植松晃士 やっちゃダメ!40代カジュアルの「痛い3点セット」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

「花とみつばち」の続編。どういう自己投資をするべきか、どういう大人の女性になるべきかを指南させていただきたいと思います。

 

旬の食材になって魅力ある人に

まずは、本能を刺激すること。前回はお花に例えましたが、今回は食べ物。スーパーやデパ地下に行くと、誰もが旬の食材、新鮮なものに惹かれるでしょ? そもそも腐れかけたものなんて買わないじゃない? 鮮度の落ちたものは裏に下げられるの。そして二次加工されて、焼いたり、煮たり、揚げたり!

 

旬とは、お洋服やメイクでいえばトレンドってこと。だから、トレンドのものを身につけることが大切。今年の秋冬でいえば、ここ10年くらいニット流行りだったのが、ブラウス系にシフトしてきています。しかも往年の女優、たとえばルリルリ(浅丘るり子さん)を彷彿とさせるような、光沢があるとか、ギャザーやフリル、おリボンなどがついたエレガントなもの。ザ・女優風なんだけど(苦笑)、トレンドアイテムです。

 

今季のトレンド、40代にオススメなのは

また、ジャケットスタイルも復活の兆し。この世代には人生2回目となるような、ダブルの紺ブレ。しかも着丈がオーバーサイズでちょい男前な雰囲気なんですよね。となると、ハイヒールや細身のパンツを合わせるなどして女性らしさをプラスしたいところ。でも、難しいから、やっぱりブラウスがおすすめかな。

 

11月ともなると寒くなってくるから、流行りのタートルにも手を出したいと思うかもしれませんが、今年はハイゲージは選ばないで。地味でおじさんが着るタートルみたいに見えちゃうから。あるいは、ロッテンマイヤーさんみたい。というか、堅い、昭和時代の学校の先生みたいなイメージになっちゃう。毛足の長い、モヘアぽいふわっとした、ボリューミィなものがオススメです。色でいうと、肌をくすませるようなピンクはNG。

 

デニム、スニーカー、静脈の3点セットは禁物

そういえば、先日、神社に参拝に行った時に見た女性が衝撃的でした。目が釘付けだったの、あまりにおブスで。年の頃はアラフォー。彼女はボクの前に並んでいたんだけど、髪がすごくキレイでつややかなのに、ワニクリップでの留め方が馬のタテガミみたいにもっさり不自然。その上トップスが茶色! あなたは栗?! むいてない栗?! 

さらに、ボトムはぴたぴたのデニムで、裾はロールアップ! そして、スニーカー。斜めがけしたナイロンバッグのストラップには、茶色で統一した巻き物を工夫して巻いてあった。ここまできたら、彼女なりのこだわりのファッションスタイルなんだな、って納得。そして、ロールアップしたデニムから見えるくるぶしに浮き出た静脈が哀しかった。デニム、スニーカー、浮き出た静脈って、まるで男性ファッションの3点セット。まさか、縁結びのお願いに来たわけじゃないよね? 神社に来る前にやることあるよね?と言いそうになりました。

 

デニム、スニーカーときたら、流行ってるとはいえ、茶色のトップスは選ばないで。ベージュはいいけど、茶色は枯れ色だから。あえて着るなら輝きをプラスするものをオンして。例えば明るい色の巻き物をするとか、アクセサリーをするとかね。

 

お参りに来てまでこういう女性に遭遇して意識を持っていかれるなんて、神様が「とことんファッションチェックをやりなさい」とご託宣しているみたいでしょ(苦笑)? ということで、これからもますます厳しくチェックしていきたいと思います~!

 

では、また次回お会いしましょう♪ ちょいモテ〜♡

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

植松晃士が選ぶ! 個人的「ベストコスメ2018」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あっという間に12月を迎え、師走の慌しさの中にいらっしゃることと思います。数多のメディアで1年の総ざらえ的特集をやっていらっしゃいますが、OTONA SALONE「美人のたしなみ…

植松晃士 あなたは「どう見られたい?」 オシャレ迷子になっている女性たちへ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。今回は「40代アップの女性に捧げる“花とみつばち”」です。なんのこと?って思うよね~(笑)。大丈夫。おいおいお話しましょう。お花を形容するステキな言葉は自分にも使いたい僕…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューティ編!映画はもうご覧になった? 1人でも…

植松晃士 年齢的に「落ち着かなきゃ」と思ってない? それがおブスのもとなんです!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。ねぇ、ねぇ、もうご覧になった?! 話題の映画『クレイジー・リッチ』!僕はひと足早く試写に行かせていただいたんですが、すっごくおもしろい! 女性必見!『クレイジー・リッ…

植松晃士 大人のエチケットです! 40代から始めたい「アレの終活」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。肌を大胆露出する時期は過ぎてしまいましたが、ちょっと気になったことがあったので、「脱毛」のお話をしたいと思います。というのも、知り合いのライターの方が「友だちが終活…

植松晃士 40代からの「秋トレンド」取り入れかた2018 ─昭和なオバタリアンにならないために─

みなさん、こんにちは。植松晃士です。過酷な夏も過ぎ、朝晩は秋の気配を少しずつ感じますね。今回は“レディーを高める秋”と題して、40アップの女性たちにファッションアドバイスをお伝えしようと思います。2018秋の…

植松晃士「疲れたオバさん」にならない! 40代から見直すべき大切なこと。 

みなさん、こんにちは。植松晃士です。バテそうな毎日。熱中症の話題がひきもきりませんが、40代以上になったら、やっぱり体力や免疫力って必要ですよね~。さて。今回は疲労回復のお話をしたいと思います。そろそろ…

植松晃士 なにげに痛い! 残念な「体型カバー」と「肌見せ」のお話

みなさん、こんにちは。植松晃士です。今年は酷暑! 7月から連日ものすごい気温ですが、いかがお過ごしですか?百貨店や路面店には早くも秋の装いが並んでいたりしますが、実際問題としてはこの暑さですから、まだ…

植松晃士 ご注意!「生活感ある」オバ髪にならない方法

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回のコラムを読んで、さっそくセールに行った方はいらっしゃるかしら?ぜひ、新しいアイテムでフレッシュな自分を見つけてくださいね。40代、くれぐれも「髪」にご注意をさて…

植松晃士 40代がセールで「買っていいもの、ダメなもの」2018

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あっという間に半年が過ぎました。6月後半あたりから、セールが始まってますよね。毎年9月10月くらいまで「もしかして、まだ夏?!」というくらいに暑いから、このセールで秋まで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事