「あの人は結婚できなさそう」と噂される40代女の共通点

自分では婚活をがんばっているつもりなのに、周囲からは「あの人は、婚活しても結婚できなさそう」と思われてしまっている女性もいます。

努力が空回りしてしまえば、“婚活”は思い通りに進みにくくなりますが、本人はいたって真剣なのに、周りからシビアな目を向けられていたら残念。

そこで今回は「あの人は、婚活しても結婚できなさそう」と、周りから思われやすい40代女性の特徴に迫ります。

 

1:年齢による貫禄が出まくっている

 

年齢を重ねれば、誰しもがそれなりに“貫禄”を醸し出すものですが、仕事で責任あるポジションにいたりたくさんの部下を抱える立場にいたりして、やたら“貫禄”があると、周りからは「結婚できなさそう」と勝手に思われる傾向にあります。

しっかりとした落ち着きのある女性を求める男性も世間には少なくないので、実際にはイコールで「結婚できない」とは言い切れないものの、周囲が勝手に抱くイメージとしては「怖そう」「キツそう」「強そう」などのネガティブなものになることも多く、そのせいで「ああいう女性は結婚できなさそうだよね」という厳しい推測が働くパターンもあるのです。

貫禄があるのは決して悪いことではないはずですが、他人の目というのはときに残酷です。

 

2:過去の栄光(!)にこだわりすぎている

 

これまでの恋愛で、いわゆる“高条件”な男性とのロマンスを経てきた40代女性ほど、自分に見合う男性への基準はどうしても厳しいものになりがちです。

しかし理想を追い求めるのは決して悪い姿勢ではないものの、周囲から「あの人はきっと結婚できない」と思われやすいのは否めません。「過去には経営者としか付き合ったことがない」「一流企業に勤務している人としか恋愛したことない」などの言ってみれば“栄光(!)”にこだわりすぎると、どうしても“お眼鏡に叶うお相手”は狭まります。

また「私には20代の頃に最年少課長になった経歴があるんだから、それに見合う男を探さないと」など、恋愛以外の“過去の栄光”にとらわれているタイプの女性も周囲からは「昔のことにとらわれすぎている」と思われやすくなります。

理想に叶う男性を待ち続けた結果として、納得のいく相手とゴールインする40代女性だって少なくはありませんが、結果が出るまでの間は周囲から「過去にすがっている感じがして、結婚できなさそう」と思われやすい傾向にあります。

 

3:出会いを求めている場がすべて“お酒がらみ”

 

若い頃にはいろいろな場で出会いがあっても、年齢を重ねると友人にも既婚者が増えることから、出会いの場って本当に限られます。

そこで婚活を意識している女性ほど、合コンや飲み会などの“お酒”が絡む席にも積極的に参加したくなりますが、求める出会いの場がすべて“お酒”に絡んでいると、“遊んでいる雰囲気”を醸し出しやすく、周りからは冷ややかな目で見られることも。

「出会いたいって言いながら、合コンばかり行きすぎ」「婚活したいって言ってるけど、なんで毎晩のようにお酒ばかり飲んでいるのかしら」など、不名誉な感想をもたれやすい傾向は否めません。

毎晩のように飲み歩いている40代女性やお酒が好きなイメージが強い40代女性は、“いいお嫁さん”のイメージから少し離れてしまうことも、周囲が勝手に「結婚できなさそう」と思う要因のひとつかも。

 

実際に婚活が成就「するorしない」に関わらず、周りから「結婚できなさそう」と思われてしまうのは、あまり嬉しいお話ではありません。

ハウツー本・セオリーどおりに動いても成就するとは限らないのが、婚活。結婚はご縁とタイミングが大きいだけに、周囲がアレコレ言うのは「余計なお世話」のひと言ですが、そんなふうに思われやすい女性もいることは、覚えておいてソンはないのかもしれません。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

「裏のある男」はアノ血液型に多い…!? 40代女性が体験した冷酷すぎるリアル

「いい人だと思ったから深い仲になったのに、付き合ってみたらとんでもない男だった!」な展開は、女性なら誰しもが避けたい道。しかし男たちも、お付き合いをするまでは大…

言われてみれば…「本性が軽いウワキ男」を見抜くLINEの特徴

「この歳でお付き合いするなら、軽い男だけは絶対に避けたい」と、密かに誓っていらっしゃる40代女性は多いのではないでしょうか。婚活を視野に入れているならなおのこと、…

不倫している男ってこんなタイプ!「危険で意外な」3つの共通点

この秋、私は立て続けに、複数の女性から“不倫”にまつわるご相談を受けました。「彼が離婚するって言いながら、離婚してくれない。クリスマスまでには離婚できればいいけど…

だいぶショック! 男が「育ちが悪そうだ」と感じる40代女性のメイク3大NG

ゴールデンウィーク明けには、ちょっとしたイメチェンをして、今よりさらに「老け見え」や「オバ見え」の払拭を狙いたい40代女性も少なくないはず。連休中には普段よりも時…

LINEで見抜く!「お断り」したほうがいい40代男性のポイント3つ

「この方は、運命のお相手かも」と思って交際している男性が、実は筋金入りの問題児だったら、大変です。けれど、若い頃の恋愛と違って、大人同士の恋愛では、なかなか本性…

「40代なのにまだ不倫してるの?」地獄を繰り返す女の3パターン

「40代になってまで、不倫を続けたくないのに、気づけばまた不倫をしています」。こんなお悩みを抱えていらっしゃる40代女性も決して珍しくはないようで、私のもとにも年間…

「一途な男」が多いのはダントツあの血液型!? 見分けやすい基準って?

