不調は更年期のせいとは限らない…! 今どき40代女性に足りてない「3つのR」って?

「休んでも、なんだか疲れがとれない」

「オンオフの切り替えをしているつもりだけど、顔色が悪い日が多い……」

そんなふうに感じるとき、私たち40代はとかく「年齢のせい」で片付けがちでもあるけれど、ちょっとした工夫でモヤっとした不調を改善できれば、それに越したことはありません。

精神科医であり産業医である古賀良彦医師が監修した『脳腸相関LABO』の発表によって、そんなモヤっとした不調を抱えているときに改善を目指す心がけが明らかになりました。

 

■「更年期」かと思いきや…脳と腸が疲れているだけかも!?

同発表によると、不眠・頭痛・めまい・動悸・息切れ・胃腸の不調・生理不順・血圧上昇など、よくある「更年期特有っぽい症状」は、単に「歳のせい」というわけではなく、脳と腸によるマイナスの関係、つまり「脳腸相関」として、脳と腸がお互いに作用しあっている可能性により引き起こされていることもあるのだとか。

 

心理的、あるいは社会的な要因によって身体に原因不明な不調が起きる場合、うまく対応できないストレスが積み重なった結果として身体のバランスが乱れ不調が生じるのが、働く女性の心身症としても考えられているそうです。

 

また、腹痛や下痢、便秘などの腸の症状を伴う場合、脳の疲れを助長し、仕事を効率的に行うことができなくなるなどの影響を及ぼすこともあり、このような関係は「脳腸疲労」な状態である可能性もあるようなのです。

 

つまり「もしや更年期?」と感じたら、まずは脳や腸の疲労回復を狙って、これからご紹介する“3つのR”に注目して自分を癒してみるのも選択肢になるというわけ。

 

ひとつめのR:「Rest」(睡眠)

そこで同発表が推奨する「3つのR」を見てみると、ひとつめは「Rest」つまり「睡眠」の重要性が指摘されています。

睡眠時間は「7時間」とるのが理想的で、睡眠を7時間とる人は死亡率がもっとも低いという調査結果もあるのだとか。

そして、良質な睡眠を促す環境としては、室温24~26度、 湿度50%程度が理想で、真っ暗にはせず、スタンドやフロアライトで人影がほのかに見える程度の明るさにしておくと気持ちが落ち着くよう導けるよう。

そして、昨今よく注目される「まくら」については、寝返りをうったときに頭部が枕からはずれないように70cm ほどの幅があるものが理想的だそうです。

ふたつめのR:「Relax」(リラックス)

効率的に仕事を進めるためには、働きづめになるのではなく、適度な休憩が大事。

昼食をきちんととる、短時間でもいいからマッサージを受けるなど、意識的に“休む時間”をもうけると、職場のストレスから気持ちを切り離す術にもつながるのだそう。作業効率を上げるとされる紅茶を飲んだり、コーヒーや緑茶など自分好みの飲み物を意識的に摂るのも、リラックスにつながるようです。

また、帰宅後にも職場の緊張が残っているように感じるときには「呼吸法」を意識することが推奨されています。

具体的には、次の呼吸を20回ほど繰り返すと、自律神経を整え、心と身体をほぐすのに役立つそう。

(1)仰向けになる

(2)8秒以上かけて、小さな声で「あー」と声を出しながらゆっくりと息を吐く

(3)吐き終えたら自然に息を吸う

(4)これを20回ほど繰り返す

みっつめのR:「Recreation」(レクリエーション)

ストレスで歪んでしまった心と身体の働きを整えるうえで、もっとも大事なのは、これらの働きをスムーズに整え直すこと。

毎日ちょっとした楽しみを見つけ、短時間でも継続することが健やかな身体を目指すうえでも大事な行動になるのだとか。

アロマテラピーや塗り絵、折り紙や、ちょっとした料理などもレクリエーションとして楽しみながらおこなうようにすると、ストレスから自分を解き放つ術になりやすいそうです。

 

40代を迎え「絶好調じゃない日が多い」「ぼんやり不調が続いている」となると、とかく「そっか、更年期だし」なんて思いがち。

しかし多忙でストレスフルな女性ほど、年齢のせいではなく、脳や腸などの疲れによるプチ不調である可能性も否めないだけに「なんか不調」だと感じたら、まずは3つのRを心がけてみるのも健やかな毎日を取り戻す術になるかもしれません。

 

参考:脳腸相関 LABO調査

スポンサーリンク

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

老けたくない40代は今すぐコレをやめて!5つの悪習慣

ご自分がついついやっている「老ける習慣」を考えてみたこと、ありますか? 意外と無意識にやってしまうもの、ついやってしまうものなどありますよね。さて、あなたはいく…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がお…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲ん…

