夏のイヤーな洗濯物の悪臭、こうして防いでます!40代のガチな知恵

この時期、ちょっと気を抜くと、汗で濡れた衣類から悪臭が漂いませんか?

衣類の悪臭の原因は、繊維上で繁殖した雑菌。要するに洗濯のときにこれらの原因菌をうまく除去できていないのです。

参考/花王・汗をかいた後に衣類から発生するニオイ成分とその原因菌を解明

とはいえ毎日洗っているのに…?と思う皆さんに、リアルな40代はどんな悪臭対策をしているのか、日常の洗濯の話を聞きました!

 

「洗う」→「干す」プロセスで8割がた対策可能!

■よく言われる通り、洗濯槽そのものは絶対に洗って!

意外と神経質なとこがあって、洗濯機から清潔にしないと洗濯した気になれない。だから定期的に洗濯機の槽洗いを専用洗剤で行っている。

時間はかかるけど、洗ってきれいにしているつもりが逆に洗濯機で汚しているという事態を防げる。効果はあると思う。

(42歳・独身・会社員)

 

■出た洗い物は溜め込まずにこまめに洗濯したほうが!

シミがついたら、すぐに洗うのは当然。ニオイに関しても同じことが言えるんじゃないかな?だから洗濯物を溜め込まずに、さっさと洗って、手早く干す。

経済的ではないけど、ニオイ対策と精神衛生にはいい。ちなみに干す場所はバスルームに浴室乾燥機を置いてあるので、これを活用。かなり便利。

(44歳・既婚・公務員)

 

■漂白剤で漬け置き洗いがいちばん!

我が息子2人は高校生で、しかも体育会系の部活です。だから洗濯物がすごいです。

もう部活して帰ってきたときに出される洗濯物の量がすごいし、汚れもニオイも頭を抱えるほどで、慣れません。

あれこれ試してみましたが、某メーカーの漂白剤と洗剤でつけおきするのが一番。そのためだけのたらいが用意してあります。息子らは忘れてそのまま洗濯機に入れがちですが、まったく洗わないよりはマシかなと我慢。

(43歳・既婚・会社員)

 

■洗い終わったら即干す!簡単だけど確実な対策です

つい疲れていると洗濯機を回しても、干すまでの体力がなかったりする。あるときそのまま放って置いたら、すごいニオイになってしまい、洗濯し直す羽目になった。

その経験から、洗濯機が終わったら、すぐさま干す!とにかく干す!部屋干しがなんかみじめったらしいと感じる自分を無視して干しています。

(45歳・独身・会社員)

 

■意外に大事なのが洗う前の「分別」でした

単に汚れ落ちのことで、汚れの度合いや色物、素材で分けて洗濯している。意外とこれをやっておくと、嫌なニオイになりにくい。

エコとかを考えると最悪だけど、お風呂の残り湯を使わない。これをやるとニオイも取れにくいと思うし、洗濯機の寿命も縮むとか聞いたことがある。

環境に優しい洗剤を使っているから、許してほしい。

(47歳・既婚・公務員)

 

「洗剤」「洗濯機」、アイテム選びでも対策できる

■部屋干しOKの洗剤はやっぱり頼りになる

天気や時間の関係で、ベランダに干せなくて部屋干ししたら、どうもニオイが気になる仕上がりだった。そのことから今は部屋干しOKな洗剤を使っている。

少し高い気もするけど、嫌なニオイになるよりマシ。

(44歳・独身・教師)

 

■洗濯機の消臭機能はニオイに効きます

昨年のボーナスで洗濯から乾燥までだけではなく、消臭もできるというドラム型洗濯機を買った。便利だし、ニオイ対策もできてる。私の人生で最高の買い物だと今も満足している。

掃除をしてあげないとダメらしいんで、長持ちさせるためにもマニュアルを読みながらかならずお手入れしている。

便利な生活は手間も少しかかるっぽい。しかし楽しいと感じてるから問題なし。

(45歳・独身・会社員)

 

■柔軟仕上げ剤の香りはやっぱりマスキング効果大

今はいろんな香りの柔軟仕上げ剤があるけれど、これもニオイ対策になると思う。あんまり強い香りはNGだし、好みじゃない香りは地獄を見るから、慎重に選んでいる。

しかし抗菌効果とかがある柔軟仕上げ剤の仕上がりが一番いい。

バスタオル(結構嫌なニオイがこもる!)もいい感じだ。しかし満足しているわけではないので、まだまだ絶対的な柔軟仕上げ剤探しの道は続くと思う。

(47歳・既婚・会社員)

 

さらにプラスアルファ、こんなお手入れも!

