40代ライターは1日で何kgやせる?「ジュースクレンズ」に挑戦!

3日間の「食べる」ファスティングで、短期間で増えた体重をどうにか戻したアラフォーライター。この勢いにのって、次の土曜日には「ジュースクレンズ」に挑戦することにしました。より健康になりたい、より痩せたいという思いはもちろん、「ジュースクレンズ」ってなんかおいしそうじゃないですか! 結果はいかに?

1日の食事を「コールドプレスジュース」に置き換える

低速回転のジューサーで野菜や果物に熱を加えず(コールド)、強い圧力でゆっくりと絞った(プレス)「コールドプレスジュース」。消化器官に負担をかけず、野菜、果物の良質な栄養素をそのまま摂取できるということで、このところ流行っています。「ジュースクレンズ」とは、一定期間の食事を、この「コールドプレスジュース」に置き換えることで、消化器官に一時的な休息を与え、体を整えるというもの。免疫力や新陳代謝がアップ、固形物を摂取しないことや体内に溜まった有害物が排出されるなど、さまざまな効果が期待できるのだとか。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%89

さまざまな方法がありますが、筆者は16年8月に麻布十番にオープンした、「ミスタークレンズ」の「1 day クレンズ」にトライしました。「ミスタークレンズ」の「コールドプレスジュース」は、有機栽培、無農薬栽培を中心とした厳選野菜を使用。乳製品などの動物性食材や白砂糖、化学甘味料、保存料、着色料は一切使用していません。

「1 day クレンズ」は、お店によって内容が異なりますが、基本的にやり方はとてもシンプル。「ミスタークレンズ」では、朝9時から夜7時まで、2時間ごとに2本のジュースを順番に飲んでいきます。その日は、水や白湯は飲んでもいいのですが、固形物はNGです。

固形物を食べない1日、空腹感は?

こちらが1回分です

こちらが1回分です

「1日ジュースだけ」と聞くとちょっとつらそうですが、なにげに余裕でした(笑)。ジュースごとに内容物、味はもちろん異なるのですが、甘味の強いもの、ジュースとはいえ、とろっとしたものもあり、2本飲むのにかかります。

img_7141

なかでも午後3時、4種類目にいただく「ホワイト」は、ナッツ類とノンアルコールの甘酒、豆乳が入ったもので飲みごたえあり。

 

img_7071


個人的な好みは、パイナップル、グレープフルーツ、キウイなどが入った爽やかな「イエロー」でした。

2時間ごとに400ml を摂取するので、空腹感もあまりありません。ま、もちろん、「明日はなにを食べようかな」とはず~っと考えていましたけどね。ちなみに、クレンジングの開始前後の食事は、お粥など軽めのものが推奨されています。

本来なら1日だけでなく、2、3日続けるのがはっきりとした効果が感じられるのだそうですが、それはまだちょっと自信なし(笑)。ただ、3日間、家で過ごせる日があれば、試してみたい気もします。年末の宴会シーズンが終わった、年明けなどに試してみてもいいかも?

気になる結果は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事