40代の「ナイトプール」、ここなら行けそう…?赤坂インターコンチ

近年は混雑するお盆時期をずらして、夏休みを取るという方も増えているようですね。とくに遠出をする予定はないけれど、家でゴロゴロもつまらない、どこかへ行きたいと思っている方も多いはず。

 

ここで思いつくのが「夜のプール」!

 

でも、インスタで今年も大流行中だし、若いコだらけなのでは……?と二の足を踏んでしまいます。

 

大丈夫、若いコに人気なのは東京プリンス、オータニ、また、リーズナブルなとしまえんなどの郊外プール。そこを敢えて避け、オトナが集う都心のこんなガーデンプールを選んでみてはどうでしょう。

ガーデンプール#MUMMBEACHCLUB

今年はシャンパンメゾン「メゾン マム」と提携

 

都内のホテルのプールというと、屋内をイメージしがちですが、「ANAインターコンチネンタルホテル東京」4階には、ラグジュアリーなガーデンプールがあります。周辺のビルに囲まれているだけ?とちょっと気になりますが、アークヒルズに植栽された木々の緑が豊かに茂り、目にも涼し気な「都会のオアシス」のよう。正面には東京タワーが聳え、ゆったりとしたプールサイドで寛ぐ解放感は、都会ならではです。

プールサイドと東京タワー

ビジネスで滞在中の外国人客が多く、国際色豊かな雰囲気が満ちる中、今年はシャンパンメゾンの「メゾン マム」とのコラボレーションで、プール全体がマムブランドカラーの赤と白を基調とする華やかな空間に! 赤いラインを施したサンベッドや、シャンパンのロゼ色を思わせるチェア、プールには巨大なバルーンも浮かび、東京タワーが点灯する頃には、ライトアップもロゼ色に彩られます。
「#MUMMBEACHCLUB」と名付けられるだけあって、どこを切り取ってもフォトジェニックで、インスタ映え間違いなし。思わずテンション上がって、はしゃいじゃいます。

ロゼ色のシャンパンを飲みながら

 

今回提携の「メゾン マム」は、1827年、本場フランスのランスで創業の名門メゾン。フレッシュで力強い味わいに人気があります。そしてもちろん、併設の「プールサイドスナック」では素晴らしいシャンパン「マム グラン コンドン ロゼ」を楽しめちゃいます。ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエを使い、セラーで20か月熟成させた優美なシャンパンは、ドライで緻密、そして果実味もしっかりあるエネルギッシュな味わい。

このシャンパンと合うコブサラダやロブスターロール、ピッツァなどのお料理も提供され、ゴージャスな時間が流れます。なんだか素敵な出会いも期待できちゃうかも!

シャンパン&グルメセット

毎週木曜夜にはDJをゲストに、プールサイドパーティ(19時~21時)を開催。フォトブースも設置され、仲間と盛り上がれそうです。

DJブース

さらにガーデンプール利用付きの宿泊プランもありますので、1日中、思いっきりホテルライフを楽しむことができます。夜遊びを堪能してゆっくり起きた朝のルームサービスというのもいいですよね。

プレミアムフロア ダブルルーム

また、ガーデンプールに隣接して同名のシャンパンガーデンもオープン。こちらは仕事帰りに軽く一杯の感覚で、シャンパンやクラフトビールが楽しめるスペースになっています。

 

夏のひととき、ロゼ色のガーデンプールで素敵な一夜を演出してみませんか。

 

ガーデンプールの営業は9月30日(日)まで。
時間は9月16日(日)までは7時~22時、それ以降は8時~20時
平日ひとり7,000円、18時以降5,000円
土曜・日曜・祝日 ひとり14,000円

 

宿泊プラン(ガーデンプール利用、プールサイドスナック・シャンパン1杯&料理付き)
室料40,000円~、朝食付きは42,500円~

ANAインターコンチネンタルホテル東京
東京都港区赤坂1-12-33 ℡03-3505-1111

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりの…

東京「ヘルシー」ご飯、ランチ&ディナー最新情報!2017年3選

健康志向の高まりとともに、ヘルシーなメニューに特化した飲食店が続々と登場しています。ここ最近オープンした店や、展開中のキャンペーンのなかから、気になる店舗&メニ…

奥入瀬渓流と現代アート。海鮮丼まで楽しめる!青森1泊2日の旅(後編)

