大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさまざまです。

でも、あなたのマナーは大丈夫ですか?

オトナの女性としてマナーは知っておきたいところ。

そこで今回は、ホームパーティでのワインマナーをご紹介します。

約束の時間よりちょっと遅めがちょうどいい

ホームパーティ準備

 

外での待ち合わせなら約束の時間より少し早めに行くのがマナーとされていますが、

ホームパーティでお呼ばれした場合はちょっと遅れて行くのがベスト!

なぜなら、ホストの準備が終わっていないかもしれないからです。

ホストは、家を片付けたりグラスやお皿のセッティングや料理やワインの準備がありますよね。ですから、5~10分ぐらい遅れていくのがちょうどいいのです。

 

お呼ばれのときの服装とは??

ホームパーティ

ホームパーティにお呼ばれしたら何を着ていこうか迷う方も多いですよね。

お呼ばれしたからにはとびきりのおしゃれをと思う方も多いのでは?

でも気合を入れておしゃれをしたのにワインをこぼしたり、食事で汚してしまったり、シミが気になってパーティが楽しめなくなることも、、、。

アットホームな雰囲気のホームパーティではカジュアル過ぎず控えめなおしゃれが好印象に!ネイビーのセットアップやオールインワンを着ると動きやすく、かつきちんと感も演出してくれますよ!

 

ホームパーティに持っていく手土産の相場は?

ホームパーティに招かれたときには手土産を持っていきましょう。

ただし、高級すぎるものは相手に気を使わせてしまうので避けた方がベター。では、どれぐらいの価格帯がいいのでしょうか?

■手土産の金額相場

親しい友人宅に招かれたとき:1,000~3,000円(会費制やワリカンスタイルの場合は1,000円台で十分ですよ)

旦那や彼の知人宅に招かれたとき:2,000~5,000円

上司の自宅に招かれたとき:5,000~8,000円

旦那や彼の実家に招かれたとき:3,000~6,000円

 

手土産を渡すタイミングは?

ホームパーティ2

手土産は玄関先で渡すのではなく通された部屋に入って挨拶を済ませた後に渡します。

渡すときには外袋から出し「心ばかりですが」「ほんの気持ちですが」など一言添えるのがマナーです。「すごく美味しかったから、ぜひ味わってほしくて」と手土産の説明を添えるのもいいですね。

 

手土産にワインを持っていくときはワインクーラーバッグがオススメ!

アイスクーラーバッグ

手土産によく使われるワイン。

華やかな泡のワインはホームパーティの手土産としてもっとも人気のアイテムです。

ただワインを持って行くよりワインクーラーバッグに入れて持っていってみては?

ワインを運ぶビニールバッグは氷水を入れるとそのままワインクーラーになるすぐれもの!インパクトがありそのまま使えるところが手軽でいいですよね。バッグごとプレゼントすれば喜ばれること間違いなしのアイテムです。

 

グラスチャームでグラスに目印を!

グラスチャーム2

大人数で飲んでいると「私のグラスどれ?」と自分のグラスが分からなくなることってありますよね。

そんなときにはグラスチャームを使って目印を!ワイングラスの脚にグラスチャームを付ければ自分のグラスかすぐに分かります。また、使わなくなったアクセサリーでオリジナルのグラスチャームを作るのも◎

元々はパーティの際に女性たちが自分のグラスの目印としてイヤリングをワイングラスに付けたことがグラスチャームの始まり。少しのチョイスで見た目も華やかなおしゃれなパーティに大変身しちゃいますよ。

 

手土産にオススメのワイン

手土産の定番は、やっぱり泡もの。スパークリングワインであれば乾杯にも使えますし、食事の邪魔をすることもありません。そこで、ホームパーティで絶対に盛り上がる!幸せを呼ぶ招き猫のスパークリングワインをご紹介します。

Cr’emant d’Alsace Brut Cuv’ee Manekineko

(クレマン・ダルザス・ブリュット・キュヴェ・マネキネコ)

タイプ:スパークリングワイン

産地:フランス アルザス

ブドウ品種:ピノ・ブラン60%、ピノ・オーセロワ40%

価格:2,960円(税抜き)

マネキネコ

ワインクーラーバッグに入れてみたところです。

アイスクーラーバッグ1

 

これでマナーは安心ですね。

素敵なホームパーティを楽しんでください!

