売り切れ御免!東京が誇る有名店をご紹介 「和菓子手みやげの極意」【オトナの手土産#08】

手みやげといえばスイーツを思い浮かべる人も多いはず。日もちのする焼き菓子やその場で食べたい和菓子など、

そのときどきのシチュエーションに合わせて選ぶのもだいご味です。女性の心をつかむ最旬の美スイーツを集めました!

 

和菓子のなかでも手軽に食べられる、どら焼き、豆大福、たい焼きの3品をクローズアップ。それぞれ東京で名高い3大名店を紹介します。

 

あんも皮も個性を感じる! 3大どら焼き

どら焼き部門は、亀十、草月、うさぎやの歴史ある3つのお店が登場。どこも行列必至のお店です。

 

1・亀十

どら焼き(黒あん、白あん)各360円(税込) 亀十 ☎03-3841-2210

ふんわりと大きめの皮にほどよい甘さのあんがたまらない

浅草の雷門近くにお店を構える亀十のどら焼きは、長年愛され続けている名菓。大きめサイズの皮は、ふわふわとして食べやすく、あんこも甘すぎないのが特徴。ベーシックな黒あんのほか、白あんもファンが多い!

 

2・草月

黒松 120円+税 草月 ☎03-3914-7530

こだわりの材料を使った黒糖が香るどら焼き

皮は黒糖とはちみつを使用していることで、風味豊か。小倉あんは北海道産の小豆、黒糖は多良間産を用い、自然のおいしさを感じられます。皮の表面には虎柄模様が入っていて、お皿に盛るとかわいらしさが倍増します。

 

3・うさぎや

どらやき 190円+税 うさぎや ☎03-3831-6195

しっとりと軽い皮に上品な粒あんがたっぷり!

うさぎまんじゅうなどでも有名なうさぎやは、どらやきも絶品。はちみつ入りの皮は、しっとりながら軽やかな食感。中の粒あんはくどすぎず、何個でも食べられるようなおいしさ。見た目も美しいので、目上のかたへの手みやげに。

 

 

あんと豆のハーモニーにうっとり 3大豆大福

年上のかたへの手みやげにもちょうどいい豆大福。老舗からニューウエーブのお店までピックアップ。

 

右から、
1. 豆大福 250円(税込) 岡埜栄泉総本家 いろがみ ☎03-6435-0207
2. 豆大福 180円(税込) 松島屋 ☎03-3441-0539
3. 青豆大福 157円+税 まほろ堂蒼月 ☎03-6320-4898

1・岡埜栄泉総本家 いろがみ

ことし145周年を迎えた老舗が手がけた新たな豆大福

上野駅前で明治6年に創業した老舗が、ことし春にオープンした新店舗・岡埜栄泉総本家 いろがみ。能登産の大納言あずきともち米「かぐら」、さらに揚げ浜塩田の塩で作った豆大福は、ちょうどいい甘さで病みつきになります。

 

2・松島屋

当時から変わらぬ味だからこそ多くの人に愛される

ことし創業100年を迎えた松島屋は、3代目の店主が伝統の手法を受け継ぎ、その素朴なおいしさを保っています。著名人にも人気の高い豆大福は、赤えんどう豆のごろごろした食感と、塩けがたまらなくおいしい逸品です。

 

3・まほろ堂蒼月

存在感のある青豆が目印のニューフェイス

店主である山岸史門さんが、ひとりで切り盛りする和菓子屋。青豆大福は、新潟産のこがねもちのしっかりとコシのあるおもちを使い、甘さひかえめな自家製あんを包みます。ほかではあまり見ない青豆と合わさり、品のある豆大福です。

 

 

甘く香ばしい香りがたまらない 3大たい焼き

しっぽまであんこがぎゅっと詰まった絶品たい焼きをセレクト。熱々はもちろん、冷めても美味!

 

右から、
1. たい焼き 150円(税込) わかば ☎03-3351-4396
2. たい焼き 180円(税込) 浪花家総本店 ☎03-3583-4975
3. たい焼き 150円(税込) ひいらぎ ☎03-3473-7050

1・わかば

薄皮にぎっしり詰まったあんこがぜいたくな気分

四谷の路地を入ったところに店をかまえるわかばは、昭和28年から続く名店。あずきとざらめ、塩、水あめを合わせて煮詰めたあんは、しつこくなく、しっぽまで詰まっていても重くありません。食べやすい薄皮で、軽食にも。

 

2・浪花家総本店

4代目が作り上げる伝統のたい焼きは香ばしい皮が特徴

明治42年の創業以来、伝統の製法で焼き上げる。一日一釜、8時間じっくりと炊き上げる北海道産の小豆の風味を堪能できます。皮はパリッと香ばしく、おみやげの場合は、トースターであたためるとおいしく食べられるのだとか。

 

3・ひいらぎ

30分以上かけて焼き上げることでパリッともっちり

恵比寿にあるひいらぎは、たい焼き1尾をじっくりと30分かけて焼くのが大きな特徴。それにより外側はパリッと内側はもっちりとした食感が楽しめます。はみ出るほどに詰まったあんこも絶妙な甘さで、男性にもおすすめ。

