年齢のせいにしていない?オシャレを諦めるにはまだ早い!オシャレ更年期の乗り越え方【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。

今週は、占い記事が人気でした!

12月に入り、来年の運勢が気になってくるところですよね! チェックしてみてくださいね。

それでは、人気記事トップ5をご紹介します。

(2018年1月11日~1月17日)

 

1位・年齢のせいにしてはいけない!おしゃれ更年期の乗り越え方

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。先日カフェでお茶をしていたら、20代の女の子が「もう年だからミニスカ履けない~」と友達に話していました。それを聞いて思わずハァ!? よくも生粋のアラフォー女・上岡の前でそんな戯言を…。ミニスカが履けないどころか、自分に似合うファッションすら分からなくなる― それが“アラフォー”です。しかしその問題を「仕方ない」の一言で片づけていませんか? そこで今回は、ピチピチのアラフォー女・上岡が皆様に少しだけ“喝”を入れたいと思います。

>>>「年齢のせいにするな」 小柳ルミ子から学ぶ“おしゃれ更年期”の乗り越え方

 

2位・おばさんだと思うのは○○歳から⁉

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。世の中には、面白いアンケート調査がいっぱい。私も仕事柄様々なアンケートに目を通すのですが、最近ではBIGLOBEが発表した「年齢に関する意識調査」が実に興味深い内容でした。中でもエエエ!? と驚いたのが「『おばさん』だと思うのは何歳から?」という調査結果。さて、その驚きの結果とはいかに…!?

>>>おばさんの境目は45歳! しかし年齢だけでない“おばさんジャッジ”の要因

 

3位・初心者ほど失敗しやすい!投資とは……?

投資が身近になってきました。国はNISAを施行し、こども向けNISAも始まって、誰でも投資に触れることができるようになっています。どうして投資を勧めるかというと、銀行に預けてもお金が増えないからです。

世界のお金持ちはみんななんらかの投資を行っています。お金持ちと一般の方の保有資産の差は年々大きくなっていますが、それは給料に差があるからではなく、資産を投資で運用しているからです。株を買ったり土地を買ったりしているのです。その方が、給料より儲かるからです。

日本にも数兆円の資産を持つ人がいます。数百億円の方も散見されます。そういう人たちは、役員報酬で資産を増やしたのではなく、投資や起こした会社の成長で増やしました。給料だけの生活では、個人の成長にも限界がある。そこで、投資が推奨されているのです。

>>>初心者ほど失敗する。元国税芸人の僕が「それはやめたほうが」と思う投資は…

 

4位・炭水化物はダイエットの敵なのか?検証してみた!

新年あけましておめでとうございます!ダイエット研究家の三浦です。
前回の記事で書いた通り、僕は昨年バターコーヒーを使った「糖質制限ダイエット」で3ヶ月で7キロの減量に成功しました。
その後、太りたくないので糖質制限を緩めながらも、ダイエット習慣を続けていました。
今回は、自分の身体で人体実験してわかった「実際糖質はどのくらい太るのか」について。僕の体験の結論から言うと、維持期に入っているなら、1日1食糖質を食べていても体重には影響がないようです。

>>>炭水化物はやっぱり太る?ダイエッターがあえて炭水化物を食べた結果……

 

5位・男性達に聞く「残念な40代女性」ってこんな人!

今から、ちょっと不快な言葉を連呼します。ご不快に思われるかたもいらっしゃるかもなので、先に謝っておきます、ごめんなさい。

実は私、ついこの前「ざんねんな女性」について真正面から、男性たちと語りあう機会がありました。

そこでの大まかな話の流れとしては「最近って、いわゆる“ブス”ってすごく減ったと思わない? みんなお化粧も上手だし、それなりに綺麗な人が増えたよね」という好意的な話だったのですが、だからこそ「今どき、ブス感丸出しの女性はざんねんすぎる、ホント近寄りたくない」という男性たちの辛辣な意見も飛び出す結果に。

ネットや雑誌からの情報もとりやすく、美容や健康への意識が高い人も増えている背景があるだけに、確かにパッと見で「ブス」なんて言われる人は少なくなっていると個人的にも感じていた私は、男性たちに、そんな時代だからこそ「ムリ」って感じる“ブス像”にあえて迫ってみました。

>>>「ざんねんな40代女性って、こんな人」男性たちの意見が辛辣だけど的を射ていた…

 

いかがでしたか? 今週は様々なカテゴリーの記事がランクインしていました!

来週もお楽しみに!

スポンサーリンク

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

まだ着ていたら痛い!? 40代が「即捨てるべき」7つのアイテム【2019春】

気温も上がってきて、そろそろワードローブも冬物から春物へと入れ替えたい時期。春の新作を買い足す上で、去年のアイテムをどれを残してどれを処分しようか悩んでいる人も…

【40代のシワ】ほうれい線、たるみ、顔のシワはどうケアする?人気記事ランキング

40代ともなると、化粧品ではカバーしきれないたるみやシワが出てきます。それらが全くないほうが不自然とはいえ、全て消し去ってしまいたいと思う瞬間もあるのではないでしょうか。今回はシワの原因となる顔のコリを…

【白髪】みんなどうしてる?「白髪カバーアレンジ」から「白髪染め」まで人気記事ランキング

生え際や頭頂部にピヨピヨ生えてくる白髪。まだ白髪染めをする段階でもないだろうと思いつつ、せっせと抜いている人も多いのでは。最近はグレイヘアの流行など、白髪を受け入れる風潮もあるとはいえ、やはり気になる…

「すかす」でも「だます」でもありません!「貶す」の読み方、知っていますか?|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み方記事」や「ランキング記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(…

【40代のお金】年金ってもらえるの?貯金はいくら必要?独女のお金知識ランキング5

アラフォーになると、チラチラ頭をよぎるのが老後のこと。なんとなく年金には加入しているけれど、実際の受給額はいくらになるのか、そしてそれは楽しい老年期を過ごすのに十分な額なのか、いまいち分からないという…

【冬の着やせ】いつものコーデを2kg細く見せるには?人気記事ランキング

食事改善や運動で痩せるのが最終目標と分かってはいるけれど、必要なのは「今日スラッと見えること!」。今回は、40代の女性が着るだけで痩せて見えるファッション記事の中から、読まれているランキング上位の、みん…

【肩甲骨はがし】肩と背中に効果バツグン!「効く」ベスト5は?

整体に行けば一時的に楽になるものの、次の日にはもう痛む首・肩・背中。それなら自分でケアしたほうが毎日良い状態を維持できそう……と思っている人も多いのでは。家でじっくり行う「寝たままはがし」や、オフィスで…

【1000万】お金が「どんどん貯まる人」の特徴って?人気の記事5選

特別な収入源があるわけでも、財布の紐を固結びにするほど暮らしを切り詰めているわけでもない。それでもお金に困っていない人と、ワタシたちとの違いは何なのでしょう? ここでは、お金がどんどん溜まる人が普段か…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事