【九星フラワー占い】3月の二黒土星は「吸いよせられ」

少しずつ春めいてくるなか、明るい気分でやる気も十分な人もいれば、季節の変わり目で体調がイマイチという人もいるかもしれません。今月は、とくに人間関係がポイントとなる月ですが、気分や体調は人に対する態度に影響します。どう接すると、ラッキーが増えるのか、を中心にお話ししていきたいと思います。

※二黒土星の生まれ年は1962年、1971年、1980年、1989年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります

ラッキーオーラに人が吸い寄せられる!

二黒土星のみなさんの多くは、春になって体調がよく、気力も充実しているのを感じている頃ではないでしょうか。そうです、今月の二黒土星は幸運期にあります!

そんなあなたのエネルギーに吸い寄せられるように、色々な方面から声がかかってくることでしょう。もしくは、ずっと聞きたかった返事や合図、必要としていた情報が飛び込んでくるかもしれません。

見逃さないように、メールのチャックはいつもより丁寧に、そして着信にもできるだけ応答できるように準備する、そして朝のニュースもテレビでもラジオでもいいですが、耳を傾けるようにしてください。

苦手な早起き&明るいあいさつが幸運の鍵

と、いうことは、朝はいつもより早起きする必要があるかもしれません。朝が苦手な二黒土星ですが、今月ばかりは「早起きは三文の得!」となりますので、ちょっとがんばってみませんか。そして、朝のあいさつもいつも以上に明るい声で。さわやかな声がたくさんのラッキーを呼び込みます。とくに頼まれごとをしたら、返事は明るく、素早く! ウジウジと悩むのはよくありません。

もし、のどが痛くなって声のトーンが落ちてきたら、運気も少々停滞感があるというお知らせなので、その時は早寝をして体を休めましょう。

3月の恋愛運、金運は?

恋愛運も活発です。新しい出会いが期待で期待できそうです。話がおもしろかったり、笑い声に特徴のある人、長男、年下の男性からはアプローチされたり、恋愛を応援してもらえたりするかもしれません。

また、昔あきらめた恋が復活する可能性もあります。ここでもウジウジと過去のことにふれたりすると、うまくいかなくなるので、「やっぱり好き」と思える相手の場合は、自分は前向きに進むのだと腹をくくってください。

金運については、ちょっとした出費が増えそうです。必要な出費なら迷う必要はありません。今の二黒土星さんは判断力や決断力がアップしているので、必要な物が見極められることでしょう。

 

3月のラッキーアイテムをご紹介!

ラッキーカラー:オレンジやピンクをとりいれましょう!

ラッキーパーソン:恋愛運のところでも紹介しましたが、声に特徴がある男性や若い年下の男性と女性が今月の開運のカギを持っています。また、赤ちゃんに触ると、思いのほかパワーをわけてもらえます。

ラッキーフード:カフェに行ったらクリームソーダを飲みましょう! モヤモヤがおさまることでしょう。

カーネーションの花が象徴する二黒土星の魅力とは

母の日に贈られるカーネーションは、母性の星である二黒土星を象徴するのにピッタリと言えます。花言葉は「純粋な愛」、「母の愛」で、これはまさに母の包容力をあらわすような言葉ですが、二黒土星の女性には、人に優しく包容力があるのが特徴です。のんびりとマイペースではありますが、自分を頼ってくれる人を受け入れ、自分の周囲の人、とくに家族の幸福を思って、おいしい食べ物や体を温める衣類などをつねに準備しておくような、女性らしさがあり、みんなを癒します。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク