【乳酸菌だけじゃない】改めてヨーグルトのダイエットパワーを説明します。

こんにちは。ダイエット研究家の三浦卓也です。

ここ数年、乳酸菌のブームを目の当たりにしています。

大手食品メーカーさんが乳酸菌を打ち出したCMが放送されていたり、TV番組でもよく“乳酸菌”“腸内フローラ”という文字を目にします。

あまりにも当たり前すぎて、ブームって言っちゃいけない気がするほど、乳酸菌は健康生活に定着してますよね。

んで、乳酸菌と言えばヨーグルト。

なのですが、今日は乳酸菌ではなく、ヨーグルトの持つ違った側面について書きたいと思います。

 

筆者も7キロの減量に成功した際にヨーグルト食べてました

僕自身も自分のダイエット食事生活にヨーグルトを取り入れており7キロのダイエットに成功しました。

>>ダイエット生活の詳細はコチラ

※もちろんヨーグルト『だけ』のおかげじゃないよ!

ちなみに僕のダイエット中のルールはこんな感じでした。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ルール1.無糖ヨーグルトファースト

ルール2.バターコーヒーを飲む →僕の愛用品はコレ

ルール3.海藻・キノコ類を積極的に食べる

ルール4.半端な断食は厳禁!3食必ず食べる

ルール5.量はあまり気にしない。糖質量を気にする

ルール6.カーボラスト・米やパン、餅は最後に食べる

ルール7.食後に20分歩く

基本的な考えとしては食べる順番を気にしたり、食後に運動をしたり、ローカーボ(低炭水化物)な食生活をしたりして

血糖値が上がらない食生活を心がけての減量を目指していました。

そんな中で意外と思われるかもですが、食後血糖値を抑えるためにヨーグルトを食べてました。

 

毎食、野菜を準備するのは大変じゃ

2018年8月からダイエット食生活をスタートしたのですが、ふと気づいたのです。

 

『毎食、野菜を用意するのは大変じゃ』
(最近、千鳥にハマってます。)

 

まず第一の習慣として、食前に必ずたっぷり葉野菜などを食べてから、メインのおかずを食べるようにしてました。

最初はモチベーションも高く、準備も苦にならなかったんですが、

でも、毎食毎食キャベツを刻んだり、コンビニでサラダを買ってくるのは、結構手間だし、意外にお金がかかる。

そんな中、耳寄りな情報を見つけたんです。

 

ヨーグルトで食後血糖値が抑えられるという検証結果

趣味である健康・ダイエット情報の海で、ネットサーフィンをしていると、こんな記事を発見しました。

ヨーグルトは最初に食べる! 肥満や老化を防ぐ新習慣

内容を拝見すると、同志社大学の八木教授の研究で、ヨーグルトを食前に食べると、サラダを食べるのと同等の食後血糖値を抑える効果があるとのこと。

※実際のデータはリンク先で見てね。

野菜を毎日準備をするのを、面倒に感じ始めていた僕は、ヨーグルトシフトを決意しました。

 

これは簡単じゃ。ヨーグルトで食後血糖値を抑える。

これを見て僕は、食前に食べるものを野菜から無糖のヨーグルトに変えました。

野菜のように切ったりする手間も無いし、キャベツの芯などやヘタ等を生ゴミに処理する手間もない。

忙しい昼間でも実践できると思い、無糖のヨーグルトを毎日食前100g食べるようにしました。

結果、7キロ落ちました。というわけではないですが、何かしらの要因になっていたとは思います。

結論、僕がヨーグルトを食べてた考え方としては血糖値対策がメインの目的であり、乳酸菌でお通じが良くなる云々は、ついで、だと思ってました。

 

無糖ヨーグルト。甘いものはNG。低脂肪もNG。

血糖値を上げる要因は、糖質が主と言われており、そもそも甘いヨーグルトは糖質がプレーンより入っているので、僕の中でNG。

あと低脂肪ヨーグルトも。カロリーは控えめだけど、実は裏面表記を見ると『糖質量、プレーンより多いやん』

みたいなのが、あるので要注意です。

低脂肪は低糖質とは別物で、低脂肪のヨーグルトの味を調えるために使った原料の方が糖質量が多いことがあります。

なので、簡単なトリビアの泉。

 

