「あの人は結婚できなさそう」と噂される40代女の共通点

自分では婚活をがんばっているつもりなのに、周囲からは「あの人は、婚活しても結婚できなさそう」と思われてしまっている女性もいます。

努力が空回りしてしまえば、“婚活”は思い通りに進みにくくなりますが、本人はいたって真剣なのに、周りからシビアな目を向けられていたら残念。

そこで今回は「あの人は、婚活しても結婚できなさそう」と、周りから思われやすい40代女性の特徴に迫ります。

 

1:年齢による貫禄が出まくっている

 

年齢を重ねれば、誰しもがそれなりに“貫禄”を醸し出すものですが、仕事で責任あるポジションにいたりたくさんの部下を抱える立場にいたりして、やたら“貫禄”があると、周りからは「結婚できなさそう」と勝手に思われる傾向にあります。

しっかりとした落ち着きのある女性を求める男性も世間には少なくないので、実際にはイコールで「結婚できない」とは言い切れないものの、周囲が勝手に抱くイメージとしては「怖そう」「キツそう」「強そう」などのネガティブなものになることも多く、そのせいで「ああいう女性は結婚できなさそうだよね」という厳しい推測が働くパターンもあるのです。

貫禄があるのは決して悪いことではないはずですが、他人の目というのはときに残酷です。

 

2:過去の栄光(!)にこだわりすぎている

 

これまでの恋愛で、いわゆる“高条件”な男性とのロマンスを経てきた40代女性ほど、自分に見合う男性への基準はどうしても厳しいものになりがちです。

しかし理想を追い求めるのは決して悪い姿勢ではないものの、周囲から「あの人はきっと結婚できない」と思われやすいのは否めません。「過去には経営者としか付き合ったことがない」「一流企業に勤務している人としか恋愛したことない」などの言ってみれば“栄光(!)”にこだわりすぎると、どうしても“お眼鏡に叶うお相手”は狭まります。

また「私には20代の頃に最年少課長になった経歴があるんだから、それに見合う男を探さないと」など、恋愛以外の“過去の栄光”にとらわれているタイプの女性も周囲からは「昔のことにとらわれすぎている」と思われやすくなります。

理想に叶う男性を待ち続けた結果として、納得のいく相手とゴールインする40代女性だって少なくはありませんが、結果が出るまでの間は周囲から「過去にすがっている感じがして、結婚できなさそう」と思われやすい傾向にあります。

 

3:出会いを求めている場がすべて“お酒がらみ”

 

若い頃にはいろいろな場で出会いがあっても、年齢を重ねると友人にも既婚者が増えることから、出会いの場って本当に限られます。

そこで婚活を意識している女性ほど、合コンや飲み会などの“お酒”が絡む席にも積極的に参加したくなりますが、求める出会いの場がすべて“お酒”に絡んでいると、“遊んでいる雰囲気”を醸し出しやすく、周りからは冷ややかな目で見られることも。

「出会いたいって言いながら、合コンばかり行きすぎ」「婚活したいって言ってるけど、なんで毎晩のようにお酒ばかり飲んでいるのかしら」など、不名誉な感想をもたれやすい傾向は否めません。

毎晩のように飲み歩いている40代女性やお酒が好きなイメージが強い40代女性は、“いいお嫁さん”のイメージから少し離れてしまうことも、周囲が勝手に「結婚できなさそう」と思う要因のひとつかも。

 

実際に婚活が成就「するorしない」に関わらず、周りから「結婚できなさそう」と思われてしまうのは、あまり嬉しいお話ではありません。

ハウツー本・セオリーどおりに動いても成就するとは限らないのが、婚活。結婚はご縁とタイミングが大きいだけに、周囲がアレコレ言うのは「余計なお世話」のひと言ですが、そんなふうに思われやすい女性もいることは、覚えておいてソンはないのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

ちょっと生活感ありすぎじゃ…? 男が引いた40代女性の「婚活自己アピール」3選

狙っている男性に「私ってこんな人!」を印象付けたくて、あえて好感度が上がりそうなアピールを繰り出す40代女性も、決して少なくはない実情にあります。しかし女性側が「いい具合にアピールできた」と満足していて…

不倫狙いの男が「負けを認めた」40代女性のスマートな断りかた3選

既婚者から“不倫相手”として狙われてしまうのは、40代女性としては少々、いえ、かなり面倒な展開のひとつ。しかし仕事の関係者や飲み仲間などに既婚男性が少なくない世代でもあるだけに、若い頃よりも、そういった場…

セクシー狙いのつもりがオバさん…!? 男が幻滅した40代女性の「お風呂上がり」ダメ姿3例

意中の男性とのお泊まりデートでは、ちょっとした振る舞いのせいで、幻滅を招くのだけは避けたい40代女性も多いはず。あまりに気合いを入れすぎて空回りしてしまうのも残念ながら、普段どおりの姿を晒しすぎてしまっ…

寝室でうっかりダメ女に…!? 男が「40代女性の部屋」でさりげなくチェックしている箇所3つ

意中の男性を部屋に招き入れる際には、普段より掃除にも、気合いが入る女性が少なくないもの。しかし、女性が盲点になりがちな箇所に男性の目が向いていることもあるだけに、うっかりダメな部分を晒してしまえば「意…

男がひと目でギョッとする…「ダメな40代おばさん」にありがちな化粧ポーチのダメ中身3選

深い仲になった女性の持ち物は、意外と細かい部分まで、チェックしている男性も少なくない実情にあります。「この子は、もしかして浪費家かもしれない」「持ち物を見る限りでは、いい加減な女性っぽいな」など、持ち…

呆れてモノも言えない…男が心底ゲンナリした40代女性の「非常識メール」3選

今どきは、メールよりもLINEでコンタクトをとる男女が一般的。でも、まだLINEのアカウントを交換していないタイミングでは、メールでのやりとりも一般的。特に、名刺交換だけを済ませている間柄だと、名刺に書かれて…

ゲッ、この女とは付き合いたくない…男が見た40代女性の「ダメなバッグの中身」3選

日々の持ち物には、性格が出やすいと言われます。仕事やデートに持っていくバッグの中身も、男性は見ていないようで、意外とチェックをしていることが。そこで今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得…

男ウケ最悪!「調子こいてるオバサン」と思われる40代女性のLINE3選

「この女、調子に乗ってるな」と男性たちから思われれば、恋愛にも悪影響。しかし関係が順調に進んでいるときほど、うっかりテンションが上がりすぎて失態をおかしてしまうのも、男女関係にはつきものかもしれません…

お節介オバサンすぎる…男が「余計なお世話」だと思った40代女性の気づかい3例

「良かれ」と思って、彼にしてあげたことでも「余計なお世話」と感じさせてしまう言動は、意外とあります。40代女性ともなると、経済的にも経験値的にも若い頃と比較して余裕があって然るべきですが、女性が彼のため…

「二度と一緒に泊まらない!」男が決意した40代女性のホテルでの振る舞い3つ

本格的な行楽シーズンが到来し、愛しの彼と休日のたびにプチ遠出を楽しんでいる女性も少なくない時期です。秋は紅葉や旬グルメなど、このシーズンならではの“お楽しみ”もたくさん。本格的な遠出をして、ホテルステイ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事