「洗濯ものが臭い」理由は?根本的に臭いの原因をなくす7つのテク

きちんと洗って干したはずなのに、この夏も洗濯物が臭くなった人。いろいろ対策してるのに、もう何をしていいのかわからない……。

臭くなる理由は「濡れている間の雑菌」fotolia_85235021_subscription_monthly_m

多くの場合、臭いが出る原因は部屋干し。洗濯後の生乾き状態が長ければ長いほど、ついている雑菌が繁殖します。なので、「洗い終わったらなるべく早く乾かす」のが重要です。

現在のところ、この悪臭の原因の1つが「モラクセラ菌」だということが2011年の花王の研究で判明しています。(洗濯後に発生する衣類の悪臭の原因菌を解明~モラクセラ菌が衣類に残り、雑巾様臭を発生~)

「雑菌?洗って乾かしてるのに?」と思うでしょうが、基本的に「無菌」の状態は無菌室など以外ではあり得ません。皮膚であれ衣類であれ、常に何らかの雑菌が存在しているものです。これらのうち、臭いの原因になる菌を「繁殖させない」ことが重要です。

「なるべく除菌する」「菌を繁殖させない」

fotolia_84511972_subscription_monthly_m

臭いの原因菌には2方向からの対策が必要です。1つは「菌の数を減らしていく」こと。もう1つは「減らしたあと増やさないようにする」こと。では、その具体策とは?

1・洗う前の衣類を湿った環境に置かない

衣類は直接洗濯機の中に入れず、メッシュで風通しのいいカゴの中に脱ぐ。濡れたものは別にする。

2・原因菌を他の衣類に移さない

すでに臭う衣類やタオルには菌がいるので、他の洗濯物とは分けて洗う。

3・洗い終わったら放置せずにすぐ干す

効率よく水分が蒸発するよう、風通しのいいといころに干す。浴室乾燥機のほか、扇風機の風を当てても。

4・温水で除菌する

何度洗っても臭いが落ちない衣類は、高温(50℃前後~)の湯に漬けて除菌。ただし、衣類の洗濯表示を確認してから。

5・漂白剤での除菌

洗剤と一緒に、色柄ものに使用可の酸素系漂白剤を併用する。

6・規定量以上の洗濯物を洗わない

特に、洗濯乾燥機の場合、確実に乾く量の洗濯物だけを乾燥にかける。

7・洗濯機に水分を残さない

使用後はドアを開けて乾燥させる。また、数カ月に1回程度はマニュアルに従って洗濯槽を洗浄する。

中でも効果が出やすいのが、除菌です。4の温水での除菌の場合、ガス給湯のご家庭なら、45~55℃程度の設定で浴槽に湯をはり、10~20分程度漬けてからお湯を抜いて、なるべく早く洗濯機に移して洗うのが現実的でしょう。ただし、高温のお湯ですから、浴槽内への転落など事故にはくれぐれも注意。また、実行前に洗濯物の洗濯表示をよく確認してください。

結局は洗濯乾燥機を活用するのがラク

A housewife holding a male sock and her nose next to a washing m

「……毎日毎日浴槽で除菌するの?そんな時間ない、無理!」と思いますよね。ここで活用したいのが、各メーカーが発売している洗濯乾燥機の「温水洗浄」の機能。海外の洗濯機はそもそも温水を給湯して洗う方式も多く、国内でもエコキュートのご家庭なら温水の場合があります。

たまたま私が持っている古めのパナソニックのヒートポンプ式洗濯乾燥機にも温水洗浄機能がついているのを思い出し、この秋から試しています。現在、国産の洗濯乾燥機でこの機能が搭載されているのはパナソニックと東芝。洗濯に使うお湯をヒーターで沸かし、20分ほど洗って除菌する仕組みです。

難点は2つ。1つめは、洗う時間とお湯を沸かす時間の分だけ洗濯時間が長くなること。2つめは、電力会社との契約が50Aの我が家では夕方の時間帯にエアコンと炊飯器を併用するとブレーカーが落ちることでした。電気代は計算上1回あたり30~40円程度です。つまり月1200円、これで済むなら安いものです。

秋に入ってからこの機能を使い始めたので、はっきりと「臭いを押さえられた!」という実感はまた持っていません。というのも、すでにたんすにしまってあった洗濯物が一巡するまで、どの時点の洗濯物なのかがわからないからです。でも、原理上これがいちばんラクで効果のある方法。

「抗菌水」を作って洗う洗濯乾燥機も登場している!