 

 

オトナの手土産は、ストーリーのあるモノを選びたい

あの人にあげたい。あの人のモノを買いたい。

手みやげやお取り寄せを選ぶときに、いつも思うことがあります。

「あの人は好きそうかな」「あの人はよろこんでくれるかな」
という、相手の顔。

好みやライフスタイルを思い浮かべながら
お買い物する時間は幸せなひと時です。

そして最近、もうひとつ思うことがあります。
「作っているのはどういう人だろう」という、生産者のかたの顔。

せっかく買うのなら真心を込めて作られている「ストーリーのあるモノ」を
買いたいと思うようになりました。

お渡しする相手を幸せにしたい。生産者のかたも幸せにしたい。
その両方がかなう、手みやげ&お取り寄せを選んだ一冊です。

──OTONA SALONE編集長 浅見悦子

『オトナ女子のベスト・オブ手みやげ&お取り寄せ 』

オトナサローネ編集部 (編)

オトナ女子向けお取り寄せ&手みやげを徹底取材。定番・名品から旬のアイテム、おいしいから役立つグッズまで、心躍るギフトが満載です!

 

 

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

これで大丈夫!ホームパーティのおもてなし、準備のコツ~ワインマナー・ホスト編~

みんなでワイワイ楽しいホームパーティ。いざホームパーティを開くとなると何から準備したらいいのか分からなくなってしまうことはありませんか?せっかくゲストを自宅に招…

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

神戸っ子マストの絶品手土産♡「フロイン堂」のビスケットとパイ

年末年始は実家の赤穂郡で過ごした私ですが、年が明けて、神戸に戻ると、正月気分もじわじわトーンダウン。お重の中の栗きんとんやお土産に持ち帰った羊羹など、和菓子を堪…

断捨離しすぎで大失敗…?おひとりさま40代が「捨てていいもの」は

断捨離やこんまりさんの「ときめき片付け」。これを実行してすっきりできた方々がたくさんいる一方で、大失敗した人々もいます。今回、リアル40代でも一人暮らしのメンバー…

並んででも食べたい!幸福をよぶパンSelection【オトナの手土産#14】

ふんわりと焼きたてのいい香りにつられて、長蛇の列であっても買いたくなる、人気のパン屋をセレクト。定番のあんぱんやクリームパンから、甘いクリームたっぷりのフルーツサンドまで、用途や相手に合わせて選んでみ…

「押印」はおういん?簡単なのに読み間違える漢字10選は……?【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、大人気の誤読記事やファッション記事がランクインしました!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。…

白米好きな人に差し入れたい!絶品なごはんのお供10選【オトナの手土産#13】

全国から厳選したお米はもちろん、ごはんのお供も豊富な「AKOMEYA TOKYO」。今回は商品の魅力を知り尽くしたPR担当が、よりすぐったごはんのお供をご紹介します。ごはん一杯で味わえる最高の幸せをあの人にぜひ!洗…

なぜバレた⁉︎不倫を認めると旦那からは罵倒の嵐が……【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、なぜどく連載やお金、断捨離など幅広くランクインしました!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。…

彼氏が途切れない理由。美人じゃなくても「なぜかモテる女性」11の特徴

なぜかずっと彼氏が途切れていなかったり、デート相手がいたりとモテている女性っていますよね!そんなモテる女性がしていることを、11個ご紹介します。11個も……⁉と思う方もいるかもしれませんが、意外とナチュラル…

理想の身体が手に入る!今始めるならオススメの「桃尻ダイエット」って?

GW中に食べ過ぎて太ってしまった……という方も多いのではないでしょうか!今回ご紹介するダイエットは、「桃尻ダイエット」です。お尻に筋肉がつき、機能的に使う事ができれば動ける身体が手に入るということで全身運…

ランチ1回140円で食べられる……⁉みんなが注目した「節約・貯金法」6選

GW中、お金を使いすぎてしまった……!という方も多いのではないでしょうか。この機会に、貯金方法を見直してみませんか?今回は、オトナサローネで人気だった節約・貯金法を6つご紹介していきます。1・ランチを節約し…

この春、クローゼットの断捨離するなら!捨てるべき11のアイテム

大型連休の今、この機会に部屋の掃除を!と断捨離をしようとしている方も多いのではないでしょうか。しかし断捨離って何を捨てればいいのか分からないですよね……。なんだかもったいないと思ってしまったり。そんな時…

新時代は「萎えLINE」も変わる?知っておきたい9つのNG

恋愛をする上で、LINEでのコミュニケーションは欠かせないものですよね。どんな内容がいいのか、悪いのか知っておくことも大事!ということで今回は、男性が引いてしまうLINEをご紹介していきます。男が既読スルーす…

台湾旅行のおススメ人気お土産は?調味料、紙モノ、パイナップルケーキ

台湾旅行に行くならコレをぜひ買ってきて!台湾エバンジェリストとして知られるイラストレーターの佐々木千絵さんの人気連載から、佐々木さんおススメのお土産10選をまとめてお届けします!>>>台北ローカルも激買…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事