ブーツカットはもはや時代遅れ!? 世間から“痛い”と思われる「勘違いファッション」

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。ファッションは、女性をより輝かせるマストアイテム。しかしその着こなし方を1歩間違えると、自分の意志に反して“マイナスの効果”を生み出してしまう可能性が。「体型がカバーされるから」「脚が長く見えるから」などの理由で着ている今のファッションは、実は周りから“ダサい”と思われているかも。

ブーツカット=おばさん臭い?

まずご紹介したいのは、先日ネット上で話題になった「おばさんNGファッション」というトピック。そこには“アラフォー女性がやるとかなり痛い”と思われるファッションポイントの数々が上げられており、指南する立場の私も思わずドキドキしちゃいました。

 

特に私の目を引いたのが、“ブーツカット”というワード。膝から裾にかけて広がったシルエットが特徴的なパンツで、ブーツと合わせることで「脚が長く見える」と一時期大ブームを巻き起こしましたよね。

 

しかし現在はほとんどその姿を見かけなくなり、もはや絶滅危惧状態。昔はそれこそ若者のトレンドとして一世を風靡したブーツカットですが、今では逆に「時代遅れ=おばさん臭い」というイメージを彷彿とさせる要因になりかねません。

 

ちなみに今は、「キックフレア」とよばれるパンツが今季のトレンドのよう。ブーツカットと同じく裾に少し広がりを持たせたパンツなので、気になる方はぜひチェックしてみて。

 

体型隠しにチュニックを選ぶのはご法度?

さらに私も散々お世話になった「チュニック」もNGファッションのひとつ。チュニックはお尻までトップスの丈があるので、体型カバーにはもってこいのアイテム… だったのですが、どうやら世間はそう見てはいませんでした。「細い人が着るからこそ、ふわっとしたシルエットが綺麗なのに…」「体型隠しで着ていると逆に太って見える」という厳しい声も少なくないため、“体型隠し”を目的として着るのは少し控えた方がいいみたい。

 

いっぽう寒い時期に重宝したくなる“ムートンブーツ”も、人によっては注意が必要です。ムートンブーツの独特な形状は、一歩間違えると“風呂掃除用のブーツ”を履いている人になりがち。特に「短足」「下半身デブ」「低身長」の人は、この現象を起こしやすいので気をつけて。… とはいってもムートンブーツの暖かさを一度知ってしまったら、なかなか止められないのが難点ですよね。

 

では無難に“スニーカー”をチョイス… と思った方。実はスニーカーをおしゃれに履きこなせるかどうかの境目は“40代”だと言われています。40代のスニーカーは「体型の変化」「姿勢の悪さ」などが原因で、どうしても生活感が出てしまいがち。「履きやすいから」「ラクダから」と、何も考えなしにスニーカーを履くのはイエローカードです。ムートンブーツもスニーカーもダメ… おしゃれって本当に難しい。

 

女性はいつまでも可愛く、美しく見られたいもの。たったひとつの選択ミスで「なんかダサい…」と周りから思われてしまわないよう、ぜひ今後のファッションの参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

いまユニクロでみんな買ってる!「おしゃれ見えスウェット」はこの色!

秋も深まってきているのに暑い日と寒い日が交互に続く今日このごろ。「上に1枚羽織る」or「厚手を1枚着る」で迷いますが、そんな迷いを「これ1枚でおしゃれ見え」で解決す…

見つけたら即買い!ユニクロの美カラーデニムが790円、品切れ続出です!

1,000円以下なのにリッチ見えするカラーデニムが、今なんと790円のセール中!ネット店舗では色によって品切れていますし、これは手に入れないと損。タックインが綺麗に決ま…

ユニクロの「マイナス5kgパンツ」をみんな買ってる!下半身がシュっとするアンクルコーデ

11月に入り、重ね着やボリュームのある洋服が手放せなくなってきた今日この頃。でも重ね着によって太ってみえるのは嫌ですよね。そんな人におススメしたいのがユニクロのEZ…

ユニクロきれいめ部「買ってよかった」春まで使うユニアイテムBEST5

インスタで大人女子のユニクロスタイルの大定番となっている#ユニクロきれいめ部。そんな彼女たちがこの冬「買ってよかったと思っているユニクロアイテム」をご紹介します…

下半身ヤセするユニクロパンツスタイル5選

寒い冬。体を守るため(?)についた下半身の脂肪。これからどんどん薄着の季節になっていくのに、下半身はがっちりではガッカリしますよね。ダイエットは間に合わないけれ…

GUの「ビッグスウェット」が大人気!Lは売り切れ続出中、急いで!

