深夜もセーフな糖質オフ!ビーフと野菜のヘルシーかさ増し「まぜご飯」

炊き込みごはんは炊飯器一つでできて見栄えもよく、具沢山でおいしけれどもついつい食べ過ぎてしまうのが悩みのたね。そこで今回は、手軽においしくごはんを食べながらもうっかり食べすぎ防止にも役立つ、お肉と野菜の具だくさん「混ぜご飯」をご紹介します。

ローフトビーフとズッキーニの洋風混ぜご飯


市販のローストビーフをつかったお腹にもしっかりたまる混ぜご飯をご紹介します。

 

【材料】2人分

ローストビーフ(市販のもの) 100g
ズッキーニ          200g

玉ねぎ            1/4個

 

A

酒、醤油           各大さじ2

砂糖             大さじ1/2

酢              大さじ1

サラダ油           大さじ1

黒オリーブ(種無し、輪切り) 20g
ごはん            300g

クレソン           適量

【作り方】

1.ズッキーニは1㎝角に切る。玉ねぎはみじん切りにする。
2.鍋に玉ねぎと、Aをいれ、弱火で半量になるまで煮詰め、粗熱をとる。
3.ローストビーフに2のソースを絡めておく。
4.ボウルにごはん、ズッキーニ、黒オリーブを入れ全体に良く混ぜたら、

ローストビーフを加え軽く混ぜて器に盛る。クレソンを飾る。

 

 

炊き込みご飯よりも簡単!混ぜご飯をおすすめする理由

 

できたての炊き込みご飯は、見た目も豪華で食もすすみ、みんなが大好きなメニューの一つです。ただ、意外と手間がかかり、しかも、味のついたご飯はおいしくてついつい食がすすみがち。そんなときにおすすめしたいのが、混ぜご飯です。

炊き込みご飯は、ご飯と具材、調味料を一緒にいれて炊飯器で炊きますが、混ぜご飯は、炊いたご飯に、あらかじめ味のついたお肉や野菜などを混ぜるだけ。炊き込みごはんよりも時短でできて、好きな食材や調味料を自由に組み合わせてその場でぱぱっとできる手軽さが何よりもの魅力です。

 

 

ごはんの食べ過ぎ防止にも!具だくさんの混ぜ込みごはん

 

 

混ぜご飯の魅力はそれだけではありません。炊き込みご飯だとついついごはんがおいしくておかわりしてしまうのですが、混ぜご飯ならごはんと具材を調整することでうっかり食べ過ぎをふせぐことができます。

 

具体的には、ごはんと具材の量は1対1にします。これなら、全体のボリューム感を減らさないで、ごはんの量を減らすことでお腹は満足だけど糖質を抑えることができます。また、合わせる具材にもさらにひと工夫加えることでさらに満足感が。きゅうりやズッキーニなどできるだけ歯ごたえのある生野菜を入れること。また、クレソンやパクチーなどの食感と香りがよいハーブを加えるとより満足度が高くなります。

 

混ぜごはんは、炊き込みごはんよりもお手軽で思い立ったらすぐにつくれるところがいいところ。また、忙しいときにはワンボウルで食事を済ませることができるのも忙しい40代独女には嬉しいポイントです。どうせ食べるなら、賢く、美味しく、ごはんと具材の量をうまく調整して美味しく食べてワンランク上の綺麗をめざしましょう。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

これでスルスルやせる!「大村式糖質オフダイエット」25kgやせた4つの簡単ルール

「自分自身が糖質オフダイエットで1年で25kgやせた」という体験を持つ大村クリニックの大村和規先生。自ら実践してわかった糖質オフの危険性も踏まえた上で、低糖質ダイエ…

ドクターも25kg減!「肉」でやせるキレイになる方法とは?

「今年こそやせたい」「今年こそキレイになりたい」。新しい年を迎えて、そう決意をした人も多いのではないでしょうか。やせたい、キレイになりたいと思う女性にいま一番オ…

料理が得意じゃなくても! シンプルなのに絶品に仕上がる「肉レシピ」

人が集まるときにメインディッシュにもなる。でも、コスパな豚肉で作れてあっけないほどカンタンだから、普段の食卓にもぴったりです。肩ロースのかたまり肉をシンプルな塩…

材料3つ!低糖質パン「クラウドブレッド」でつくるヘルシー朝ごはん♪

GWもおわり、気温がだんだんと温かくなると体のラインが気になる季節でもあります。そんな40代独女におすすめしたいのがクラウドブレッド。今回は、見た目はパンのようにふ…

コンビニ材料だけでこの見栄え!サバ缶でつくるお手軽ボリュームサンド

サバ缶は、TV番組をきっかけにじわじわと人気に火がつき、今やコンビニでも買える定番商品へと急成長。今回はそんなサバ缶をつかったコンビニ食材でもつくれる、はさむだけ…

40歳を迎える前に糖質オフ&運動で10㎏やせを実現!その秘訣は?