■香水を上手に使うとニオイが防げる?

見せるわけじゃないけど、勝負下着をコレクションしている。もちろんセットアップで揃える。仕事のプレゼンなどで着用し、気合を入れる。

なおこういう下着は着用した日のうちに洗う。もちろん手洗い。

シルクも洗える洗剤で優しく洗い、最後のすすぎで香水を少し入れてからなじませ、さらにキレイな水ですすぐ。

なんとなくやってみたら、嫌なニオイが付かないし、ほんのりいい香りにもなるのでテンションが上がる。

なお普段用の無●の下着は洗濯機で洗う。履き心地いいのに雑な扱いでごめんと思うけど、丈夫だから安心してできる。

(48歳・既婚・会社員)

 

■落ち切らないニオイは消臭スプレーで

洗濯物に染みついたニオイは簡単に落ちない。ちゃんとした落とし方もあるんだろうけど、繊維に絡んでいるニオイが簡単に落ちると思えない。

だからチェックして落ちてないなーと思ったら、衣服用の消臭スプレーを使う。もちろん無香料のやつ。なんでもホテルで使う業務用がいいらしいけど、まだ使ったことはない。

(42歳・既婚・公務員)

 

■大発見!シャンプーが意外にいいんです

髪質に合わなくて使うのをやめたので持て余していたシャンプーを使ってみたら、洗濯もののニオイ対策が結構できているので驚いた。

すすぎに時間がかかるけれど、生地もほとんど傷まないし、いい香りもする。偶然に見つけられた方法だけど、そのためだけのシャンプーを買おうとは思わない。

靴下やTシャツ、ハンドタオルを薬用せっけんで洗ってから、洗濯機で洗うのもおすすめ。汚れがしっかり落ちるし、ニオイ対策もある程度できている。

(49歳・独身・フリーランス)

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

最近なんだかニオイが違う?40代女性の加齢臭、意外な原因は

他人のニオイが気になる季節になりました。でも、40代の場合は女性だろうと「自分がニオイの源」な可能性もある! 「この電車、なんかモッタリした臭いがするな〜」と思っ…

あさイチで話題!おりもののニオイや量など、アソコのお悩みQ&A

おりもののニオイや量など陰部の悩みを抱えている女性は少なくありません。NHK『あさイチ』女のホケン室での取り上げられたおりものや陰部の悩みについて、番組でもコメン…

「洗濯物が臭う」「汗をかくとシャツが臭くなる」……そんな人に朗報!新洗濯機

きちんと洗って干しているのに、なんだか洗濯物が臭い。ちょっと汗に濡れたらだんだん嫌な臭いになる。そんな悩みがある人に、原因から直す対策です!

「イライラする人は口も臭い?」歯科医おススメの12秒対策は舌がカギ

あなたの口、乾いていますか? と言われても、この季節、喉なら乾くけれど「口の中が乾いているかどうか」は自分ではよくわからない……。では、唇が歯にくっつくことはあり…

「洗濯ものが臭い」理由は?根本的に臭いの原因をなくす7つのテク

きちんと洗って干したはずなのに、この夏も洗濯物が臭くなった人。いろいろ対策してるのに、もう何をしていいのかわからない……。

夏場のいやな体のニオイ。さらに悪化させるのはこの「食べ物」

以前の記事「ヨガで予防できる口臭問題」(https://edit.otonasalone.jp/63704/)でも触れましたが、口臭の主な原因は、食べカスや細菌、舌や歯の汚れの磨き残し。このほか…

足汗で「足、臭いっ!」って言われるその前に カンタンに出来る対処法

ここ数日、フローリングを素足で歩くとペタペタと音がしませんか? なぜって? それもこれも、足汗のせい。多汗症の私にとって、足汗は季節を問わず放出されるもの。なので…

