健康診断でやっちゃった!40代の恥ずかしドッキリ4選

見た目のキレイさだけじゃなく、内側の健康さも気になるのが40代。ずっと若々しくいたいし、健康もキープしたい。だから健康診断も重要になってきてしまうものです。

とはいえ健康診断で「やっちゃった!」ということもたくさん経験しているのが40代ではないでしょうか。今回は選りすぐりの40代の健康診断ドッキリ4つをご紹介します。今後の健康診断準備のセルフチェックにもどうぞ!

 

気になる「体重」。ダイエットしすぎてコレですよ

なんか健康診断前って、みんな必死にダイエットしてるじゃない?

気持ちはすごーくわかる!やっぱ体重が増えてたら、地味に辛かったりする!女としてはさ、つらいよね。

そのあたりが四十路になってもいまだ健在な自分の乙女さ加減を自覚する瞬間。

ま、男連中の切実なアレもわかっちゃうんだけどもね。

私も齢45にして、やっぱ乙女な部分があるわけよ。

毎年健康診断前はダイエットします。

コレ、昨年の話なんだけど、かなり体重落とせたんだよね。

でも健康診断中に貧血で倒れた。

少しでも体重を少なく測れるように、朝ゴハン抜いて、水分も控えてたっていうのも関係してたらしい。

うん?怒られたよ、当然。

でも今年はやめたよ、昨年の貧血うんぬんが原因じゃないんだよね。

短期集中ダイエットで頑張れば頑張るほど、血液検査とかの数値が果てしなく悪くなっちゃうの。

さすがにヤバいでしょ?再検査をさせられるのって、心臓に悪いし。

来年までにいい結果の出る確実なダイエットを見つけて、実行するつもり。体重をきっちり減らしたいしさ。

いいダイエットあったら、連絡してよ。やってみるから!

でも運動が中心ってのはナシでよろしくね!

(45歳・独身・会社員)

 

お地味な私が周囲をびっくりさせたその1着とは…

私の場合、健康診断で注意するのは下着です。

気張りすぎても恥ずかしいし、気を遣わな過ぎても恥ずかしい。

あと何気に金具は邪魔になること多いから、毎年スポーツブラにしてます。

今のはオシャレだし、金具ないし、そこそこ見栄えもいいから、ブラトップよりいいかなと思ってました。

でも今年、うっかりして、普段の下着で出向いてしまい、更衣室で周囲がハッと息を呑んでドン引き……。

いや、ボロボロすぎてドン引きではなくて、その逆。

私、外見はとっても地味にしてるんですが、「ボロは着てても、下着は錦」で、下着だけは派手。すんごく派手!

うっかり、海外ブランドのきわどいのを着ていたことを忘れていて。

見ちゃった人々、ごめんなさい。

これが私の地味な道楽なんです……。

(46歳・独身・会社員)

 

ストッキングマニアの集うわが社で私が「女王様」に?

 

私の勤務先では、健康診断のとき、どこメーカーのストッキングが伝線しにくいとか、履いて快適という情報交換が事務OLズの間でものっすごく盛り上がります。

1回脱いだストッキングをまた履きたくありませんから、ある意味、健康診断の日はそのお披露目会みたいなものです。

ストックの「推しストッキング」をみんなここぞとばかり用意してるんです。

そんな中、私はナイロンストッキング嫌い。とはいえ、靴下派というわけでもなく……

シルク製のものを履いてます。

要するにガーターベルト式です。

使い慣れるといろいろ便利なのでずっと愛用しているんですが、やっぱり他人がつけているとびっくりしますから、

健康診断のときはナイロンを用意するんです。

ところが今年は普段のガーター式を履いて行ってしまいました。

ばれないようにしておりましたけど、やっぱり見つかりました……。

ストッキングマニアの集う私の会社、質問の集中砲火を浴びました。

開き直るしかないのでもうそのままにしていますが、

最近、私に影でついてるあだ名が「女王様」らしいとちょっと小耳にはさみました。

(48歳・既婚・会社員)

 

二日酔いのまま出向いたら、医者に言われた言葉は…

健康診断前だからってその期間だけ必死に節制するのってダセエと自分は思ってますんで、安定のライフスタイルを貫いてました。

そうそう、馬のように食べ、クジラのように飲む!これこそ私らしいことだって思ってますんで、当然ですよ。

なので、前日もザバザバ飲んで、近所のから揚げ専門店でテイクアウトした塩から揚げたべてましたよ、潔くノーベジタブルですよ、もちろん。

まーその当日、うっかり飲み過ぎちゃって……うん、塩から揚げがおいし過ぎたのが理由だと思いますねー、二日酔いで健康診断に出ました。

職場でもいつもより酒臭い!ってクレームきたくらいだから、検査するみなさんも酒臭かったと思います。

そういうわけだからお医者さんに「あなた、身体のほうはまだ大丈夫だけど、連日これをやってるならメンタルチェックも受けることを勧めます」って言われました。

んー、ヤバいってこと?

自分でもヤバいって思いましたね、正直ドッキリしたのがコレです。

でもストレスを大好きなお酒に消してもらってるとしたら、これはこれで自分が許せなくなると思いまして、今はやめてないけどバカみたいには飲んでないです。

「八海山、冷やで!」って言って、一口飲んでから「いい酒だねえ」って息を引き取るってのやりたいし。

余談ですけど、私の社内でのあだ名は「無頼漢」です。もうちょっと可愛く変えて「ぶらい☆あん」にしてほしいです。

(40歳・独身・会社員)

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹?…

ウワサの「ヨーグルト断食ダイエット」実際やってみたら効果はどうだった?