裏面表記の炭水化物量を確認しよう

糖質量なんて気にしてないよ。という人は確認不要ですが、糖質を確認しようと裏面を見ると、糖質の表記はありません。

その代わり炭水化物という表記があります。

炭水化物=糖質+食物繊維

です。なので糖質が気になる方は炭水化物量を確認してみましょう。

 

ヨーグルトには相性があるらしい

ヨーグルトというと、色んなメーカーが商品を開発しており豊富な種類がありますが、含まれている乳酸菌が異なるとのこと。

なので、乳酸菌は体との相性もあるので、いろんなメーカーのものを食べてみることをオススメします。

僕も大手メーカーのモノは沢山試しました。今も常に新しいものは取り入れてます。

View this post on Instagram

いろいろヨーグルト試してます。 各メーカーで扱ってる乳酸菌が 違うので、合う合わないは色々試した方が良いんですよ。 ちなみに個人的にはブルガリア ヨーグルトが一番良い気がしてます。 #ブルガリアヨーグルト ##ダイエット部 #ダイエットメニュー #ダイエッターさんと繋がりたい #エンタメダイエット #ボディメイク #ダイエット #痩せる食事 #チャコールバターコーヒー #バターコーヒー #完全無欠コーヒー #バターコーヒーライフ #ロカボ #ロカボダイエット #糖質制限 #糖質制限ダイエット #低糖質 #糖質オフ #ローカーボ #ローカーボダイエット #ボディメイク

A post shared by バターコーヒーのLICKART/リックアート (@lickart) on

※我が家の冷蔵庫の中の写真

 

大事なのは息を吐くようにヨーグルトを食べ続けられるコト。その条件とは。

僕のダイエットの考え方は“息を吐くように続けられる”

ということなので、続けられるコトに重きを置いています。

一朝一夕で結果の出るダイエットなんてありません。

そんな中、超主観的な話になりますが半年以上ヨーグルトを続けていくには条件があるように思えます。

 

それは

☑すぐ買えるものであること
☑買いやすい値段であること
☑なんだかんだ好きなメーカーであること

 

すぐに買えるものであること

ヨーグルトの内容量はだいたい400g。1日100g-200gを食べていれば即なくなります。

なのですぐに買えるものであること。

通販が発達してるのでAmazonなどで買っても良いですが、オススメなのは近くのコンビニやスーパーで売ってること。

意外にコレ大事。

遠出した時にヨーグルトを買って『これ、ええやん』と食べはじめたものの、

 

次食べる時にすぐに手に入らない!

 

という問題は結構発生します。

こんなコトになるかもしれません。

 

スーパーやコンビニによって、取り扱っていないものもあるので、それは近場のスーパーで買えるもので試してみるのがオススメです。

 

買いやすい値段であること

僕の現在のレギュラーヨーグルトは『ブルガリアヨーグルトプレーン』なのですが、店によりますが大体130円程度で買えます。

ちょっとよさげなギリシャヨーグルトとかだと1個300円します。

お試しに1個であれば全然OKな価格帯だと思いますが、月に10個買った場合

 

130円×10個=1,300円
300円×10個=3,000円

その差額1,700円。

 

12か月分で考えると20,000円近く差額が発生します。

 

これをどう捉えるか…というお財布との相談が必要です。

 

なんだかんだ好きなメーカーであること

完全に感覚なんですが、なんとなくパッケージが好き。

などという理由も大事な選定条件。毎日続ける、毎日目にする、ものなのでお気に入りのデザインを手元に置いておきたい。

という気持ちが僕にはありました。

楽しく続けることが大事なので、自分の感覚も大事にして選んでみましょう。

 

結果発表!ダイエット研究家が一番好きなヨーグルトはコレ!

超主観的なので、ヨーグルトが気になった人は、いろいろ試すことをオススメします。

が、個人的に愛用しているのは『ブルガリアヨーグルト』

 

 

京都市住まいなのですが、近場のスーパーやコンビニに一番売っていて、値段もお手頃。

なので僕は、血糖値を抑えることを目的として、このヨーグルトを毎日食べてます。※新しいものは常に模索してます。

 

信じて続けることが大事

先述したように一朝一夕で結果の出るダイエットなんてありません。

なので、続けることが大事で『これは自分に合ってる』と思って『毎日続けられる』ことが効果効能のロジックよりも大事かと思います。

ヨーグルトは毎日食べて、損することは無いはず。

語弊があるかもですが、単発的に良いものを見つける。よりも毎日簡単に続けられる、方が結果が出るのではないか、と個人的には思ってます。

乳酸気では無いですが、僕がヨーグルトをオススメする理由は以上です。

ちょっとでもヨーグルトが気になった人は、ぜひ近場のスーパーにダッシュや!