カジュアルさが可愛いスウェット。学生っぽく見えがちなアイテムですが、大人女性でも上手に組み合わせればスタイリッシュに垢抜けることは可能です。今回のオトナサローネ…

GU店頭で見つけたら必買!790円でこの高見え「パフスリーブスエット」

秋冬ものも一通り揃いはじめた今日この頃。これから何を買い足そうか迷っている方、GUの店頭をチェックしてみて! もしまだパフスリーブスエットがあったらぜひゲット。…

ユニクロの着回し抜群トップス、どれから買った?秋のベスト5

毎日の通勤スタイル、悩みますよね。トレンドも取り入れたいし、細見せしたい、ラクチン服を着たいけれど、取引先や上司の目も気になる……。そんなとき役に立つのがユニクロ…

「走れるパンプス」を探せ!オフィスにぴったりのブランド4選

ファッションアイテムの中でも、自分にフィットしたものを選ぶのが一番難しいパンプス。デザインが気に入ってもすぐに足が痛くなったり、逆に歩きやすくてもデザインが好み…

痛くならない、疲れない、脱げない!「走れるパンプス」リアル40代が選ぶ10ブランド

働く女性に必要なもの、それは快適な靴! ある意味では「仕事の相棒」と言われても納得です。そこで、私の周囲のリアル40代に『走れるパンプス』を推薦してもらいました。…

おばさんの境目は45歳! しかし年齢だけでない“おばさんジャッジ”の要因

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。世の中には、面白いアンケート調査がいっぱい。私も仕事柄様々なアンケートに目を通すのですが、最近ではBIGLOBEが発表した「年齢に関する意識調査」が実に興味深い内…

まだほんの序章に過ぎない…?“2019年の値上がり商品”コレだけは押さえておけ!

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。2019年は早くも“変化の年”になりそうな予感。元号や消費税などあらゆるものが変わりつつありますが、中でも私が注目しているのが“物価の値上げ”。人気テーマパークから…

70代の親を持つアラフォー世代必見! 緊急時に大活躍する“命のバトン”って何?

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。みなさん突然ですが、「命のバトン」ってご存知ですか? 70代の親を持つ方必見のアイテムなのですが、知っている人はほんの一握り。かくいう私も、最近になって知りま…

マツコも思わず「応援してねーよ!」 ボディビル大会のかけ声が独特すぎると話題

筋肉が好きな人もそうでもない人も、見事なマッチョに目を奪われてしまった経験はありませんか。最近ではマッチョの筋肉だけでなく、マッチョを応援するための“かけ声”が話題に。今回はネット上で大きな注目を集める…

話題の漫画家・柴田亜美の極限美容に見る「51歳美女のつくりかた」

「南国少年パプワくん」(エニックス)や「自由人HERO」(集英社)など、数々のヒット作を手掛けた超人気漫画家・柴田亜美さん。10月30日放送の「ザ! 世界仰天ニュース」(日本テレビ系)に出演し、その相変わらず…

3兆円以上の効果がある?日本を動かす「オンナの宴」の実態

男子禁制の秘密の花園“女子会”。その経済効果は約3兆7000億円に上り、2020年東京オリンピックの経済効果を大きく上回ると言われています。今や日本経済を動かしている“女子会”ですが、なぜここまで著しい成長を遂げ…

ネコは他の動物に比べて研究が進まない…その “ネコさまらしい”理由って何?

今、世の中は空前の猫ブーム。昨年の猫の飼育数が永遠のライバル・犬を初めて上回り、SNS上では可愛い猫の画像をアップする“ニャンスタグラマー”が急増しています。そんな多くの人々を魅了し続ける猫ですが、10月11…

合コンの時代はもう終わり!? 人気急上昇中“マッチングアプリ”の実態を徹底追及!

「理想の人に出会いたい」という男女の切実な願いを叶えてくれる“マッチングアプリ”。10月10日放送の「ねほりんぱほりん」(NHK)では“マッチングアプリにハマる人”をクローズアップし、その人気の秘密と実態につい…

BMIを広めたのは保険会社の陰謀? 林先生も驚く衝撃事実

ダイエットに取り組む際、気になるのが体重と体脂肪率、そして“肥満指数”とも呼ばれる「BMI」ですよね。しかし今年10月に放送された「林先生が驚く 初耳学!」(TBS系)では、“BMIは金儲けのために広められた適当な…

「だめんず・うぉ~か~」作者が教える“こんな男に気をつけろ”

「だめんず・うぉ~か~」(扶桑社)で知られる漫画家の倉田真由美さんが、10月8日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演。“だめんず”に騙されないための方法を教えてくれました。だめんずを見分けるプロフ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事