伝統工芸品と優美な花による究極の美の世界! 假屋崎省吾の個展が東京・目黒「百段階段」でスタート

目黒雅叙園内の東京都指定有形文化財「百段階段」にて、華道家・假屋崎省吾の個展、第17回「華道家 假屋崎省吾の世界― 千秋楽 ―」がスタート。假屋崎がデザイン・プロデュースした優美な着物と、秋の草花や実のもの──、そして百段階段ならではの空間美が融合した唯一無二の世界が展開されます。

17年間続いた秋の風物詩が、今年ついにフィナーレ!

%e5%81%87%e5%b1%8b%e5%b4%8e%e7%9c%81%e5%90%be%e6%b0%8f%e3%80%80

昭和初期を代表する絵画に彩られた7つの部屋とそれを繋ぐ99段の長い階段廊下で構成される「百段階段」が、初めて展覧会として開放されたのは、 2000年に開催された同展が初。「百段階段」に描かれている美しい絵画や、匠の技が光る建築の数々に魅了された假屋崎が、文化財の新しい価値を生み出すために始めたのがきっかけだったそうです。以来、17年、秋の風物詩として親しまれ、累計来場者数100 万人を突破した同展がついに今年、その歴史に幕を下ろします。

全国各地の伝統工芸品が、優美な花々とコラボレーション

%e5%81%87%e5%b1%8b%e5%b4%8e%e7%9c%81%e5%90%be%e3%81%ae%e4%b8%96%e7%95%8c_2016_%e3%82%b5%e3%83%96%e7%94%bb%e5%83%8f

フィナーレを飾る今回、假屋崎が目を付けたのは「希少となった日本の伝統工芸品」。日本全国を巡る中で、優れた技術を持ちながらも後継者がおらず匠の技が途絶えかけている名品にいくつも出会い、その価値を世の中に伝える機会を作るべく、自身が紡ぎだす美の世界の中で、匠の技に新たな命を吹き込みました。芸術の秋、徳島県美馬の「和傘」や沖縄県の「首里織り」など、全国各地の伝統工芸品が、文化財「百段階段」、そして、優美な花々と華麗なるコラボレーションを果たします。
第17回「華道家 假屋崎省吾の世界 ― 千秋楽 ―」
開催期間:2016 年10月1日(土)~16日(日)
開催場所:目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」 東京都目黒区下目黒1-8-1
開催時間:10:00~17:00(最終入館 16:30)
入場料:1,200円、前売1,000円
問い合わせ先:03-5434-3140(10:00~18:00)
http://www.megurogajoen.co.jp/event/kariyazaki/index-2016.html

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代、おひとりさまを満喫する私の「結婚」にまつわる生きづらさ

別に誇っても恥じてもいないが、私は四十数年の人生において、一度も結婚していない。する予定もない。「国立社会保障・人口問題研究所」の「人口統計資料集2018」によれば、50歳まで一度も結婚したことのない人の割…

「苔めぐり」は秋もオススメ。苔が美しい京都の5つの寺院

四季ごとに異なる表情を見せる京都。このところ、外国人の観光客に大人気ですが、日本人だって大好きですよね。個性的な寺院や、ご飯、スイーツ……。魅力的な要素がたくさんあります。今回の提案は「苔」をめぐる京都…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

特別な1日を始めるなら。おひとりさまとっておきの朝食スポット3選

充実した朝の時間が過ごせると、その1日幸せな気分でいられたりするものです。素敵な朝ごはんは、ひときわ特別な1日を演出してくれるはず。 大枚をはたかなくても心ときめく、「日常」の延長で楽しめる、でもちゃー…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外に出るのが億劫になるほどの猛暑の夏、いつ…

ビアガーデンもヘルシー&おしゃれ!大人の女性が行きたいのはココ

夏の風物詩といえば、やっぱり「ビアガーデン」。少し暑さがやわらいだ、仕事帰りの一杯、堪えられません。そして、夏本番を迎えた今、街は個性的な「ビアガーデン」であふれています。でも、大人ですもの、女性です…

涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事