オバサン見え、パサつき、たるみ…「悩み別」40代にぴったりの簡単ヘアアレンジ3

こんにちは、OTONA SALONE編集部です!

自分でヘアアレンジをしてみると「なんか違う……」という経験ないですか?

今回は、40代ならではの悩みに特化したヘアアレンジを4つご紹介していきます。

40代だからこそ知っておきたいテクやポイントをチェックしてみてくださいね!

 

悩み1・ゴム1本以上使いたくない、でもオバサンぽいのはイヤ

(以下画像をクリックで、記事にジャンプ)

ゴム1本でヘアアレンジしようとすると、生活感溢れるスタイルになってきてしまいます。しかし、これからの時期タートルネックなど首元が詰まってくると、髪をまとめてスッキリ見せたいですよね。

そんな時にオススメな3分でできる簡単まとめ髪をご紹介します! 若々しく見せるためのポイントは、トップと生え際です。その2つを意識してアレンジしていきましょう!

詳しくは→ゴム1本なのに「オバサンぽくない」3分まとめ髪。40代が生活感を出さないおくれ毛のコツ

 

悩み2・トリートメントしてるのに毛先がパサつく!老けて見える

まともなスタイリングをしなくても、カットさえキマっていれば何とかなる! そんなのは30代まで。40代になると、キレイにカットしてもクセやうねり、毛先のパサつきなど、丁寧なケアをしてもブローなしでキープさせるのが難しくなります。

とはいえ、毎朝時間をかけてスタイリングなんてできないし、寝坊しちゃうことだってありますよね。そんな時にベンリなのが、アイロンを使わず短時間で仕上がる「巻かない」アレンジ

アラフォー女性に最も多い、ミディアムヘアのモデルさんを起用して、2パターンのおすすめヘアをご紹介しています。

詳しくは→時間がなくてもキレイに仕上がる! 巻かないアレンジ

 

悩み3・まぶたがたるんで前髪の下で目元が暗く見える


年齢サインが出やすい目もと。鏡を見るたびに小じわやくすみ、まぶたのたるみが気になりますよね。目の印象がぼやけると一気に老け込んでオバサン化。

マッサージをしてみたり、たるみケア用コスメを使ったり、きっとみなさん色々と対策をしていると思いますが、ヘアでも目もとをピンと張ることができるんです

顔が疲れているときや、食事会など特別な日に仕込めるワザを紹介します。

詳しくは→「たるみまぶた」が気になる40代の無造作ヘアアレンジ。

 

 

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

前髪セットで目元を明るく魅力的に。40代に似合う前髪セット術3つ

アイラインが描きにくくなった、目尻にしわが増えた、目の下がくすんできた……。アラフォーになると目元の悩みがぐっと増えてきます。マッサージやコスメでたるみやシワを食…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

【脱・オバサンまとめ髪】「ひとつ結びアレンジ」シンプルおしゃれな40代の2大ルール

これまでひとつ結びに関する記事をたくさん書いてきました。振り返って思ったことは、「ひとつ結び」って料理でいうところの「卵料理」のような存在なのでは、ということで…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

ゴムだけ簡単ヘアアレンジ。苦手な人にも試してほしい3種類

本格的なヘアアレンジにピンが必要なのは分かってる、けど持ってない……。そんな女性、実は意外と多いと思うんですよね。私も髪をのばしていた時期がありましたが、ゴムは数…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気|ボブヘアランキング

今年の秋冬ヘアは、柔らかさを意識した、ちょっと女っぽいシルエットが人気です。カラーは引き続き暗めが旬。中でも注目度の高い「女っぽいボブ」の人気スタイルは? そのアレンジは? ボブにまつわる人気記事ラン…

メルカリ初心者はまず100均でコレ買って!「ラクラク梱包アイテム」5選

さて、そろそろ季節も変わり、絶好の断捨離タイミングですね!そんなときフリマアプリを使って不要なものを手放す方もいるのではないかと思います。「フリマアプリって興味はあるけれど、何を用意して始めていいかわ…

間違っている人が多い!洋食でライスを食べる時、フォークを持つ手はどっち?|オトナの常識ランキング

わかっていそうで意外と知らない「マナー」。クイズ形式のテレビ番組にはつい見入ってしまいますよね。オトナサローネでも「オトナの常識」シリーズが大人気ですが、一番読まれているのは…?実は、お葬式や結婚式の…

「なまぬき」ではありません!「生抜き」の正しい読み方、知っていますか?|人気記事5選

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み間違え記事」や「ファッション記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきま…

酒飲み必見!「飲んでも不健康にならない」お酒の組み合わせ方は?

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュ…

不調を自覚し「自分に必要なコスメ」を作った開発者。40代に大切なことって?

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。オトナサローネは同世代…

きゃくいん?かくいん?「客員」の本来の読み方は……|みんなが読み間違えやすい日本語10選

オトナサローネで人気の「漢字記事」。よく使うけど実は読み間違えやすい!単語10選を、一気にご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね!①蒲魚「かまとと」です。なぜ「蒲魚」が“知っているくせに知らない…

40代の蓄積疲れには「○○すること」が大切。切り札は糖質3:たんぱく質1

日ごろ、体を酷使している相手には、きょうの疲れを翌日に持ち越さないためのリカバリーアイテムを贈ってみませんか?どれもすぐ食べたり、飲んだり、使えるものばかりだから、喜ばれることまちがいなし。【オトナの…

40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコがまさかの…|今週の人気記事ランキング

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「恋愛記事」や「マナー記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(9月2日~9月8…

「まだ夏服着てるの?」と言わせない!秋入り口のコーデって|今週の人気コーデランキング

オトナサローネで人気の【毎日コーデ】記事の中から、今みなさんが注目しているコーデをピックアップ。お買い物に行くときは、是非参考にしてみてください!ここ1週間は、みなさん【秋コーデやオバサンに見えないコ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事