【ダイエット戦記】Vol.26にして、初の短期間集中型ダイエットにチャレンジです。藤井は本当に短期間(3日間)だけで行うヨーグルト断食ダイエットをチョイスしました。方…

【チェックリスト】あなたの脳疲労度は?40代・50代更年期「脳のアンチエイジング」とは

40代に入り、「最近いろいろ忘れっぽくて。認知症かも?」と冗談めかして言うことが増えました。こうした忘れっぽさは大抵の場合「通常の老化の範囲」なのですが、実は認知…

40代50代女性が選ぶ!「オバ髪を救う」シャンプーを発表【オトナ組アンケート】

【オトナ組Q】2回目は、オトナサローネ執筆陣「オトナ組」の皆様がリアルに自腹で熱愛しているシャンプーについて! 「特集オトナの髪悩み」でも皆さんのいろいろな悩み…

玄米10日食べて毒出し「7号食ダイエット」完走した私の半年後を報告! 

「7号食デトックスチャレンジ」から半年後。ゆる7号食生活、続けています!早いもので10日間小豆玄米だけで過ごす「7号食チャレンジ」からもうすぐ半年。その後、ジャーナ…

だから「実家へ帰省がイヤ」になる! リアル40代の叫び

お盆といえば帰省でしょうか。「実家に帰省したら、何をしますか?」というアンケートの回答が、実家に帰省したくない理由になってきてしまいました。そこであたらめて「実…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。…

40代半ばのみんなが始めた「更年期対策」は?食事、サプリ、漢方そして…

40代同士で雑談していると、30代の頃には出なかった話題が出てきませんか?代表的な言葉がまず「老眼」、たまに出るのが「老後」、そしてもう一つが「更年期」!一般的には…

医師が教える!夏本番に「やせ体質」になる3つの呪文

はじめまして。埼玉県で医師をしています奥平智之です。食事や栄養は、心や身体、そして美容にも大きく影響しています。私はこの事実を、ひとりでも多くの方に知っていただ…

「その更年期症状、何歳から始まりましたか?」40代に聞くリアルな経過

一般に閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45歳から55歳は更年期に当たる人が多い時期。ただし、誰にでも必ず訪れるこの「更年期」という時期がきたからと言って、全員に「更年…

働く40代女性がリアルに愛用している「通勤バッグ」4選

働く女性には使いやすいバッグが必要です。条件はあれこれありますが、40代になってくると、A4サイズが入ることをあげる人が増えます。そこでリアルな働く40代女性に愛用している通勤バッグを調査してみました。さす…

ああ、やってしまった…!40代の「ズボラ暮らし」エピソード4選

違います、根っからズボラなわけじゃないんです。毎日忙しすぎてどうしても時短せざるを得ないんです!……いえ、わかってます、わかってます、本当はズボラなんです。でも、そこで開き直っちゃうと歯止めが効かないん…

デキるオンナのはずが、オフィスの面倒係に?40代が職場で「やってもうた」エピソード4選

毎日毎日ドラマみたいにステキなお仕事が進むわけではなく、誰でも「やらかす」ことってありますよね。「失敗した!」という内容に限らず、「やらなければよかった…」ことも多々あります。「やりすぎた」「やらかし…

40代女性は何で飯テロられてる?「深夜の禁断レシピ」選手権5選

21時以降は要注意! なんとなく眺めていたツイッターに流れてきたレシピを、はっと気づいたら作ってた……これ何キロカロリー?? なんてことありませんか? 40代女性が「テロられた」エピソードです!じんわりした…

OLは見た!弊社でまかり通る「ダメ節約」4つの事例

コスト削減!と会社で号令をかけられ、理不尽な思いをしたことはありませんか? たとえば、「お昼休みの消灯」は社員に強制的に休憩を取らせる点で労務管理として理にかなっているかもしれません。が、節電ムードは…

効果が出たダイエットは食事?運動?40代が「3kgやせたいとき」のダイエット

食事制限をすればすぐやせる、でも続かない。運動はコツコツとやせていける、でも続かない。結局ダイエットは根気と努力の問題だ、とは痛いほどわかっているのですが、失敗するとダメージが大きすぎるのが40代。食べ…

「病院に行くほどでもない体調不良」みんな正直どう治してる?【40代アンケート】

気になるけれど大丈夫な気もする曖昧な軽い体調不良ってありますよね。そんなときのセルフケアの方法を40代のみなさんに聞いてみました。するとつらくなる前に回復するための基本的な3つの回答が返ってきました。季…

40代半ばのみんなが始めた「更年期対策」は?食事、サプリ、漢方そして…

40代同士で雑談していると、30代の頃には出なかった話題が出てきませんか?代表的な言葉がまず「老眼」、たまに出るのが「老後」、そしてもう一つが「更年期」!一般的には多くの人が「更年期障害」の状態に差し掛か…

ダイエットを成功させる3つの必勝ポイント。一番大事なのは何?

懲りないダイエット連載、28回目を迎えました。そこで3つのダイエット必勝ポイントを確認できたところです。しかし!その中に最も重要なポイントがあり、これを外すと「美しくやせる」は実現しません。今回はその発…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事