料理研究家の牛尾理恵さんがダイエットを決意したのは、39歳のときでした。「40歳という人生2回目の成人式を迎えるときに強く思ったんです。こんなカラダのまま、40歳にな…

西島秀俊さんはどっち派? オトナの男の「家飲みスタイル」を聞いてみた

「できるものなら一緒に家飲みをしてほしい!」 そんなオトナの俳優といえば、西島秀俊さん。キリンビールから新しく発売されたストロングチューハイ「キリン・ザ・ストロ…

美しくヘルシーに。2017年人気だった「フードダイエット」ベスト5

ダイエッターのみなさん。今年はどんなダイエットをしましたか? 今日は2017年人気を集めたダイエットや美容、健康に近づく「フードダイエット」まとめ5つをご紹介します…

いちごとマスカルポーネの、軽~い♡ふわもこトースト

週末の朝。たまには朝からがっつり甘いもので自分にご褒美を。朝だと罪悪感もなくてぺろりと食べられちゃうから不思議です。今回は今が旬のいちごたっぷりの甘いトーストを…

「限界レシピ」40代がコンビニ食材だけで作った!真夜中でもOK、思い立って5分

ネットで最近よく見るタグ、「限界レシピ」をご存知ですか? もともとは若い女の子の間で流行ったお金をかけずメイクを済ませる「限界コスメ」というキーワードでしたが、…

オトナの夏の胃腸疲れにきくリセットスープ

フードスタイリストの河合真由子です。お盆が過ぎ、夏のおわりを感じさせるように、朝晩は涼しい風が吹くようになりました。夏から秋への季節の変わり目は、夏の間に受けた紫外線などのダメージや、溜まった疲れが一…

レンジで3分!楽ちんなのに満足感「夏野菜のヘルシー丼」

フードスタイリストの河合真由子です。酷暑が続く、日本列島。汗だくで帰ってきた日は、キッチンにたつのも億劫になりがち。そんなときにおすすめなのが火をつかわないでできる一品。今回は、電子レンジでつくれる夏…

ひっくり返さないオープンオムレツで!インスタ映えもOKの贅沢朝ごはん

フードスタイリストの河合真由子です。朝ごはんの定番といえば卵料理。なかでもふわふわのオムレツは、食欲をそそる大人も子供も大好きな一品。でも、家でつくるとなるとコツがつかめずつくるのにハードル高め。なら…

毎日のキレイに♪アーモンドミルクでつくる麺レシピ

フードスタイリストの河合真由子です。第三のミルクともいわれるアーモンドミルク。一時のブームは去ったものの、実はキレイのもとが詰まっておりおすすめしたい飲み物です。今回はそんなアーモンドミルクを毎日の食…

コンビニ食材でつくる がんばらないで痩せるおつまみ

こんにちは。フードスタイリストの河合真由子です。ここ最近雨の日々がつづいていますが、梅雨がおわればいよいよ本格的な夏の到来です!真夏になる前に、気になる体のラインも整えておきたいところですが、ハードな…

鯖缶もOK!「パワーサラダ」のお手軽ヘルシー朝レシピ

フードスタイリストの河合真由子です。毎日の食生活、気をつけてはいるものの、外食が続いたりするとうっかり野菜不足に陥りがち。そんなときにおすすめしたいのが、栄養バランスがとれたお手軽パワーサラダです。今…

【簡単かわいい】「オープンいなり」でレジャーのお弁当ラクラク!

ちょっとしたホームパーティーやイベントのときに、ぱぱっとできる手料理のレパートリーがあると便利。そしていまどきは、おいしいだけでなく見た目のかわいさも重要!そこで今回は、手軽にできて、しかも見た目もか…

材料3つ!低糖質パン「クラウドブレッド」でつくるヘルシー朝ごはん♪

GWもおわり、気温がだんだんと温かくなると体のラインが気になる季節でもあります。そんな40代独女におすすめしたいのがクラウドブレッド。今回は、見た目はパンのようにふかふかなのに、小麦粉を一切つかっていない…

お肉がっつり食べてもヘルシー!野菜、きのこを巻くだけ「肉巻き」

日々の忙しさで体が慢性的にお疲れ気味。そんなときは、がっつりお肉!といきたいところですが、カロリーやお財布事情を考えるとそんなに頻繁にボリュームのあるお肉を食べるのは難しそう。そんなときにおすすめした…

デリ風♡牛肉のクミンサラダ。新しい彩りのルール

デパ地下に並ぶ、デリ風サラダ。彩りもよくとってもおいしそうで、ついついお値段のことなど忘れて大量買いしたくなりますが。実はこのサラダ、ある一定の法則を覚えれば、おうちでもつくれます。きょうはそんな、彩…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事