罪悪感のないお菓子「GUILT-FREE SWEETS」#03 キャロブバー

美意識の高いオトナ女子も納得のラインアップ

女子会やホームパーティーなど女性が集まる場所に欠かせない手土産といえば、スイーツです。でも、できることならヘルシーで美容効果もあって、罪悪感なく食べられるものが理想! そんなワガママをかなえるお菓子がいま、話題になっています。

「血糖値を急激に上昇させない=太りにくいキャロブという豆の一種を使ったチョコレート風のお菓子やローハニーを使用したチョコレートなど、さまざまな商品があります。パッケージも華やかなものが多いから、女性ウケまちがいなしです」(枝川さん)

 

砂糖不使用でカフェインレス&グルテンフリー。血糖値に関する報告も

イート・ラボ ☎048-483-5524 https://info.eat-lab.com/(公式)

ダイエット中の女友達にチョコがわりに楽しんでもらいたい! (松宮)

糖が気になるけど甘い味を楽しみたい!という人におすすめなのが、キャロブという豆の粉を使った「キャロブキッチン」のキャロブバー。グラスフェッド牛の全粉乳を使用したなめらかなバーは、糖との関連が注目されているピニトールを多く含み、空腹時にも。緑茶や玉ねぎと同じポリフェノールも含有。

(左から)キャロブキッチン キャロブバー ミルク、ココナッツ、アーモンド 各80g 980円+税、キャロブバンジョーベアーミルク、ココナッツ 各15g 270円+税

 

Recommender

枝川和佳子(伊藤忠食品株式会社 MD推進部 ヘルス&ビューティMDチーム チーム長

松宮敏恵(天現寺ソラリアクリニック院長 昭和大学藤が丘病院形成外科 形成美容外科医)

 

撮影/佐山裕子(主婦の友社) 取材・文/濱田恵理 

構成/浅見悦子(OTONA SALONE編集部)

 

OTONA SALONEのムック好評発売中!

おいしい「肉」をたっぷり食べて&いつまでも美しく!
欲張りなアラフォー女性向けのグルメ&健康&美容情報ムック。

上質でヘルシーな食と生活習慣を楽しむ、
アラフォーオトナ女性向けのグルメ&健康&美容情報ムック。
大特集テーマは、なんてったって糖質ゼロ。「美人は肉食。」
おいしく、生きよう。

 

『美人は肉食。』OTONA SALONE編集部・編 主婦の友社・刊 780円+税

アマゾンは こちら

楽天は こちら

hontoは こちら

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク