余計なお世話ではありますが…! 男が「ああ。だからこの人は独身なんだ」と感じた40代女性の特徴3例

男に「だから独身なのかー」と思われた40代女性の特徴3:日本語がめちゃくちゃ

「ぱっと見では清楚系で、男ウケも良さそうに感じた婚活中44歳の女性と知り合ったんですが、しばらく話してみて、なぜ結婚していないのかがわかった気がしました。

その人は、いい歳して、言葉づかいが幼稚って言うか、正しい日本語を使えないんです。

『そろそろ本気で結婚したいんですが、付き合う直前でいつもダメになっちゃう』なんてボヤいていましたけど、いい歳してめちゃくちゃな日本語を話していれば、そりゃ男も引きますよ。

10年以上前に流行ったスラングも多用するし、単語の意味も間違えまくっているし、正直言って『この人が独身なのは、まずここでハジかれるからでは……』と思っちゃいました」(43歳男性/研究機関)

 

ビジネスの場でなければ、多少は砕けた日本語を使ったほうが親しみやすいのも実態。

しかし、40代になってまで明らかに“誤った日本語”を使いまくってしまうと、知性を疑われやすいのも傾向のようです。

 

40代で婚歴がない独身であることは、決して悪いことでもなければ特殊な話でもありません。

しかし私たち女性が「いい歳して婚歴なしの独身男性」を警戒することがあるように、男性たちもまた「この人はなんで独身?」を探るケースも多いのは、実情とも言えそうです。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク