ドクターも25kg減!「肉」でやせるキレイになる方法とは?

「今年こそやせたい」「今年こそキレイになりたい」。新しい年を迎えて、そう決意をした人も多いのではないでしょうか。やせたい、キレイになりたいと思う女性にいま一番オススメしたいのは、なんといっても「肉」です! その理由をご紹介しましょう。

 

40代、キレイな人は肉食多し!

肉を食べると太りやすいという説は、もはや過去の話。いまや、ダイエットしたいならむしろ肉を食べるほうがいいのだとか。

医師、料理研究家、美容やアパレルのプレス……etc. 40代になっても変わらぬ体型をキープしている人、40代でもツヤツヤな肌や髪をしている人の話を聞いてみると、積極的に肉を食べているという声が多く聞かれました。

美人は肉食、なんです。

 

ドクターに聞いた、肉でやせる理由

肉食でやせる、キレイになるのはどういった理由からなのでしょうか? ご自身も25kgの減量を成功させた大村クリニック院長の大村和規先生にお話を聞きました。

太る原因は、『糖質の摂りすぎ』にアリ! 糖質の多い食事をとると、血中のブドウ糖の濃度が高くなり『肥満ホルモン』と呼ばれるインスリンが分泌し、肝臓や筋肉にブドウ糖が取り込まれます。ブドウ糖が多すぎると血中に余ってしまい、脂肪として蓄積されるというわけなんです」(大村先生)

では、なぜ肉を食べてやせるのでしょうか?

「その点、肉の糖質はほぼゼロ! 主成分のたんぱく質は、体内でアミノ酸に分解されますが、糖質ではないので、 血糖値を上げません。また、アミノ酸は体の構成成分となる重要な栄養素なので、積極的にとることでやせやすい体をつくります」(大村先生)

 

肉を食べてやせるメカニズムとは

肉食で美人になる……肉を食べてやせるメカニズムをまとめると、このような形になります。

肉を中心にした糖質の少ない食事


血中のブドウ糖濃度が低い


「肥満ホルモン」インスリンが分泌されない

体内にブドウ糖が不足

脂肪を分解してエネルギー源にする

やせる!

 

25kg減量した、大村先生のやせるルール

大村先生が推奨する、肉と野菜を食べてキレイにやせる「大村式低糖質ダイエット」のルールを教えていただきました。

ルール1 カロリーは減らさない!

ルール2 1日3食食べる!

ルール3 赤身肉、青背の魚、葉物野菜を食べる!

ルール4 良質な油脂を摂る!

必要な栄養素をしっかり摂ることが、キレイにやせてリバウンドをしないダイエットなのです。欠食をなくしたり、バランスのいい栄養を摂るようになると自然と間食も抑えられるのだとか。

 

肉でキレイになりたい女性、必見!

肉を食べてキレイになりたいという方に、ぜひ読んでいただきたいのが『OTONA SALONE Vol.2 美人は肉食。』(2018年1月25日発売)です。

大村先生による「肉を食べると、なぜやせる?」では大村式ダイエット4つのルールの詳細や、やせる食材選びのコツをくわしく紹介しています。

また、料理研究家のSHIORIさんによる「肉のごちそうとテーブルギャザリング」や、野口真紀さんの「プチプライス肉で華やかさと健康を叶えるオイシイレシピ」など、楽しみながら食べてやせる肉レシピも多数掲載。

ちょっとマニアックな「美人をつくる肉の栄養辞典」は、知っているだけで美容や健康管理にも、話のネタにもなりますよ!

 

※目次をクリックで拡大

 

 

【ご購入はコチラ】

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

#137 なんか「彼の様子が違う」⁉ 4回目デートでわかったこと【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年以上の46歳。OTONA SALONE編集長・アサミは現在婚活歴2年半。久しぶりに「好き」という感情が出てきた恋愛ご無沙汰女にもやっと春がきた!と、思いきやデート相手のジェントルさんは夕方でそそくさと…

#136 なんで? デートを夕方で帰る「男の本音」とは⁉【40代編集長の婚活記】

40代にして婚活を始めた、OTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴9年以上、婚活歴2年半を超えた46歳。49歳・バツイチのジェントルさんとメッセージやデートを重ねて、やっと「好き」という気持ちに気づく。久しぶ…

「婚活で学んだ6つのこと」とは? 40代で結婚した人に聞いてみた【40代の婚活事情】

40代から婚活を始め、結婚をしている人が増えています。しかし、20代、30代のそれとは違う40代の婚活事情。40代で結婚した方々に、「40代で婚活をやってわかった教訓」を聞いてみました。■とにかく、自らたくさん動…

私に「似合うピンク」は? イエベ・ブルベ「パーソナルカラー別」の選び方のコツ

同じピンクでも、似合うピンクと似合わないピンクがあるのをご存じですか? それは自分の「パーソナルカラー」のピンクかどうかで決まります。パーソナルカラーがわかれば、自分自身で、本当に似合うピンクを選べる…

#135 「もっと一緒にいたい」デートの夜は、何かが起こる?【40代編集長の婚活記】

46歳、恋人いない歴9年以上、婚活歴2年半。OTONA SALONE編集長・アサミの婚活は紆余曲折の真っ最中。現在進行形のお相手・ジェントルさん(49歳・アーティスト)とは、3回目のデートをしながらやっと「好き」という…

パーソナルカラー別・似合う「ベージュ」は? トレンチコートの選び方

オトナ女性のアウターといえば、トレンチコートです。トレンチコートの定番はベージュ色ですが、ベージュって色によって微妙に似合わないことってありませんか? それは「パーソナルカラー」ではないベージュを選ん…

私に似合う色は? パーソナルカラー診断の「カラーチャート」見本帳

自分に似合う色を知りたい、そんな方にオススメなのが「パーソナルカラー診断」です。似合う色=パーソナルカラーを身につけると、肌がキレイに見えたり、イキイキして見えたり、若く見えたりといった効果が叶います…

婚活コーデに「パーソナルカラー」を取り入れてみた【オトナの婚活コーデ】

婚活は、第一印象がかなり大事です。第一印象とは、ズバリ見た目。見た目の印象をよくするための1つの方法としてオススメなのが、「パーソナルカラー診断」です。現在、婚活歴2年半である私、OTONA  SALONE編集長・…

婚活が「うまくいかない人」に共通する8つの特徴 

取り立てて欠点があるわけでもまいのに「婚活がうまくいかない」と悩んでいる人はいませんか? 何事も、うまくいかないのには理由があります。婚活コラムニストの私が、自らのリアル婚活経験とまわりの婚活事情を聞…

#134 婚活の分かれ道は「3回目デート」で決まる?【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年以上、婚活歴2年半。OTONA SALONE編集長・アサミは46歳の恋愛ご無沙汰女子。この2年半、ことごとく婚活に玉砕している。現在進行中の男性・ジェントルさん(49歳・アーティスト)とは、3回目のデート…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事