最近「ブラタモリ」でも放映され「苔ガール」が話題となっている奥入瀬渓流。でも青森の魅力はそれだけではない!今回は奥入瀬渓流・温泉・グルメはもちろん、アート好きな…

40代イラストレーター、突然都心から「小田原プチ移住」を決めた!その経緯とは

前回、三重県からの旅帰りに、寝る前に布団の中でスーモのアプリをダウンロードした私。この夏、箱根で絵の個展をしたことでよく訪れるようになった「小田原」という土地が…

早起きしてわざわざ行きたい!東京ヘルシー「朝ごはん」3選

おいしい朝ごはんをいただくだけで、なんだかその日1日、ハッピーに過ごせそうな、ポジティブな気分になれませんか。いつもと違う朝ごはんをいただくだけでも、新鮮な気持…

台湾「ひとり飯」、サクっと小腹を満たすならこの3軒がおすすめ!

1日3食外食する人が珍しくない台湾(香港も)は、サクっと小腹を満たせるローカルな食堂が充実。ひとりで食べている人もおおいし、スープ類など日本の感覚ではちょっと躊躇…

世界一安いミシュラン店が日本進出!「初上陸グルメ」新店3選

2018年春は、さまざまな「日本初上陸」が控えています。おいしいものは、いち早く食べたいですよね! 今回は、大人の女性がチェックしておきたい、3軒をピックアップしま…

夏、京都。大人目線の見どころ、教えます。

京都ってやっぱり魅力的な街ですよね。外国人がこぞって訪れるの、わかります! じつは、先日、ふと、「そうだ、夏の京都に行こう!」と思い立ち、新幹線に乗ってしまいま…

【婚活×旅】パワースポット・秩父の宿坊で良縁と向き合う!

東京・池袋から特急で約80分、埼玉県秩父市は三峰神社をはじめとするパワースポットが多く点在することで知られています。その中で今回ご紹介する「大陽寺(たいようじ)」は三峰神社とは妙法が岳を挟んだ反対側に…

おひとりさまの良縁祈願は、聖地へ。「箱根本箱」でたっぷり恋愛運チャージ!

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ここに行けば間違いない!という“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第9回は2018年8月にオープンしたばかりの「箱根本箱…

おひとりさまの京都旅に。こじんまり高級なのにリーズナブル「ヴィラ三条室町・京都」

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ここに行けば間違いない!という“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第8回は京都のひとり旅に絶好の「ヴィラ三条室町・京…

心が折れそうなときに!千葉・安房小湊のうっとりサンセットビュー露天温泉

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ここに行けば間違いない!という“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第7回は千葉・安房小湊の温泉「浜辺の湯・浪漫の歌 …

いま伊豆旅ブーム中。週末は熱海の絶景旅館でおこもりを

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ひとりでもカップルでも納得できる“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第6回は伊豆・熱海の「星野リゾート 界 熱海」で…

GWに行きたい絶景温泉! 雲の上の秘湯でパワーチャージ♡八幡平「藤七温泉彩雲荘」

岩手県と秋田県にまたがる高原・八幡平。ようやく春が巡り、緑が眩しい時期になります。美しい景観と足元から湧き出る温泉を楽しむパワーチャージの旅に出かけましょう。桜と雪を同時に楽しむ回廊東京では桜前線が駆…

雲海を見下ろす露天風呂。新潟・妙高で時間を忘れる「赤倉観光ホテル」

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ひとりでもカップルでも納得できる“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第5回は新潟・赤倉温泉の「赤倉観光ホテル」です。…

東伊豆・熱川の名湯をリニューアル豪華客室で。河津桜のあとに「熱プリ」へ

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ひとりでもカップルでも納得できる“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第4回は伊豆・熱川温泉の「熱川プリンスホテル」で…

諏訪湖と一体!インフィニティ温泉がすごい!「萃sui-諏訪湖」長野県・上諏訪温泉

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ひとりでもカップルでも納得できる“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第3回は諏訪湖の湖畔に佇む「萃sui-諏訪湖」です。…

日帰り絶景温泉! 新春の富士を望む、時之栖「源泉 茶目湯殿」(静岡県・御殿場)

あけましておめでとうございます。さて、1年どの時期も人気ですが、とりわけ新春に人気があるのが「絶景温泉」。温泉で癒されるだけでなく、素晴らしい景観も楽しめます。中でも今年こそぜひ訪ねたい、雪化粧した富…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事