 

※個人の体験による記事のため、持病がある方などは医師などの専門家と相談の上、お試しください。

 

【ダイエット研究家三浦卓也のケトジェニックダイエット道、連載】

#1・3か月で7㎏やせてリバウンドしてない僕が教える超カンタンな7つのルール

#2・炭水化物はやっぱり太る?ダイエッターがあえて炭水化物を食べた結果……

#3・【何もしなくて1kg痩せた】最近人気の「イヌリン」ちょっと飲んでわかったコツ

#4・【乳酸菌だけじゃない】改めてヨーグルトのダイエットパワーを説明します。

スポンサーリンク

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

年200冊読んだ「ダイエット研究家」が選ぶ!「やせるダイエット本」はコレ

こんにちはダイエット研究家の三浦卓也です。本日は、ダイエットの成功確率は知識量に比例するという話です。最近、ハマっている。というか半日くらい生息しているTwitterを見ていると『断片的なネット情報ではリテ…

【やせる技術】2ヶ月4kgやせに成功!専門家が「教えた」6つのこととは

こんにちわ。ダイエット研究家の三浦卓也です。先日、嫁と沖縄にいってきまして、沖縄行く前に夫婦で減量していこうぜ!と糖質制限とバターコーヒーダイエットを短期で行った結果を本日は書き綴ります。結論、先に書…

糖質制限ダイエットの基本「どうしても食べないとならないとき」どうすればいい?

こんにちわ。ダイエット研究家の三浦卓也です。先日Googleで「ダイエット研究家」と検索すると1位に「三浦卓也」と出てきて目を疑いました。どうやらGoogle先生にも「ダイエット研究家」として認められたようです。…

バターコーヒーにいちばんオススメのバターは?5品を専門家が比較テスト

こんにちは、ダイエット研究家の三浦卓也です。『バターコーヒーに一番合うバターはどれだ?! 』ということで、今日はバターコーヒーのバターについて報告したいと思います。合計5種類のバターを購入し、バターコー…

「夏の冷え」も改善?ダイエット研究家が最近出会った発酵食品の話

こんにちは、ダイエット研究家の三浦卓也です。ダイエット=一生続く健康法。という定義のもと、さまざまな活動をしておりますが、先日凄い発酵食品に出会いました。今日は美味しいもの紹介をします。僕の活動はとい…

【激ウマ】夏場オススメ!「バターコーヒーをアイスで作る」コツを専門家が大公開

ダイエット研究家の三浦です。巷で流行しているバターコーヒー。専門店も存在し、世の中にはバターコーヒーダイエッターが続出しています。(たぶん)ホットで熱々のコーヒーとバターを混ぜるコトで、バターの芳醇な…

専門家が教える【正しいバターコーヒー】の作り方と考え方、ダイエット成功法って?

こんにちは。ダイエット研究家の三浦です。今回は日本で6番めくらいにバターコーヒーに詳しいと自負する僕が、バターコーヒーダイエットにまつわる全知識をこっそり教えます。突然ですが実は僕、『店の無いバターコ…

【食物繊維16g⁉】ランチ選びが面倒くさい僕が見つけた、コンビニの神食材をレビューします。

こんにちはダイエット研究家の三浦卓也です。僕は自営業なので、自宅で仕事をしているのですが毎日憂鬱なコトがあります。それは『ランチを選ぶこと』です。ランチに価値が見いだせないえ?!せっかくのランチタイム…

【マジで簡単】朝一瞬でできるダイエット習慣、セカンドミール効果って知ってる?

先日書いたバターコーヒーの記事が、バターコーヒーを飲んでいる方から“想像以上に好評”だったので、とても嬉しいダイエット研究家の三浦卓也です。ダイエット生活の中でおける大事なコト■前回の記事はコチラバター…

バターコーヒーダイエットを始める人が絶対知るべき「よくある4つの間違い」

こんにちは、ダイエット研究家の三浦卓也です。先日、ノンストップでバターコーヒーが取り上げられてましたね。テレビの影響力は、バターコーヒーの検索数を探ってみると、すごくてギューン!ってなってました。スゴ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事