個人的に注目しているのは、東芝ライフスタイルが10月から発売の「温水ザブーン洗浄」搭載の洗濯乾燥機です。従来3段階だった温水洗浄を、約60℃から約15℃の間の5段階に細分化。特に「約60℃除菌」モードは、白物洗いにだけ使用可とはいえ魅力的です。

また、全コースで、洗いからすすぎまで「Ag+抗菌水」を機内で作り出して洗浄するので、部屋干し臭などの元になる雑菌の繁殖を防いでくれます。

「今から除菌コースで洗濯乾燥を始めるとたたむのが深夜になってしんどいな、でも今日洗った分を着る日の気温が高いかもしれないし……」という微妙な季節、この機能が特に役に立つはずです!

 

tw-117x5

ドラム式洗濯乾燥機 TW-117X5L(左開き)、TW-117X5R(右開き) 10月発売 オープン価格

お問い合わせ 東芝ライフスタイル株式会社 フリーダイヤル 0120-1048-76

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

最近なんだかニオイが違う?40代女性の加齢臭、意外な原因は

他人のニオイが気になる季節になりました。でも、40代の場合は女性だろうと「自分がニオイの源」な可能性もある! 「この電車、なんかモッタリした臭いがするな〜」と思っ…

あさイチで話題!おりもののニオイや量など、アソコのお悩みQ&A

おりもののニオイや量など陰部の悩みを抱えている女性は少なくありません。NHK『あさイチ』女のホケン室での取り上げられたおりものや陰部の悩みについて、番組でもコメン…

汗や足のニオイ、頭皮の悪臭、そして口臭。身体のイヤ~なニオイの対策方法は?

内科医師でありながら“におい専門家”としても活動している桐村里紗先生に、更年期世代が気をつけるべきニオイの話しを教えてもらいました。前編は「更年期世代に変化するニ…

足汗で「足、臭いっ!」って言われるその前に カンタンに出来る対処法

ここ数日、フローリングを素足で歩くとペタペタと音がしませんか? なぜって? それもこれも、足汗のせい。多汗症の私にとって、足汗は季節を問わず放出されるもの。なので…

「洗濯物が臭う」「汗をかくとシャツが臭くなる」……そんな人に朗報!新洗濯機

きちんと洗って干しているのに、なんだか洗濯物が臭い。ちょっと汗に濡れたらだんだん嫌な臭いになる。そんな悩みがある人に、原因から直す対策です!

「イライラする人は口も臭い?」歯科医おススメの12秒対策は舌がカギ

あなたの口、乾いていますか? と言われても、この季節、喉なら乾くけれど「口の中が乾いているかどうか」は自分ではよくわからない……。では、唇が歯にくっつくことはあり…

気になる「口臭」を予防! 手軽にスッキリできる3つの対策

アーユルヴェーダで有名なオーラルケアの方法にココナッツオイルを使用したオイルプリングがあります。そのほか、自然食材を活用して口臭を予防する方法など、ナチュラルな…

夏場のいやな体のニオイ。さらに悪化させるのはこの「食べ物」

以前の記事「ヨガで予防できる口臭問題」(https://edit.otonasalone.jp/63704/)でも触れましたが、口臭の主な原因は、食べカスや細菌、舌や歯の汚れの磨き残し。このほか…

もしかして私、口が臭い?歯科医が教える簡単なニオイ対策とは

アンケートを取ると、「自分のにおい」で気になるもののトップは常に「口臭」。夏場は「汗くささ」も激増しますが、1年通じて安定的にみんなが気にしているのは口のにおい…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期#14

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期#13

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事