ワキ汗を止めたい!長年悩んでわかったワキ汗対策3つの方法 【他人には聞けないシモ美容1】

みなさーん、ワキ汗かいてますかー?ここ最近の気温の上昇で、服装が軽装になると同時にワキ汗の量は一気に増量。そして30代も後半を迎えたワキ汗は、若い頃とは比べ物にな…

洗濯ではなくヒトを直せ!10年悩んだ私が洗濯物のニオイから解放された方法

だいたい7月上旬を境に、電車通勤が憂鬱になる女性はかなり多いのではないでしょうか。最近オトナサローネ編集部でも盛り上がるのが「車内がクサイ」ネタです。一般に男性…

職場の人間関係がストレスな40代に!「これでちょっと改善した」働く女性の5つの知恵

なんだかんだで、オフィスの最大の悩みは、お仕事そのものではなく「人間関係」! この悩みを避けるわけにいきません。そこで、働くリアルな40代に「オフィスの人間関係をいい具合に保つささやかな知恵」を聞いてみ…

いま40代が後悔しているのは?「30代までに挑戦と失敗をしておくべきこと」

40歳を『不惑』といったりしますね。しかし惑うこともありますし、30代までに挑戦し、仮に結果が失敗でも経験を積んでおけば良かったという後悔を持っている人は案外多いものです。むしろ、後悔と無縁の人のほうが少…

それ絶対ダメ!40代がいまだにやらかす「失敗ダイエット」5つの典型例

20代はやせていた人でも、40代になってからダイエットに取り組む必要が出ることは珍しくありません。また20代に多彩なダイエットを試した方の本気度もすごいです。でも20代のときと同じダイエットで失敗することが多…

40代ビジネスウーマンに聞いた!会社の「ストレスを上手に解消」する方法7選

普通に暮らしていてもストレスは溜まっていくもの。会社だってちょっとかみ合わせがずれればとってもストレスフルです。もうストレス生産所と呼びたいほどですよね。でも年齢を重ねるにつれて、降りかかるストレスに…

ダイエット疲れを吹き飛ばせ!やり直しに効く言葉は何?

大人は疲れと共存して生きるといっても過言ではないですね。その疲れの原因はアレコレあると思います。ダイエットも大人を疲れるものの1つです。今月のオトナの疲れ取り特集でも、ダイエットに疲れた大人の女性たち…

だから「実家へ帰省がイヤ」になる! リアル40代の叫び

お盆といえば帰省でしょうか。「実家に帰省したら、何をしますか?」というアンケートの回答が、実家に帰省したくない理由になってきてしまいました。そこであたらめて「実家が嫌な理由を教えてください」とアンケー…

夏の「電気代の節約」どうしてる? 40代女性のリアルを調査してみた

2018年は猛暑です。もう凄まじいものですよね。異常気象で日本の暑さが危険区な状態です。まさにエアコンが欠かせない夏ですが、電気代も気になりますよね。そこでどんな風に室内にも押し寄せている暑さに対抗しつつ…

40代のビール腹対策!みんなが太らない・二日酔いしないためにやっていることは?

夏はビアホールに行ったり、居酒屋の飲み放題も気分がアガりますよね。でも飲み放題でやらかすという失敗もあり得る問題です。それに二日酔いも怖い。そこで40代の読者にどうやって回避しているかをアンケートしてみ…

ラクに体重が落ちるとウワサの「粗食ダイエット」にライターがトライ、結果は!

1週間で体重を落とすとすると、やはり食事管理が欠かせません。つまり量とカロリーのコントロールですね。それにふさわしいのは「粗食ダイエット」!「そしょく」と言うと台湾のベジタリアンフード、「素食」が浮か…

ズボラ40代の結論! 紫外線過敏症の私がたどり着いた3つのガード術

こんにちは、不真面目なダイエット連載に定評のある藤井です。私のようにダイエットすら不真面目な人間が、美白なとどいうコツコツとした積み上げの必要なことを真面目に頑張れるとは思えないでしょう。でも、頑張ら…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事