指がホットビューラーに?驚きの「時短まつげメイク」最新ワザ3

まつ毛に華やぎがあると、グッと顔が明るくなります。

しかしアラフォーの目元は、やりすぎても痛々しく見えるし、ナチュラルすぎても老け見えを招くから、さじ加減が本当に難しい!

さらに、オフィスやパーティ、ランチ会などTPOに合わせてメイクを変える必要もあるので、時短まつ毛メイクのバリエーションは、豊富なほどいいですよね。

「まつ毛の強弱を意識したメイクを、時短で楽しみたい!」と考えていらっしゃる40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、私がお話しすると「あっ」と驚かれることが多い、40代が活用できる最新時短まつ毛美容テクを3つお話します。

 

1:フィンガーホットビューラー

ビューラーをすればまつ毛が上がることはわかっていても、時間がなかったり出先のメイク直しだったりで、なかなか丁寧にビューラーを扱うのは難しいシーンもあります。

そんなときは、指を使ったフィンガーホットビューラーが便利なテクに。

まつ毛が上がると、それだけで0.5〜1mmくらいまつ毛が伸びたようなインパクトが出るもの。画像のように、指の側面をまつ毛の生え際に添えて少し押すだけで、即席ビューラー効果が得られます。

しかも、指の体温でホットビューラーの効果もあるので、まつ毛のカールをキープしやすく、ビューラーを使ったあとのまつ毛と比較して、仕上がりは遜色なし。

指は、このあたりをまつ毛に添えると、フィットします。

トイレの個室でこっそりできる、まつ毛お直しの時短テクです。

 

2:マグネット式つけまつ毛

昨今は、グルーを使わないつけまつ毛も増えていますが、先日私がアメリカからお取り寄せした『One Two Lash』は、人工まつ毛にマグネットが付いていて、プラス極とマイナス極で自まつ毛を挟み込んで、瞬時にボリュームアップが叶う一品!

私が取り寄せたデザイン以外にも、目尻のみの短いタイプやもっとバサバサしたデザインのものなど、いろいろありました。

慣れるまでは少しコツがいりますが、フィットする位置さえ覚えてしまえば、まつ毛メイクが数秒で完成。

私は、ウィークディには盛り盛りのまつ毛はイヤだけれど、パーティや披露宴出席などの「ここぞ!」な日にまつ毛を盛りたい女性におすすめしています。

マスカラやマツエクに苦手意識をもっている方にとっても、ありそうでなかったこの発想が、究極の時短美容テクに!?

 

3:まつ毛すき間埋めライン

急いでメイクをしなくてはならないシーンでは、丁寧にアイラインを描いている時間もない!

こんなふうに、美しいラインを完成させるだけの余裕がない日には、まつ毛のすき間を埋めるテクニックで乗り越えられます。

すき間埋めラインは、多少ブレていても、真っ直ぐに描くラインよりは気になりにくいので、時短で目のインパクトを出したい日に、これほど便利なアイラインテクはありません。

最近では、まつ毛のすき間を埋めるための専用アイライナーも発売されていますが、ふだんのアイライナーを応用しても大丈夫。リキッドだと難しいので、ペンシルやジェル、ペンタイプのアイライナーが便利です。

また、40代が目元を悪目立ちさせずにインパクトを出すなら、チョコレート系などの濃いめブラウンが安心。

私は『アイシルエットマーカー』(ケイト)の【BR-1】を使っています。

両目のまつ毛のすき間を埋めるだけなら、わずか数十秒で、すっぴんよりもインパクトのある目元が手に入ります。

 

シーンに合わせてまつ毛を変えてインパクトに強弱をつけると、40代らしい品のある目元に仕上がります。

あまりメイクに時間をかけられないけれど、それなりに手間をかけたように見える仕上がりを狙っている40代女性のみなさま!ぜひ、こんなテクニックを応用してみてください。

(筆者注:画像はすべて筆者の私物です。)