パートナーが一途な男性だと、女性の安心感は高まります。いつも浮気の心配をしたり不安を抱いたりさせられる相手との恋愛も刺激的ではあるけれど、年齢を重ねるほど、穏や…

いちばん浮気者の血液型は……?【血液型まとめ】

難しい話はおいておいて、なんとなく当たっていることが多い血液型。人間が4タイプだけで語れるはずがないのに、なんでなんでしょう。不思議ですよね! ライター並木まき…

関わると時間のムダ!「自分のことしか考えていない男」の前兆って?

「自分のことしか考えていない男」に関わってしまうと、女性の幸せは遠のきます。しかし巷には、深い仲になるまでの間はエセの“優しさ”を演じつつ、結婚した女性には思いや…

なんでもいいわけじゃない! 「3歳老け見え」を招く残念なチークの選び方3大ワナ

薄づきを意識してメイクをしていても、周囲から「あの人、厚化粧のオバサンって感じ!」などと思われてしまったら、すごく残念。他方、ナチュラルメイクブームが継続中だけに、デイリーメイクは「できる限り薄め」を…

男は辛辣! 20代なら可愛くとも40代だと「即座にオバ見え」な女性のNG3しぐさ

ちょっとした“しぐさ”のせいで、男性に「この女性は、かなりオバサンっぽいなぁ……」と思わせてしまうのは、婚活を意識している40代女性ほど避けたいもの。しかし時として、世間が40代女性に対して抱く感想は辛辣で、…

プラス10歳老け見えも…!? 確実に「うっかりオバ見え」を招くベースコスメ3選

使っているコスメによって「年齢以上のオバ見えを招いていた……!」なんて事態になれば、悔やんでも悔やみきれません。これまでの連載では、「この3色がワナ!40代の“うっかりオバ見え”ナチュラルチーク」「これがワ…

まさか使ってないですよね…?「うっかりオバ見え」を招く眉メイクアイテム4選

「うっかりオバ見え!」の原因が、デイリー使いのコスメにあるとしたら、だいぶショックです。これまでの連載では、「この3色がワナ!40代の“うっかりオバ見え”ナチュラルチーク」「これがワナ!“うっかりオバ見え”…

誤解なのに…「僕のほかにもパートナーがいそう」と思われる40代女性のLINE

誤解であっても事実であっても「この女性は、ひょっとして二股をかけようとしているのではなかろうか」と一度男性に思わせてしまえば、その後、あまりいい展開は望めなくなります。他方、真剣にパートナーを探してい…

「残念な眉メイク」になってない?40代にありがちな3大NGはコレ

「あの人、眉を描くのが下手すぎる」なんて思われていたら「だいぶショック」です。昨今はまだまだナチュラルメイクがトレンドですが、眉は顔の印象を大きく左右するパーツだけに、ちょっと失敗しているだけで「残念…

騙されたと思ってやってみて!40代の「マスカラ下手」が治るちょいコツ3つ

「マスカラを使うと、どうしてもダマになってしまって」や「マスカラの“ちょうどいいボリューム”が、わかりません」などの理由から、40代になってから“マスカラ離れ”をしてしまう女性も少なくありません。他方、若い…

口まわりのニキビ、40代はどうカバーする?「オバ見え回避」のコンシーラー術

口のまわりにブツブツが出てしまって、ファンデーションを塗ってもなかなかの主張をしている……。こんなシチュエーション、40代女性ならお心当たりがある方も、少なくないのではないでしょうか。かくいう私も、この原…

スッピンを諦めない! 「ノーファンデなのに美肌」を目指す40代の4つのマスト

ナチュラルメイクが流行を超えて定番となっている昨今だけに、40代のメイクでも“厚塗り感”や“白浮き感”のあるベースメイクは、ご法度とされがち。しかし、年代的に“スッピン”には自信がなくなってくる女性も少なくあ…

チーク下手な40代は必見! 誰でも「オバサンくさくならない」チークメイク3つのコツ

濃すぎても薄すぎても、“オバサンっぽさ”に繋がりやすいパーツメイクと言えば、真っ先に「チーク」が挙げられます。と同時に「私って、本当にチーク使いがヘタだわ……」と頭を抱えている40代も意外と多く「チークを使…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事