3分でOK、反り腰も改善!40代からのぽっこりお腹を改善するコツ

40代女性にアンケートを取ると、どれだけ細く見える人でも、みんな「お腹」から「お尻」にかけてを気にしています。やせ型なのに、下っ腹だけぽっこり出てしまう…というお…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹?…

40代に聞いた「ヒミツのストレス解消」20の方法

40代はそう簡単に怒らない……と言いたいものですが、やはり怒りますし、ストレスもたまります。でも怒るに怒れないというシチュエーションが増えます。そこで40代女性に「怒…

便秘に悩む人、必見! 「腸がスッキリ」する3つの朝習慣【40代からの美容道】

便秘がち、なんとなくお腹が張る、お通じはあるけれど固い……そんな症状に悩んでいる人にこそ見直してほしいのが「朝習慣」です。朝の生活習慣をちょっと変えるだけで、実は…

やせても老けたら負け!40代の「老けないダイエット」5つの要点

20代と比較すると、40代はダイエットの結果が出にくいですよね。だからといって体重だけ必死に減らすと、結果的にがくっと老け込みがち。「あの人やせてきれいになったよね…

いますね、こういう女…男が「友だちになるのもイヤ」な40代女性の傾向

大人になってからの男女の出会いが、すべてが“恋愛対象としてのジャッジメント”に繋がるわけではありませんよね。「友人として、仲良くしてみたい」「趣味の仲間として、距離を縮めたい」などなど、男女の関係を目的…

実は男もイラっとしてる?「無自覚マウントオバサン」がSNSで書きがちなフレーズ3つ

対面での会話中でも、SNSに投稿されている一文でも「意識高い系」と言われる40代女性たちの発言に、イラっとしている男性は決して珍しくないようです。当人は、周囲を苛立たせるつもりがなかったとしても、まわりに…

「アノ前髪もちょっと…」男が密かにガッカリしている40代女性の3大NGヘア

加齢とともに女性を悩ませがちなヘアの課題としては、“白髪”に加えて、“薄毛”があります。「20年前の自分の写真を見て、びっくり! 気づかなかったけれど、かなり髪が減っていた……」なんてドキッも、40代には珍しい…

ごめん圏外…男が「結婚はナシ」と即決する40代女性の初対面ファッション

ファッションは、その人の第一印象を左右する重要な要素。見た目だけでその人の内面までは計り知れないことは理解しつつも、身を包んでいる服によって「この人って、こんなタイプ?」の推測が働くのも心理です。では…

今すぐ真似したい!「感じのいい40代女性」好感メイク3つのポイント

「あの人って、なんか感じいいよね」「いい具合に年齢を重ねている女性って感じ」周囲からそんなふうに評されている40代女性には、意図せずともしなくとも、好感を与えるメイクが味方になっているケースも少なくあり…

オバ見え確定…! 40代女性をすこぶる老けさせるNGスキンケア

スキンケアは、美肌を育む基本。毎日の積み重ねもモノを言うテーマだけに、ちょっとしたNGが積み重なることによって、不用意な「オバサン化」を招く要素にもなりえるのが実情です。「そういえば、しばらくスキンケア…

お泊りデートでオバサン判定!40代女性が「ギョっとされた」3つのNG行動

お泊りデートは、意中の男性との心の距離を、さらに近づけるチャンス。ところが、少し気を抜いたがばかりに、男性から「オバサンくさい女性だな……」と残念なレッテルを貼られてしまった40代女性もチラホラです。「40…

「そりゃお別れされますよ…」男がドン引きする40代女性のダメ習慣

今どきは、婚歴のある独身者も、決して珍しくない時代。40代で独身の女性にも、過去に結婚をしていた過去がある人も少なくありません。そして、離婚歴があっても、恋愛や次の結婚に意欲的な女性だって珍しくなく「い…

ごめんダサいし昭和っぽい…男が「変だ」と感じる40代女性の定番メイク

クラシカルなテイストでまとめたメイクは、40代がすると大人の魅力が引き出される“オシャレ”になるはずだけれど、男性目線だと「いやいや、ダサいし昭和っぽいでしょ……」となることもあるようです。自分では、あえて…

19年夏「日焼け止め」選び方の正解は?40代はSPF、PA以外にコレをチェック!

本格的な日差しの強さを感じる日も多くなってきた今日この頃。デイリーのUV対策にも、本腰を入れたいシーズンの到来です。ところで、ドラッグストアをはじめとして、市場にはたくさんのUVアイテムがあるだけに「私に…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事