※記載のワイン価格はすべてWINE SHOP mista価格です。

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

クイズ!中学生でも分かる敬語、正しいのはどっち?

英語でも数学でも中学生レベル、つまり義務教育で習うことで十分だというブログや書籍が目に付きますよね。今日は敬語について基礎からおさらいしてみましょう!全7問です…

台湾みやげに大人気の調味料「沙茶醤」!自宅での使いこなし方

調味料シリーズ前回のお話は→こちら使い方無限大の調味料調味料シリーズ最後は定番中の定番沙茶醤(サーチャージャン)!魚介ベースの万能ダレで、ちょこっと入れるだけで…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

「コップで飲んでもいいワイン」はどれ?飲み残したらどうすればいい?

ワインを飲む機会の増える季節です。でも、あなたは「ワインは絶対にワイングラスで飲まないといけないもの」と思っていませんか?家で飲みたいけど、ワイングラスを出すのがめんどう、洗うのがめんどくさい、なんて…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーではなかなかワインの相談をできるかたがいらっ…

お花見シーズン到来!ほんのり酔いたい日の「桜ワイン」とは!?

もう春ですね。そろそろ桜も満開になりお花見シーズン到来です。今週末にお花見をする方も多いのではないでしょうか? お花見準備で迷うのは、どんなお酒とおつまみを持っていこうかなという悩み。そこで今回は、お…

女性ワイン専門家が選ぶサクラアワード 2017受賞「2,000円台以下」のワイン8選

「サクラアワード」ってご存知ですか?よくデパートやワインショップでサクラ受賞ワインとPOPに書かれていたり、コーナーが設けられたりしています。ワインボトルにサクラ受賞の首かけをしているところも。サクラア…

ワインによくある質問にソムリエがお答え!~ビオワイン編~

最近、ビオワインを求める方が多くなってきて、ビオワインを造るワイナリーも増えてきています。以前、『おいしい「ビオワイン」を選ぶには?』というお話をさせていただきましたね。そこで今回は、ビオワインに関し…

ホワイトデーにおねだり。「インスタ映え」なオシャレワイン4選

来週はいよいよホワイトデーですね。最近では、クッキーやマシュマロなどのお菓子というよりは、ワインのお返しする方が多くなってきました。私の働いているお店でも、この時期になるとホワイトデーのプレゼントを買…

美人度アップ!? 見た目もキレイな「ロゼワイン」おすすめ4選

今日は、桃の節句「ひな祭り」ですね。女の子のお祭りですので、子供だけじゃなく大人の女性もワインで楽しんでみてはいかがでしょうか?そこで今回はひな祭りにぴったりな、春を感じるロゼワインをご紹介します。ち…

おいしい「ビオワイン」を選ぶには? 1,000円台のおすすめ2選

最近よく見かけるビオワイン。「二日酔いになりにくい!」と日本でもとてもブームになっていますよね。お店で購入するときに、すぐにビオワインと見分けることができたら嬉しいと思いませんか?そこで今回は、ビオワ…

毎日飲みたい!コスパの高いワインの選び方 1,000円以下の安旨ワイン5選

あなたはどのくらいの頻度でワインを飲みますか?頻繁にワインを飲むとなるとやっぱり気になるのはお金がかかるということ。2,000~3,000円するワインを毎日飲んでいたら出費がかさんでしまいますよね。そこで今回は…

チョコがもっと美味しく!「バレンタイン」おすすめワイン4選

もうすぐバレンタインデーですね。そこで今回は、バレンタインにぴったりのワインをご紹介します。甘いものが苦手な方に、チョコの代わりにワインを贈ってみてはいかがですか?それぞれのワインに合うチョコのタイプ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事