スポンサーリンク

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

騙されたと思ってやってみて! 40代の地味顔があかぬける3つのメイクポイント

「私って、なんだか地味顔……」そんなふうにため息をついていらっしゃるなら、メイクで華やか顔にチェンジしてしまうのが、理想どおりのイメージを演出する最大の近道です。…

ナチュラルメイクの落とし穴! 塗るだけで「うっかり5歳オバ見え化」を招く口紅選びの3大ワナ

「うっかりオバサン見え!」は、どんなメイクにおいても、絶対に避けたいのが私たちの本音。しかし、ナチュラルメイクを心がけるにあたって「塗るだけでオバサン」になりや…

「年齢よりもオバサンっぽい!」な40代にありがちな痛いポイントメイクって…?

「あの人、年齢よりもオバサンっぽく見えるよね」なんて陰で言われるのは、40代にとってかなり不名誉なお話。しかし、実年齢を聞いて驚くほどみずみずしさに溢れている40代女性もいれば、残念ながらも「まだ40代だっ…

歳のせいじゃなかった…! 最近「メイクのりが悪い」40代の3大NGスキンケア

年齢を重ねるにつれ「メイクの“のり”が、悪くなってきた」と口にする女性も増えてくる傾向です。加齢の波は、誰にでも押し寄せるものだけに「40代ともなれば、普通よね」と諦めの声もしばしば聞こえてきます。でも本…

「あのオバサン、清潔感がない…!」と思われる、40代女性の盛りすぎメイク

メイクは、同じコスメを使ったとしても、その強弱によって印象はガラリと変わるものです。清潔感の「ある」or「ない」については、色づかいや色の組み合わせかたも関係しますが、メイクがtoo muchになっているだけで…

男ドン引き! お泊まりの朝「別人じゃん…」になる40代に足りないコスメは?

お泊りデートの翌朝は、ポーチに入れて持参したコスメ類で、メイクを済ませるのが一般的。アレコレと持っていくと荷物になるので、こういったシーンでは持ち歩くコスメは厳選し、自宅でのメイクに比べて、簡素に済ま…

泥酔よりイヤだ…!? 男がドン引きする40代女性の「お酒の飲みかた」3例

社会人経験が長くなってくると、必要に迫られた結果、若いころよりもお酒に強くなる40代女性も珍しくありません。そして一方で「泥酔した姿は、みっともない」は男女問わずによく言われるお話。ところが、場合によっ…

それ「おツボネさま」に見えてる!厄介な40代の痛ポイントメイク3例

メイクの印象によって「この人って、こんなタイプ……?」な憶測にもつながりがちなだけに、ビジネスシーンでのブランディングとメイクテイストは、切っても切れない間柄に。だからこそ、デイリーのビジネスメイクでは…

「おばさんっぽい!」と言われる40代女性のポーチに入っている3大痛コスメって?

「あの人って、年齢のわりにオバサンっぽいよね」「いかにもオバサン!って雰囲気で、残念」周囲から、こんな評価をくだされていたとしたら、40代としては不名誉なお話。しかしメイクのテイストや使っているコスメの…

30代までは許されても…!? 40代だと「格段に非常識」に見えるNGメイク3例

メイクは、TPOによって変えてこそ、品格やトレンド感を演出できるもの。30代までは許されても、40代になってTPOにそぐわないメイクをしているとそれだけで「あの人、非常識そう」とレッレルを貼られやすい残念な傾向…

「ケバいオバサン」よりみっともない……!? 男が嫌悪感を示す40代女性の3大NGキャラ

先日、私たちと同世代の男性たちとの会話で「40を過ぎると、単なる“ケバいオバサン”路線に向かっていく残念な同世代も増える」という話題が出ました。と同時に「ケバいオバサン系もイヤだけど、もっとイヤな路線に向…

40代だって人前でラブラブしたい……! 「愛情表現が豊かな中年男性」の見抜きかた

40代になっても、愛する人とはいつまでもラブラブな関係を築きたいのを理想とする女性だって少なくありません。「愛に年齢は、関係ない!」とも言えますし、大人世代になっても豊かな愛情表現をしあっているカップル…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事