【アマゾンで買える】セラピストがおススメする目的別ボディオイル5選

肌の保湿やマッサージに使える「ボディオイル」って、ボディクリームと何が違うんだろう? いろいろあってどうやって選べばいいんだろう? どこで買えるの? など迷ってしまうことありますよね。今回は、オイルの特徴や選び方などポイントを押さえながら、インターネット・アマゾンで購入できるおすすめのボディオイルをご紹介します。

 

クリームよりも使える!ボディオイル

 

どんな特徴があるの?

「ボディオイル(マッサージオイル)」はボディケア用に使う美容オイルのことで、主に自然由来のオイルから作られているものが多く、肌に刺激がないのが特徴です。中には顔や髪の毛など全身に使えるものもあります。

クリームよりもおすすめなワケ…

・9割油なので肌の保湿力がよく乾燥を防いでくれます。
・マッサージを行いながら使用できるため、むくみや疲労回復、セルライト対策などに活用できます。
・自然由来の植物油脂が主成分となり、オイルの成分が肌を柔らかくし妊娠線やシワ予防になります。

 

選ぶときのポイントは?

特に肌が敏感な人は選ぶポイントは押さえておきたいですね。肌が弱い人や敏感な人は赤ちゃんが使用しても問題ないオイルやクリームを使うのがおすすめです。ボディオイルを選ぶときは「自然由来の成分を配合しているもの」「使用目的に合わせて選ぶ」ことです。

迷ったら、保湿したいのか、マッサージをしてむくみを解消したいのかなど、自分の目的を叶えてくれるオイルを選んでください。また、自然由来のオイルを選ぶことで美容面にも役立ちます。

自然由来のオイルといえば…
ホホバオイル、オリーブオイル、ローズヒップオイル、アボカドオイル、椿オイル、セサミオイルなど植物から作られたオイルがあります。

では、次にアマゾンで購入できる目的別オイルをピックアップします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

HEALTHに関する最新記事