お財布の買い替えどきって?2018金運最強の「春財布」はこの日に!

いつも節約しているのに、お金が思っているより貯まらない。神頼みや縁起を担ぎたい。そんな方に向けて、春ならではの金運を引き寄せる方法をお伝えします。

 

 

縁起はいいほどいい。「春財布」は最強!

 

春にお財布を買ったり、おろしたりすると縁起がいいと聞いたことはありますか?春=張るということで、お財布の中にお金がたくさん入ってパンパンに張っている状態で、縁起がいい、金運がよくなる、とされています。

 

 

春っていつ?

 

それでは、早速お財布を、と思っても、春っていつなのでしょうか?

これには諸説あります。たとえば、冬至(2017年12月22日)から立春(2018年2月3日)までとする説や、お正月(2018年1月1日)から、立夏(2018年5月5日)、啓蟄(2018年3月6日)までとする説までさまざまです。ご自身が「春」と思えば、大丈夫ともいわれています。

 

 

縁起がいいのはどんな日?

 

 

春のうちでも、縁起がいい日を選びましょう。一般的に縁起がいい日とされるのは、「大安」ですが、金運の場合は、「一粒万倍日」(一粒が万倍にも増えるように、実りの多い日)や「寅の日」(トラは金運がいいとされています)、「巳の日」(ヘビは弁財天というお金の神様と縁がある動物ですね)、「天赦日」(何をするにもいい日)が特に重要とされています。

 

また、いくら縁起がいい日でも、「不成就日」(何をするにしても成果がでない日)が重なる日は避けることをおすすめします。

 

 

縁起がいい日をチェック!

 

これから立夏までで、2018年でお財布の買い替えに最適な「縁起がいい日」はいつでしょうか?

 

一粒万倍日:3/30、4/4、4/5、4/14、4/17、4/26、4/29

寅の日:4/4、4/16、4/28

巳の日:4/7、4/19、5/1

天赦日:4/16

 

この中でも、2018年4月4日は、一粒万倍日と寅の日が重なっています。4月16日は、天赦日と寅の日が重なっているのですが、不成就日なので、おすすめできません。

 

 

さらに金運を高めるために…

 

 

初めて使うときには、多めのお札を入れておく、一万円札の間に紙束を挟み札束にしてお財布に入れておくなどするといい、といわれています。お財布にお金がたくさんある状態が当たり前と勘違いして、お財布からお金が出ていっても、呼び戻すとされているからです。

 

 

私は、この春財布を知ってから、春にお財布を買ったり、おろすようにしています。気をつけるようになってからでしょうか、何となくですが、お金に振り回されなくなった気がします。

 

 

お財布を買い換えようという方、何となく金運がよくない方、春財布で金運を高めてみてはいかがでしょうか。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

面倒なのは最初だけ!ほったらかしでお金が貯まる方法、試しませんか?

2017年1月から個人型確定拠出年金(iDeCo イデコ)の対象者がぐーんと拡大し、加入できるようになった方も増えました。また、2018年1月から、払い込みの月などを選べるようになったため、より利用しやすくなりまし…

そのレシート捨てないで!「お金に変わる領収書・レシート」はコレ

確定申告の季節が終わり、花粉症が猛威をふるっているこの時期……。ぜひしておいてもらいたいことがあります。それは、医療機関はもちろんのこと、市販薬に関しても、領収書やレシートを捨てないで保管しておくことな…

確定申告、間合わなかった人もあきらめないで!まだお金は戻る

毎年、受付開始がニュースになるほどの確定申告。2017年度は終わってしまい、「すっかり忘れてた!」という方もいるかもしれません。でも、まだ間に合うかもしれません。「自分には関係ない?」あるかもしれません。…

今年こそ100万貯める!「利息のリターン以上」なお得おもしろ定期預金5選

お正月のドタバタも落ち着き、ボーナスで買わなければいけないものや、予定していた支出が無事に済んだころでしょうか? 今年こそは100万円貯めたい、でもただ貯めるだけじゃつまらない。「面白い定期預金で貯めた…

買わないで!新年の運気が下がる「ダメ福袋」3つの見抜き方とは

12月から1月2月と、セールや福袋の登場に心躍り、ついつい財布のヒモも緩みがちです。でも、待ってください。買うときはわくわくしても、結局着なかった、使わなかった、という場合もあるのです。そうなると、お得な…

東京メトロ利用者は通勤定期を買うと損、は本当?年間1200円の損って何?

あなたは通勤定期を購入していますか? もし答えがイエスの場合、「学生時代の学割定期の感覚でそのまま購入」していませんか?学割定期の場合、割引率が高いため、買わない選択肢はないのですが、通勤定期の場合、…

安物買いの銭失いって本当?ブランドバッグの費用対効果を考える

世の中に「安物買いの銭失い」という言葉があります。この言葉は、安いものを買っても、質がそれほどよくないためにすぐ買い換えなければならないことから、結局のトータルコストはかかってしまうため却って損になっ…

年収400万と500万、年間貯金額はこんなに違った!100万貯めるコツ

どうもお金が貯まらない、自分はムダ遣いばかりしている、そんな風に感じている方も多いのではないでしょうか? 昇給があまりされなくなった現代において、となりの人はどのくらい貯金をしているのでしょうか?気に…

最新統計に見る「女性の平均年収」の低さ。なんでこうなるの?

今年も国税庁から平均年収に関する統計が発表されました。今回はこの「平成28年分民間給与実態統計調査」をもとに、気になる「みんなの平均年収」を見ていきましょう。女性は毎年平均年収が低い結果になっていますが…

通勤にバス定期券を買うと月に2,390円も損?知らなかった「バス特」活用

通勤にバスを利用している方も多いのではないでしょうか。バスも会社から定期代が支給されているから、と鉄道と同様に定期券を購入していませんか。実は損をしているかもしれませんよ。今回は、このバスの通勤定期券…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事