やせ」と同じく「ウマ見せ」服がある!ゴルフウエアの注目ポイント2018

ゴルフシーズン開幕! この前、女子の試合の公式戦、サロンパスカップに観戦行ったのですが、トッププロの熱戦を見ると、機能性重視のアスリートっぽいスタイルがかっこよ…

おしゃれカワイイ★ゴルフが気になるならパーリゲイツをチェック!

こんにちは、間庭です。私の本職は雑誌やサイトに記事を書くライター。いつも新鮮な情報を求めています。前回は「テーラーメイド」のショールームで新作ウエアを取材してき…

ドッグスパ&ホテルもある「レジーナリゾート鴨川」で犬と一緒のゴルフ旅

ゴルフ旅を愛犬とともに楽しめる時代に!最近、愛犬とともに滞在できるリゾートが急増中! ということで「レジーナリゾート鴨川―Dog Wellness Beach―」https://www.regina…

ボールも持ってないガチ初心者のゴルフ、まず何から買えばいいの?

さてゴルフを始めるぞ、と心に決めたけれどいったい何から集めたらいいかわからない……。クラブって何本もあるし、シューズやウエアだって全身揃えなきゃだし、ゴルフショッ…

箱根派?熱海派?「界」がゴルフデビューにオススメな2つの掟

スキーにしても山登りにしても、アクティビティって最初が肝心! 初めての挑戦が楽しいとハマる確率も高くなるってもの。逆に怖くてつらいともういやに……‼ だからこそゴ…

山でも海でも絶対焼かない!【アウトドアのUV】隠れた名品オススメ5つ

夏ですね~ 1日中、アウトドアで過ごすため、真夏のラウンドは歩いているだけで体力が消耗し結構ハード。だからこそUVケアも暑さ対策も万全に。そんな太陽からがっちりガードするためのグッズがゴルフ用品にはたく…

高齢親と旅行してわかった「親孝行旅・7つの盲点」と国内3つのオススメ旅行先

オトナになると増えるのが、年老いた父母との親孝行旅。この春、私もお墓参りを兼ねて京都・岡山へと70代の両親、そして途中で合流した妹と旅してきたのですが、良かれと思ったことが負担になるなど、親世代との感覚…

後輩とのコミュニケーションは、教えるよりも○○が大事!NY流、後輩を育てる4つの方法

NYの姉御が遠い空へと旅立ってしまった。その悲しい知らせを聞いたとき、ちょうどその彼女がコーディネイトした某有名ブランドのタイアップ記事をなんとなく眺め、「あぁ、お元気かなあ」と思い出していました。NYの…

10日で5㎏減!「集中玄米ダイエット」で気づいた40代の太らない暮らし方とは

人生2回目の7号食デトックスもなんとか終了! GWの10日間連休(自分自身はほぼ通常営業でしたがW)をつかってのチャレンジでしたが、いや~ 長かった! そしてやりました! その後、するする体重が落ちて回復食…

【実況】GW10日で玄米ダイエットチャレンジ!果たして結果は?

10日間の7号食デトックスも後半戦に突入! GW中はプチ引きこもり生活を続けているのでなんとか誘惑には負けずにいられるけれど、玄米食だけの日々にかなり飽きてきた… そして令和カウントダウンの暴飲暴食ですっか…

【実況】「玄米で毒出し!」7号食ダイエット・元号またぎの10日チャレンジ前半

40年以上ためこんだ毒素を玄米食だけで10日間すごし排出する「7号食ダイエット」。18年3月にチャレンジ、つまづきながらも成功し、なじみのバーでは「間庭重病説」まで流れるほどカラダもすっきり。しばらく快適で健…

費用もお手軽?40代の歯列矯正「部分矯正」のコストと時間は?やってみたデメリットは?#1

GW10連休! フリーランスの私はこの期間は都内で静かに過ごすのが恒例。この10日間を生かして「7号食ダイエット」に再びチャレンジし毒素排出、部屋の模様替えを本格的にする断捨離大作戦、とさまざまなリセットを…

いまオネエでもバイでも、未来の自分がどうかはわからない。「執着しない」NYの生き方

NYでかっこいい人はみんなゲイ……。それを知った日本からのゲストはみんながっくりして帰っていきます。オネエ系が多い日本と違い、アメリカのゲイは爽やかマッチョ系も多く、男っぽいゲイピープルが本当に多いんです…

恋愛に年齢なんて関係ない!いくつになっても現役感のある女性の特徴は……

ズバリ、NYでは恋愛に年齢なんて関係ない! オトコ、オンナ、どっちが上でも20歳の年の差カップルなんてザラにいるし、それに関して外野はやーやー言わずに、自然に受けとめている。そんなの個人の問題だし、精神年…

チャンスは自分で作る!「恋愛会話テクニック」で恋を一歩前進させる!

前回、目があったらにっこり笑顔、というのがニューヨークのコミュニケーション術だと話をしましたが、住んでいたころ、その恩恵を受けたことがありました。あれはEast Villageにあるギャラリーのオープニングパーテ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事